切手を多く貼りすぎた料金超過となった場合の返金方法



 
普通郵便やゆうメールに切手を貼って送る際に料金不足と同様に多いのが料金超過、つまり切手の貼りすぎです。

切手の貼りすぎたことにより料金超過となった分の料金を返金してもらう方法をお伝えします。

切手の貼りすぎによって払いすぎた金額は返金してもらえます。

現金か切手での返金となります。そして返金してもらうためには少し条件があります。

スポンサーリンク

多く貼りすぎた切手料金の返金条件

1.郵便を出してから1年以内であること

1年後に気付き返金してもらうという場面はあまり考えられませんが、郵便を出してから1年以内というのが返金可能期間となっています。

2.差出人が郵便窓口で返金申請すること

郵便の受取人が郵便窓口で返金申請をしても返金してもらえません。郵便の差出人が郵便窓口で返金申請をする必要があります。

ポストから送ってしまい既に受取人に渡ってしまった場合でも送り返してもらうことで返金可能となりますが、送り返す際の送料や手間を考えると、返金申請は郵便窓口で送る前に行うようにしましょう。

3.郵便局窓口で損害賠償兼料金等返還請求書を提出すること

差出人が郵便窓口で返金申請を行うと損害賠償兼料金等返還請求書に記入しなければなりません。その際に印鑑が必要となります。

損害賠償兼料金等返還請求書を提出すれば返金してもらえます。

返金金額が1,000円以上になる場合

この場合は切手のみでの返金となります。現金で返金してもらうことは出来ません。

2012年から適用されている制度で、金券ショップやヤフオクなどで定価よりも安く買った切手を大量に切手に貼り、郵便窓口で返金してもらい、その差額で利益を出すという手口が増えたためです。

返金手続きを行わなかった場合

もし適正料金以上の切手を貼って送り何も手続きを行わなかったら、そのまま相手のところにしっかりと配達され、送った人に差額のお金が返ってくることはありません。

郵便局では料金以上の切手が貼ってあっても消印は押されます。

一般的に適正料金以上の切手を貼るのでよくあるのが、重量で送料が普通郵便などでその重さが境界線上で微妙なとき、送り返されるのを防ぐために、重い方の料金の切手を貼っておくというものです。

関連:平日の郵便局の窓口とATMの営業時間(閉店時間)についていろいろ


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

切手切手がギザギザしている理由とギザギザの名称
切手380円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
セブンイレブンセブンイレブンでの切手の買い方と販売している切手の種類
切手使用済み切手の再利用がバレる理由と消印漏れの再使用可否
切手82円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ