ZOZOTOWNで領収書の発行・再発行を依頼する方法




通販サイトのZOZOTOWN(ゾゾタウン)で領収書の発行および再発行を依頼する方法についてです。

ZOZOTOWNは、通販のサイトなので、注文すると商品は宅配便で送られてきます。領収書は同封されていません。

しかし、もし領収書が必要になる場面があれば、発行することは可能です。

支払い方法によって、領収書発行の形式が違ったり、再発行ができなかったりするので注意が必要です。今回の記事では、ZOZOTOWNの領収書の発行について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

領収書の発行が必要になる場面とは

詳しい領収書の発行方法は後ほど説明させていただきますが、そもそもZOZOTOWNで領収書が必要になる場面というのは、どういった時でしょうか?

一般的には、領収書は会社に提出するために発行してもらうことが多いです。領収書の役割は、会社や個人事業主が、経費としてどれぐらいのお金を使用したのかという証明になるため、税金を減らすことが出来る手段の一つです。

支払いを証明するということであればレシートでも構いません。

つまり、ZOZOTOWNで買い物した際に、領収書の発行が必要になる場面というのは、「会社で必要な備品」としてZOZOTOWNで洋服などを購入した場合や、個人事業主の方が、ZOZOTOWNの買い物を経費として取り扱い、税金を安くしようとする場合などです。

「領収書がなければ返品ができないのではないか」と考える方もいると思いますが、ZOZOTOWNの商品を返品するために必要な条件は、「納品書があること」「商品のタグがついていること」「ラベルがついていること」などです。

その中には領収書は含まれていません。つまり、領収書がなくても、商品の返品をすることは可能なのです。

ZOZOTOWNの商品の返品については、その他にも細々としたルールがあるため、詳細は公式ページをご確認ください。

領収書の発行を依頼するときの注意点

ZOZOTOWNで買い物する際に、領収書が必要になってしまった場合、料金の支払い方法によって領収書のもらい方は変わってくるので注意が必要です。

ZOZOTOWNでの料金の支払い方法には、「代金引換」「コンビニ決済」「クレジットカード決済」「クロネコ代金後払い」「ツケ払い」「LINE Pay」といった方法があります。

ZOZOTOWNでの買い物する前に、その買い物に領収書が必要なのかどうかというのを一度考えてみてください。

そしてもし領収書が必要なのであれば、今から自分のとろうとしている支払方法の場合、どうすれば領収書が発行してもらえるのかを確認しておきましょう。

また、支払方法によっては領収書の再発行ができない可能性もあるので、確実に領収書が必要な場合などは、再発行が可能な支払方法を選んだ方が万が一領収書無くしてしまった際のことを考えると安全でしょう。

領収書の発行を依頼する方法

では、実際に領収書を発行するための手続きについてご説明をします。支払方法ごとに発行方法も変わるため、自分の支払った方法、または支払う予定の方法の項目をご確認ください。

・代金引換

代金引換は、商品の到着と同時に、運送会社にお金を払うというものです。代金引換で荷物が到着する場合、伝票の運送会社の控えがそのまま領収書となります。

注意点は、領収書の宛名が届け先の住所氏名になるということです。そのため、例えば会社の便として洋服をどうぞタウンで購入した場合でも、届け先を自分の自宅にしてしまうと領収書の宛先も自分の個人名になってしまうということです。

代金引換の場合、領収書の再発行も不可能なので、こうなってしまうとどうしようもありません。初めから会社を宛先として設定しておくか、代金引換以外の支払い方法にしなければなりません。

・コンビニ決済.クロネコ代金後払い.つけ払い

これらの支払方法は、全てコンビニや銀行、郵便局などで現金でお金を支払うという方法になります。

支払った際にはコンビニでも銀行でも郵便局でも、「受領書」というものがもらえます。

この受領証がそのまま領収書の扱いになりますので、領収書が必要な際にはこの受領証無くさないようにしましょう。

・クレジットカード

クレジットカード支払いの場合、送られてきた商品に納品書兼領収書が同梱されています。

宛名は空欄になっていますので、その部分は自分で記入する必要があります。

クレジットカードで支払いを済ませた場合、領収書を再発行する事も可能になります。再発行の方法は後程お伝えします。

・LINE Pay

LINE Pay のみ、商品を受け取った段階ではまだ領収書を受け取ることができません。

他の支払い方法であれば、すぐに領収書がもらえたり、商品の到着と同時に領収書がもらえたりしますが、LINE Pay の場合は最初から再発行の手続きをとらなければなりません。

そのため、以下の領収書の再発行の方法をご確認ください。

領収書の再発行を依頼する方法

ZOZOTOWNでの領収書の再発行は、クレジットカード決済、またはLINE Pay 決済で支払いをした場合のみ対応してもらうことができます。

具体的な方法をお伝えします。

まず、ZOZOTOWNのホームページにログインします。ログインする際には、その領収証の対象となる商品を購入したアカウントでログインしてください。

ちなみに、スマートフォンのサイトからは領収書は発行してもらえないのでパソコンのサイトからアクセスするようにしてください。

ご注文履歴のページへ行くと右の方に青い文字で領収書の発行というボタンがあります。ここをクリックし、領収書ダウンロードすることができます。

ただし、再発行できるのは一つの注文につき一回のみです。

ここで再発行した領収書を紛失してしまうともう一度発行してもらうことはできません。

LINE Pay の場合はこれが最初の発行となるので、一度も紛失再することは許されないということになりますのでご注意ください。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

セブンイレブンZOZOTOWNでコンビニ支払いする方法と期限が過ぎたときの対処法
クレジットカードZOZOTOWNギフトカードを購入する方法と残高確認方法
キャンセルZOZOTOWNにログインできないときの対処法
iphoneZOZOTOWNの無料会員登録方法と登録できないときの対処法
時計ZOZOTOWNのツケ払いの支払い期限と期限が過ぎたときのペナルティ
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ