ZOZOTOWNでLINE Pay支払いする方法と手数料




日本最大級のファッションサイトZOZOTOWN(ゾゾタウン)でLINE Pay(ラインペイ)支払いする方法と手数料についてです。

ZOZOTOWNではゲリラでセールが行われたり、オンライン割引クーポンが会員限定で配布されたりと、利用者にお得なシステムも多くあり、現在も会員数を増やしています。

通販サイトなので、その支払い方法はクレジットカードや代金引換、コンビニ決済など、代表的なものは網羅しており、2016年11月からは、ZOZOTOWN独自の「ツケ払い」という支払い方法もスタートしました。

その中でも少し特殊なものに、「LINE Pay」という支払い方法があります。

スポンサーリンク

そもそもLINE Payとは

LINE Payは、LINEのアカウントを利用して、相手の口座が分からなくても送金が行えたり、自動で割り勘ができるマネーシステムです。

LINE上の様々なサービスや、ZOZOTOWNはもちろんのこと、その他のオンラインショッピングでも使用できます。

やや仕組みが複雑なのですが、理解してしまえばそんなに難しいものではありません。

LINE Payカードというプリペイドカードと併せて使用すれば、「オンラインではLINE Pay、オフラインではLINE Payカード」という支払いが可能となり、クレジットカードが不要になるかもしれません。

利用者の数はまだ少ないですが、若い方を中心に認知度が上がってきており、将来的にはクレジットカードのような年齢制限のないマネーシステムなので、未成年の方が上限金額を設けて使用したり、主婦の方が使用したりすることが想定されているそうです。

LINE Pay支払い時の手数料

ZOZOTOWNでの買い物は、手数料のかかる種類の支払いと、手数料のかからない種類の支払いがあります。

LINE Payでの支払いは、手数料がかかりません。無料です。

そのため、商品そのものの代金と、配送料の399円だけで購入することができます

買物の金額の合計が税込で4999円以上になれば、配送料も無料になりますので、実質商品代だけで買い物をすることができます。

「普段LINE payをよく使用しており、クレジットカードは使いたくない」といった場合や「LINEポイントを貯めたい」といった場合には、クレジットカードによる支払いよりも使い勝手が良いかもしれません。

「クレジットカードを持っていない」という理由で代金引換やコンビニ決済を利用する方がいますが、それなら手数料がかからない分、LINE pay支払いにした方がお得です。

関連:ZOZOTOWNでクレジットカード支払いする方法!分割支払いについても

ZOZOTOWNでLINE Pay支払いする方法

では、ZOZOTOWNでLINE Payでの購入をする様子を、画面を見ながら説明していきます。

※まず、買い物の前にLINE Payのアカウントを開設し、本人確認を済ませた上で買い物に必要な金額をチャージしておく必要があります。

まずはZOZOTOWNのサイトへ行きましょう。様々なカテゴリの中から商品を検索します。「メンズ、レディース、キッズ」といったカテゴリや、「ブランドから探す」「ショップから探す」「ランキングから探す」「コーディネートから探す」「こだわり条件から探す」といったカテゴリ、その他アイテムの種類ごとのカテゴリから探すこともできます。



今回は財布を購入してみようと思います。左側のカテゴリ一覧の中から「財布/小物」を選択し、グローバルメニューから「財布」を選択します。



検索結果には様々な財布が出てきます。1ページに120アイテムが表示され、それが106ページ分ありますので、単純計算で12720品もの財布が出品されていることになります。

財布の中からも種類を選ぶことができます。レザー、無地、二つ折り、長財布、ワンポイント、その他総柄、ナイロンといったジャンルがあるので、そこから絞り込んだり、価格帯やブランド、人気順などで絞り込むことも可能です。



今回はこの財布を購入することにします。



画面右側に色違いの商品の在庫が表示されます。ブルーが残り2点と品薄になっています。今回はこのブルーを購入します。ブルーの横の「カートに入れる」をクリックしましょう。



ショッピングカートの画面へ移動します。買物の合計金額や、注意事項が表示されます。この内容で決済へ進む場合は、「レジへ進む」をクリックします。



レジでは、「届け先」「配送方法」「支払い方法」を記入します。細かく言うと、名前の漢字とカナ、郵便番号、都道府県、住所、電話番号、配送希望日、支払方法という項目です。



支払い方法の選択欄です。様々なものがありますが、今回のテーマである「LINE Pay」を選択します。



その他の項目をすべて記入したら、金額を確認し「次へ進む」をクリックします。

ちなみにLINE Payは手数料が発生しません。4999円以上の買物は、配送料金も無料になりますので、今回の買物では商品代金以外は一切掛からないということになります。



注文確定画面です。

お届け日や届け先、商品の内容などを確認し、問題がなければ「注文を確定してLINE Payに進む」をクリックします。

この後、LINEのログイン画面に移動し、ログインが完了すると、自動的にスマートフォンのLINEが起動します。その画面の指示に従って手続きをすれば、支払いは完了です。

関連:ZOZOTOWNのツケ払いとは。手数料や購入の流れを徹底解説


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

クレジットカードZOZOTOWNで支払い方法を変更する方法!変更できない支払方法に注意
クレジットカードZOZOTOWNでクレジットカード支払いする方法!分割支払いについても
現金ZOZOTOWNで代金引換(代引き)で支払いをする方法
プレゼントZOZOTOWNギフトカードでの支払い方法と手数料
チェックZOZOTOWNのツケ払いが出来ない、与信審査に通らない理由
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ