50サイズのダンボール箱を安く買う方法と安く送る方法




郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便のサイズ区分の60サイズよりも小さい50サイズのダンボール箱を安く買う方法・送り方・送料についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

50サイズのダンボール箱はゆうパックと宅急便で送ると一番小さい60サイズの料金区分が適用されますが、郵便局の定形外郵便(規格外)またはヤマト運輸の宅急便コンパクトを利用することで送料が安くなる可能性があります。


50サイズの意味



50サイズとはどのくらいの大きさなのか、50サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が50cm以内に収まる大きさを意味しており、郵便局・ヤマト運輸・佐川急便などすべての宅配会社で共通するサイズ区分となっています。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。

そのため、通常のみかん箱型のダンボールだけでなく、円柱の形をした梱包材でも利用することが出来ます。

50サイズのダンボール箱の入手方法

50サイズにぴったりの大きさのダンボール箱は、楽天市場やAmazonなどのネット通販で購入するのがおすすめで、1枚当たりの料金は実店舗で買うよりもネット通販で買った方が安くなります。

ダイソー・セリア・キャンドゥといった100円ショップやホームセンターでは、50サイズにぴったりの大きさのダンボール箱という意味ではまず置いてありません。

◼︎宅配伝票とほぼ同じ大きさの50サイズダンボール

三辺合計が約50サイズの組み立て式ダンボール箱(内寸205×117×114)






◼︎みんなが利用する王道の50サイズダンボール

ダンボール(段ボール無地) 50サイズ(220×160×120mm/C5AF)





ゆうパックと宅急便で送る場合の送料

50サイズのダンボール箱はゆうパックと宅急便で送ると一番小さい60サイズの料金区分が適用され、料金体系は以下の通りとなります。

発着地 ゆうパック料金 宅急便料金
東京都→東京都 800円 907円
東京都→関東 850円 907円
東京都→近畿 950円 1,015円
東京都→中国・四国 1,080円 1,123円
東京都→九州 1,280円 1,339円
東京都→北海道 1,280円 1,339円

東京都から福岡県や大阪府など各地域に発送した場合の送料で、この料金は郵便局やコンビニへの持ち込み割引など割引前の料金となっています。

ゆうパックは郵便局の窓口だけでなく、ローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニのレジからも送ることが可能です。

宅急便はクロネコヤマトの営業所だけでなく、セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラといったコンビニのレジからも送ることが可能です。

50サイズのダンボール箱をゆうパックまたは宅急便で送るメリットとしては、配達までの日数が基本的に翌日と早い、補償が30万円まで付いて対面手渡しなので安全、そして着払いを利用できる点があります。

関連:60サイズのダンボール箱の大きさの測り方と安く買う方法

定形外郵便(規格外)で送る場合の送料

ゆうパックと宅急便は送料が荷物の大きさと配送距離に比例して高くなりますが、郵便局の定形外郵便の場合は三辺合計90cm以内の荷物を送ることができ重量で送料が決まります。

重量 料金
50g以内 200円
100g以内 220円
150g以内 290円
250g以内 340円
500g以内 500円
1kg以内 700円
2kg以内 1,020円
4kg以内 1,330円

そのため、50サイズのダンボール箱で、配送距離が遠い場合、または重量が軽い場合は定形外郵便(規格外)を利用することをお勧めします。

着払いは利用することができませんが、定形外郵便には速達・書留・配達日指定などオプションを多数用意されています。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便コンパクトで送る場合の送料

ヤマト運輸の宅急便コンパクトは宅急便よりも小さい荷物を安く送ることができる送り方で、宅急便のサイズ区分より小さい50サイズの荷物であれば安く送ることができます。

料金的には宅急便60サイズよりも300円ほど安くなります。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトを利用する場合は上記のようにダンボール箱ではなく、専用BOXを利用する必要があり、専用BOXはヤマト運輸の営業所・宅急便コンパクトを取り扱うコンビニで購入することが出来ます。

また、宅急便と同様に送る人が送料を支払う元払いだけでなく、荷物を受け取る人が送料を受け取り時に現金で支払う着払いも利用することが出来ます。

関連:宅急便コンパクトの送り方



関連記事

人気記事

ゆうパック郵便60サイズのダンボール箱の大きさの測り方と安く買う方法
郵便ゆうパック80サイズのダンボール箱の大きさの測り方と安く買う方法
ゆうパック郵便120サイズのダンボール箱の大きさの測り方と安く買う方法
ゆうパック郵便160サイズのダンボール箱の大きさの測り方と安く買う方法
ゆうパック郵便180サイズのダンボール箱を安く買う方法と発送方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ