レターパックの土曜日の受付有無と封筒を購入し発送投函する方法




レターパックライトとレターパックプラスが土曜日にも受付が行われているかどうか、また土曜日にレターパックの専用封筒を購入し、ポストへの投函や郵便局の窓口から発送する方法についてです。

レターパックライトとレターパックプラスは土曜日にも差し出しが可能で、配送も行われます。土曜日にポスト投函や窓口から出したレターパックは、大抵の場合翌日の日曜日に到着します。

土曜日にレターパックを出すことができる場所は、郵便局の窓口と郵便ポストになっていて、近くの郵便局が土曜日には定休日であった場合には、ゆうゆう窓口を活用するとポストには入りきらないレターパックプラスも出すことが出来ます。

スポンサーリンク

土曜日にレターパックの封筒を買える場所

土曜日にレターパックを購入できる場所は、郵便局の窓口・コンビニ・Amazonなどのネットショッピングとなっています。

◼︎郵便局窓口

レターパックの封筒は日本全国の郵便局の窓口で購入することが出来ます。近くの郵便局が土曜日が定休日の店舗であれば、別の土曜日も営業している大きな郵便局へ出向くか、ゆうゆう窓口を利用してください。

送る荷物を郵便局まで持っていけば、その場で購入したレターパック封筒の中に荷物を入れ、窓口の担当員の方へ渡すことで発送も同時にできるのでおすすめです。

◼︎コンビニ

レターパックの封筒は一部のコンビニでも購入できます。

レターパックの専用封筒を購入できるのは、ローソン・ミニストップ・セイコーマートのみとなっており、セブンイレブンやファミリーマートなどその他のコンビニには基本的に置かれていません。

なお、ローソンとミニストップでは店舗内に郵便ポストも設置されているため、購入したレターパックの封筒をその場で発送することもできるのでおすすめです。

◼︎Amazon

近くに郵便局やコンビニもない方であれば、Amazonや楽天などのインターネットショッピングから購入するといった購入方法もあります。

忙しくて平日はおろか休日もなかなか郵便局の営業時間に出向くことができず、また近くにレターパックを取り扱っているコンビニもない方であれば、Amazonで買う方法はおすすめです。

なお、以下がAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングで取り扱っているレターパックの封筒になります。

◼︎レターパックライト

日本郵便 レターパックライト






◼︎レターパックプラス

日本郵便レターパックプラス





土曜日に郵便局窓口からレターパックを発送する方法

土曜日にレターパックを購入することができる郵便局は、土曜日にも営業している店舗のみとなります。

小さな郵便局だと、多くの店舗が土曜日・日曜祝日を定休日としているので、そのような店舗では購入できません。

また、土曜日に営業している郵便局でも、平日よりも営業時間を短くしている店舗も多いので注意が必要です。例としてあげると東京都の品川郵便局は、平日の窓口の営業時間が9:00〜19:00に対し、土曜日は9:00〜15:00となっています。

ただし、多くの土曜日にも営業を行っている郵便局の中にはゆうゆう窓口として夜遅い時間まで営業している店舗もあるので、そちらを利用するのもOKです。

東京中央郵便局・横浜中央郵便局・新大阪郵便局などのゆうゆう窓口であれば、平日だけでなく土曜日・日曜祝日も24時間出せるようになっています。

◼購入方法

郵便局の窓口やゆうゆう窓口でのレターパック封筒の購入方法は、「レターパックライトの専用封筒をください」「レターパックプラスの専用封筒をください」と伝えるだけでOKです。

実物をすぐに渡してくれるので、それで間違いがなければ支払いをして完了です。なお、支払い方法は現金のみとなっています。

土曜日にコンビニからレターパックを発送する方法

レターパックの専用封筒は一部のコンビニでも購入できます。

レターパックの専用封筒を取り扱っているのは、ローソン・ミニストップ・セイコーマートのみとなっていて、セブンイレブンやファミリーマートといったその他のコンビニでは基本的に取り扱いはありません。

ただし、これら本来レターパックを扱っていないはずのコンビニでも、オーナーの意向などで最近はレターパックを置くようになっている店舗も徐々に増えてきています。

そのため、お近くのセブンイレブンやファミリーマートでも購入できるか気になった際は、電話で確認してみると良いでしょう。

また、ローソンとミニストップには店舗内に小型の郵便ポストも設置されているので、このポストから購入したレターパックの封筒を発送もできて便利です。

ただし、厚みが大きくなりがちなレターパックプラスは、これらコンビニ内のポストへはサイズ的に入りきらないので、そのような場合は郵便局の窓口から発送するようにしてください。

◼購入方法

ローソンやミニストップでレターパックの専用封筒を購入は、その店舗が24時間営業であれば24時間可能となっています。

購入する際は、店員さんに「青色のレターパックライトの専用封筒をください」「赤色のレターパックライトの専用封筒をください」と伝えるだけでOKです。

多くの店員さんはレターパックライトやレターパックプラスといった名前よりも、色と値段でそれぞれを覚えています。

そのためレターパックライトなら「青色の360円のレターパックライト」、レターパックプラスなら「赤色の510円のレターパックプラス」といったように伝えると、よりスムーズに購入できます。

なお、支払い方法は、ローソンであれば現金のみ・ミニストップであれば現金とWAONのみとなっています。クレジットカードやその他電子マネーでは支払えませんのでご注意ください。

関連:レターパックをローソンで購入し店舗内ポスト投函での発送方法

土曜日に集荷でレターパックを発送する方法

レターパックライトでは集荷サービスを利用することが出来ませんが、レターパックプラスでは無料で集荷の依頼をすることが出来ます。

集荷を依頼できる時間帯は、その地域によっても異なりますが、東京都など都市のエリアであれば朝の8時から19時(夜7時)までとなっています。

集荷依頼してから、実際に集荷へ来てくれるまで最短でどれくらいかについても、その担当郵便局によっても異なりますが、多くの場合集荷依頼の受付時間から1時間後以降であれば集荷に来てもらうことが可能です。

また、集荷時間帯は平日も土曜日・日曜祝日も変わりませんが、これら休日は郵便局の集配担当員の数も平日に比べて少なくなるため、多少依頼できる時間帯が前後することがあります。

関連:レターパックプラスの集荷依頼用の電話番号と集荷可能な時間帯

土曜日にポスト投函でレターパックを発送する方法

土曜日の郵便ポストの集配時間や集配回数は、そのポストによって異なっています。

目安として、都市部のオフィス街の中に設置されているポストであれば、平日だけでなく土曜日・日曜祝日も1日4回の集配を行っていますが、閑静な住宅街中のポストであれば、土曜日は1日2回や1日1回の集配のポストが大半となります。

また、集配時間帯もポストごとによってそれぞれ異なっていますが、基本的には午前中に1回、午後に残りの1〜3回の集配を行うというパターンとなっています。

以下に実際の郵便ポストの集配時間を掲載します。

【東京都】渋谷駅東口ヒカリエ脇のポスト

平日 土曜 休日
08:50 08:50 09:00
12:50 14:00 13:55
14:40 18:00
18:00

東京都渋谷区にある渋谷駅東口ヒカリエ脇(東京都渋谷区渋谷2丁目22-12)にあるポストの集配回数は、平日が1日4回・土曜日が1日3回・日曜祝日が1日2回となっています。

【神奈川県】川崎溝ノ口郵便局前のポスト

平日 土曜 休日
11:46 11:20 11:20
16:21 15:10 15:10
17:07

神奈川県川崎市にある川崎溝ノ口郵便局の前(神奈川県川崎市高津区溝口3丁目15-12)にあるポストの集配回数は、平日が1日3回・土曜日と日曜祝日が1日2回となっています。

【大阪府】大阪内本町郵便局の前のポスト

平日 土曜 休日
10:35 10:35 11:00
13:35 13:35 15:40
16:25 16:25
18:25

大阪府大阪市にある大阪内本町郵便局の前(大阪府大阪市中央区内本町2丁目 1-13)にあるポストの集配回数は、平日が1日4回・土曜日が1日3回・日曜祝日が1日2回となっています。

土曜日に発送された過去の実際の追跡結果

参考までに、土曜日に発送され、到着までが完了した過去の実際のレターパックライトとレターパックプラスの追跡結果は以下の通りです。

(1)東京都から東京都に1日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
09/01 19:29 引受 落合郵便局 東京都
09/02 03:29 到着 武蔵府中郵便局 東京都
09/02 15:22 お届け先にお届け済み 武蔵府中郵便局 東京都

9月1日(土曜日)の夜に東京都中野区から発送されたレターパックライトは、翌日の9月2日(日曜日)の午後に配送先である東京都府中市に配達が完了しています。

(1)東京都から山梨県に1日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
08/18 15:17 引受 成城郵便局 東京都
08/19 07:37 到着 石和郵便局 山梨県
08/19 10:17 お届け先にお届け済み 石和郵便局 山梨県

8月18日(土曜日)の午後に東京都世田谷区から発送されたレターパックライトは、翌日の8月19日(日曜日)の午前に配送先である山梨笛吹市に配達が完了しています。

(2)東京都から神奈川県に1日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
08/18 13:13 引受 銀座郵便局 東京都
08/19 06:13 到着 横浜南郵便局 神奈川県
08/19 11:49 お届け先にお届け済み 横浜南郵便局 神奈川県

8月18日(土曜日)の午後に東京都中央区から発送されたレターパックプラスは、翌日の8月19日(日曜日)の午前に配送先である神奈川県横浜市に配達が完了しています。

(2)東京都から大阪府に1日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
08/04 08:42 引受 光が丘郵便局 東京都
08/05 06:29 到着 堺金岡郵便局 大阪府
08/05 12:34 お届け先にお届け済み 堺金岡郵便局 大阪府

8月4日(土曜日)の朝に東京都練馬区から発送されたレターパックプラスは、翌日の8月5日(日曜日)のお昼に配送先である大阪府堺市に配達が完了しています。

関連:レターパックの日曜日と祝日の配達業務!年末年始やGWについても


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

犯罪レターパック送金詐欺に注意!レターパックで送れるもの送れないもの
スーパーマンレターパックの強度を上げる方法
レターパックライトレターパックライトのスケール定規は無料でもらえるのか入手方法を解説
レターパックレターパックは到着日と配達時間帯が指定できないので代替案
レターパックプラス3レターパックを返信用封筒として使用する折り曲げ方とやり方
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ