ZOZOTOWNで代金引換(代引き)で支払いをする方法




日本最大級のファッションサイトZOZOTOWN(ゾゾタウン)で代金引換(代引き)で支払いをする方法、手数料、限度額、注意点についてです。

通販サイトですので、クレジットカードでの支払いはもちろん、代金引換、コンビニ決済や、ツケ払い、LINE Pay、ZOZOTOWNギフトカードでの支払い、クロネコ代金後払いなどがあります。

その中でも、代金引換という支払い方法は、クレジットカードを持っていない人や、個人情報の提出を最低限にしたい人などにはありがたいシステムです。

スポンサーリンク

代金引換(代引き)とは

代金引換とは、商品が届いた際に、その商品を届けた配送業者の方に商品の代金を現金で支払うという支払い方法です。

クレジットカードを持っていない方や、万が一のセキュリティ関係のトラブルに巻き込まれたくない方が利用しています。

また、「商品と引き換えにお金を渡す」という分かりやすいシステムのため、お年寄りの方に愛用者が多いようです。

代金引換(代引き)時の手数料

ZOZOTOWNでは代金引換の場合、商品代金や送料に加えて手数料が別途324円必要になります。

ただし、クレジットカード支払いと、LINE Pay以外のすべての支払い方法でこの324円は必要になるので、代金引換だけが特別手数料が高いわけではありません。

もしこの324円がもったいないという場合や、今後もZOZOTOWNで買い物がしたいという場合は、できるだけクレジットカード支払いを選んだほうが良いでしょう。

関連:ZOZOTOWNでクレジットカード支払いする方法!分割支払いについても

代金引換の限度額

ZOZOTOWNでは買物の合計額が税込10万円を超えると代金引換は利用できなくなります。

「そこまでの大金は使わない」と考えている方もいるかもしれませんが、季節の変わり目などにまとめてアウターなどを買ってしまうと、気付いた時にはカートの中身が10万円を超えてしまうということはよく起こります。

いざ支払い項目の選択画面に来た時に「代金引換が使えない!」とならないように、支払方法が代金引換の場合は合計金額に注意しましょう。

ちなみに、10万円を超える場合でも2回に分けて注文すれば代金支払いは可能ですが、手数料も2回掛かってしまいますので、合計648円の手数料を取られてしまうことになります。

会員登録をせずに買物する場合も代金引換は使える!

ZOZOTOWNでは、会員登録をしていない方でも買物ができるシステムをとっています。

会員登録をしないで商品を購入するためには、代金引換かクレジットカードという2種類の支払い方法しかありません。

会員登録をせずに商品を購入する簡単な流れは下記の通りです。

・会員登録していない状態で商品をカートに入れる
・支払い方法を「代金引換」「クレジットカード」のどちらかから選択
・メールアドレス入力
・注文確定
・メールが届く
・メールに記載されたURLから専用ページへ行き、「住所」「お届け日」を記入

ただし、会員登録をせずに買い物をすると、予約商品や抽選商品の注文ができなかったり、「買い替え割」が利用できなかったり、店頭受け取りが利用できなかったりと、なにかと不便になってしまいます。

ZOZOTOWNでの買い物の注意点

これは代金引換に限った話ではありませんが、ZOZOTOWNからの支払いはすべてヤマト運輸からの宅配になり、運送業者の指定はできません。

また、配送料に関しては一律で399円です。しかし、これは買物の合計額が税込4998円を超えた場合は無料になります。

「ZOZOプレミアム」または「ZOZOプラチナム」会員の方は、金額に関係なく配送料は無料となります。

ZOZOTOWNで代金引換(代引き)する方法

それでは実際に代金引換で購入してみましょう。まずはZOZOTOWNのホームページへ。

今回はショルダーバッグを探してみましょう。



たくさんの商品が出てきました。どの商品にしようか悩みます。



WEGOのショルダーバッグがなんと70%OFFで637円です!この商品に決めました。



カラーバリエーションが3種類あります。グレーが残り3点となっており、在庫が少ないようです。今回購入するのもグレーにしてみましょう。



商品がショッピングカートに入りました。この段階での合計金額は1036円です。この条件でよければ「レジへ進む」をクリックします。



ZOZOTOWNのレジ画面です。届け先、配送方法、支払方法の記入を行います。

では項目をひとつずつ見ていきましょう。



名前の漢字とカナ、郵便番号、都道府県、住所、電話番号を記入します。



配送希望日を選択します。基本の配送料が399円で、即日配送を希望すると、350円の手数料が加わり、749円になります。



支払い方法の選択です。ここでは、この記事のテーマである、「代金引換」を選択しましょう。

すべての項目の記入が終了したら「次へ進む」をクリックします。

しかし、ここであることに気付くと思います。先ほどと合計金額が変わっているのです。先ほどは1036円だったものが、この段階では1360円に増えています。

これは、代金引換を選んだことにより、手数料が追加され、金額が上がったためです。

もともと637円だったので、倍以上になってしまいました。

代金引換の手数料と配送料があるので、もともとの購入金額が少ないと、少し損した気分になってしまいますね。

最後に「注文を確定する」をクリックして、完了です。

関連:ZOZOTOWNでクレジットカード支払いする方法!分割支払いについても


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

クレジットカードZOZOTOWNで支払い方法を変更する方法!変更できない支払方法に注意
クレジットカードZOZOTOWNでクレジットカード支払いする方法!分割支払いについても
ヤマト運輸ZOZOTOWNでクロネコ代金後払いする方法と手数料
プレゼントZOZOTOWNギフトカードでの支払い方法と手数料
時計ZOZOTOWNのツケ払いの支払い期限と期限が過ぎたときのペナルティ
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ