使用済み切手の再利用がバレる理由と消印漏れの再使用可否




一度他の人から送られてきた切手は剥がして再利用したことが郵便局の方にバレてしまう理由と消印を押し忘れた消印がない使用済み切手はもう一度使うことができるのかについてです。

一度郵便に使用された切手は消印というスタンプ状の印が押されているので、一目で使用済切手であることがわかるようになっています。

そのため、このような消印が押されている切手を再使用することはできないようになっています。切手に押されている消印を消して再利用することは郵便法第85条に違反し、十年以下の懲役に処せられてしまうので絶対に行わないようにしてください。

スポンサーリンク

切手の再利用がバレる理由

一度郵便に使った切手を再度新しい郵便物に貼り直し、再利用することは消印があるためにすぐに発覚してしまいます。

消印とは、郵便局で引受された切手に押されるスタンプ状の印のことで、この消印が押されることによってその切手が使用済みであることが一目でわかるように証明されています。

そのため一度発送された切手を再利用しようとしても、使用済みの切手には消印が必ず押されるようになっているので、再利用すれば一目で発覚してしまい、郵送不可として自宅まで返送されてしまいます。

消印を消すのは犯罪

前述したように一度郵便に使用された切手は消印が押されます。また、このように切手に押されている消印を消すことは犯罪であり、万が一そのような行為をした場合は郵便法第85条に違反したことになり、十年以下の懲役に処すると定められています。

過去には使用済みの切手を1枚1円以下でかき集め、それらの綺麗な部分だけ繋ぎ合わせて1枚の未使用切手に見せかけ、それを本物の未使用切手とわずかな交換手数料で交換していた銀行員が逮捕されるという事件がありました。

それ以外にも類似の事件は過去に沢山発生しており、いずれも犯罪として逮捕されています。このように切手の使用済切手の再使用や切手の偽造は立派な犯罪であり、発覚した場合は罪に問われるので絶対に行わないようにして下さい。

消印漏れの再使用可否

前述したように一度郵便で使用された切手は必ず消印が押されるようになっています。しかし、中には郵便局員のミスにより、切手に消印が押されていない状態で届く郵便物も稀にあります。

このような消印漏れの切手であっても、実際には一度郵便に使用されている使用済み切手のため、通常の使用済切手同様に再使用は認められていません。

実際には消印がないため発覚することはまずありませんが、モラル上の問題として再使用は行わないようにして下さい。

また、中には肉眼では見えない透明インクで押される消印も存在しているので、そのような透明の消印が押されている可能性も考えると、消印漏れに見える切手でも再使用はおすすめできません。

消印が押されていない切手のはがし方

切手はがしスポンジヘッドタイプ






消印が押されておらず、また一度も発送していない切手であれば、たとえ間違えて封筒などに貼ってしまった場合でも綺麗に剥がすことで再利用することが可能です。

切手を剥がす方法には冷蔵庫で冷やす方法や、ぬるま湯に浸す方法、電子レンジやドライヤーなどで温める方法など色々ありますが、一番のおすすめはコクヨから販売されている専用の切手はがしを利用する方法です。

切手はがしの使用方法は、直接切手にはがし液を塗りつけるのではなく、封筒など切手が貼り付いている梱包材の裏側から切手が貼られている場所にはがし液を塗布します。塗布してから数分ほど待つと綺麗に剥がれるようになります。

切手はがしは文房具店やホームセンターなどで売られています。

もしくは、Amazon・楽天市場・ヤフーショッピングでも購入できるので、買いに行く時間や売っているお店が近くになかった場合、メルカリに出品しているなど今後も切手を利用する機会が多い方は、ネット通販で購入するのもおすすめです。

関連:切手を間違えて貼ったときの剥がし方と交換方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

切手切手の料金不足と切手を貼り忘れてポストに投函した郵便物の末路
切手切手をセロハンテープで貼って送る方法!消印が押せればOK
切手82円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
切手485円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
切手530円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ