定形外郵便とレターパックの違い!どちらが安いか徹底解説




定形外郵便(普通郵便)とレターパックではどちらが送料が安く送れるのか徹底解説します。定形外郵便には規格内と規格外という2つの規格があり、それぞれの規格によって送れる荷物の上限サイズが異なっています。

定形外郵便規格内は長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm及び重量1kgまでの荷物を送ることができ、これよりも超えるサイズの荷物であれば定形外郵便規格外に分類されます。

また、それぞれの規格の中でもさらに荷物の重量のごとに送料も変動するので、料金が一律のレターパックライト・レターパックプラスと比較すると荷物の重量によってどちらが安く送れるかは変わってきます。

スポンサーリンク

定形外規格内とレターパックライトの料金比較

送る荷物の重量 安い送り方
50g以内 定形外郵便
100g以内 定形外郵便
150g以内 定形外郵便
250g以内 定形外郵便
500g以内 レターパックライト
1kg以内 レターパックライト

送る荷物のそれぞれの重量ごとに、定形外郵便の規格内とレターパックライトでどちらが安く送れるか比較すると、上記表の通りとなります。

定形外郵便は規格内・規格外ともに送る荷物の重量によって送料が変わってきます。

そのため、料金が重量によって変動する定形外郵便と料金が一律のレターパックライトで、どちらが送料が安いかと単純には比較できず、重量ごとにどちらが安いか変わってきます。

重量250g以内までの荷物であれば定形外郵便の方が安く送れますが、250gを超えてくるとレターパックライトの方が安くなります。

また、定形外郵便の規格内では1kgを超える荷物は送れないので、1kgを超える荷物を送る場合には次で述べる定形外郵便規格外もしくはレターパックライトを利用することになります。

日本郵便 レターパックライト





定形外規格外とレターパックプラスの料金比較

送る荷物の重量 安い送り方
50g以内 定形外郵便
100g以内 定形外郵便
150g以内 定形外郵便
250g以内 定形外郵便
500g以内 定形外郵便
1kg以内 レターパックプラス
2kg以内 レターパックプラス
4kg以内 レターパックプラス

送る荷物のそれぞれの重量ごとに、定形外郵便の規格外とレターパックプラスでどちらが安く送れるか比較すると、上記表の通りとなります。

定形外郵便は前述したように、規格内・規格外ともに送る荷物の重量によって送料が変わってきます。

そのため、料金が一律510円のレターパックプラスと、どちらが送料が安いかとは単純には比較できず、重量ごとによってどちらが安いかが変わってきます。

重量500g以内までの荷物であれば定形外郵便の方が安く送れますが、500gを超えてくるとレターパックプラスの方が安くなります。

なお、レターパックプラスは専用封筒に入るサイズであれば厚みの制限なく送れる送り方ですが、定形外郵便で送れる3辺の合計が90cmといったような大きなサイズまでは送れません。このような大きな荷物を送る際は、定形外郵便を利用する必要があります。

また、定形外郵便・レターパックプラスともに最大重量は4kgなので、4kgを超える荷物であれば宅配便サービスのゆうパックやヤマト運輸の宅急便を利用するようにして下さい。

日本郵便レターパックプラス





受取人はレターパックの方が嬉しい

重量500g以内の荷物を送ることになった際、送料を比較するとレターパックプラスが510円に対し、定形外郵便だと500円と、定形外郵便の方が10円安く送れます。

しかし、このような定形外郵便とレターパックの送料を比較して、実際には微々たる差しかなかった場合にはできるだけレターパックで送ることをおすすめします。

その理由として、レターパックライトやレターパックプラスには定形外郵便には付いていない追跡サービスがあるので、荷物の追跡が行えて受取人側としては安心できる点があります。

また、定形外郵便では配達が行われるのが平日と土曜日のみで、日曜日や祝日には配達が行われないのに対し、レターパックでは日曜日祝日にも行われるだけでなく、速達扱いのため配達スピードも定形外郵便よりも早く到着します。

さらに、レターパックプラスでは配達時もポスト投函ではなく、玄関先での対面手渡しになるので、多少高価な物を送る際にも適しています。

このような理由から、差出人と受取人双方にとって定形外郵便よりもレターパックの方が利点が多いので、特にメルカリなどフリマアプリでの取引の際にはちゃんと荷物が送ったことを確認できるレターパックで送ることをおすすめします。

レターパックの過去の実際の追跡結果

参考までにレターパックライトとレターパックプラスで送られ、到着までが完了した荷物の過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

◼秋田県から宮城県に1日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
06/06 18:11 引受 能代郵便局 秋田県
06/07 05:49 到着 仙台東郵便局 宮城県
06/07 11:01 お届け先にお届け済み 仙台東郵便局 宮城県

6月6日(水曜日)の夕方に秋田県能代市から発送されたレターパックライトは、翌日の6月7日(木曜日)の午前に配送先である宮城県仙台市に配達が完了しています。

◼青森県から徳島県に3日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
07/06 15:38 引受 青森新町郵便局 青森県
07/08 22:04 到着 徳島中央郵便局 徳島県
07/09 09:41 お届け先にお届け済み 徳島中央郵便局 徳島県

7月6日(金曜日)の午後に青森県青森市から発送されたレターパックライトは、7月9日(月曜日)の朝に配送先である徳島県徳島市に配達が完了しています。

◼山梨県から山口県に1日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
07/04 16:40 引受 田富郵便局 山梨県
07/05 15:56 到着 下関東郵便局 山口県
07/05 16:43 お届け先にお届け済み 下関東郵便局 山口県

7月4日(水曜日)の夕方に山梨県中央市から発送されたレターパックプラスは、7月5日(木曜日)の夕方に配送先である山口県下関市に配達が完了しています。

◼長崎県から徳島県に1日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/08 18:53 引受 長崎中央郵便局 長崎県
11/09 11:06 到着 徳島中央郵便局 徳島県
11/09 15:07 お届け先にお届け済み 徳島中央郵便局 徳島県

11月8日(木曜日)の夕方に長崎県長崎市から発送されたレターパックプラスは、翌日の11月9日(金曜日)の午後に配送先である徳島県徳島市に配達が完了しています。

関連:レターパックライトの送り方


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

現金コンビニで買える?現金書留の専用封筒を手に入れる方法
時計速達の郵便を当日中に届けるための差出時間と当日着可能範囲
日本郵便定形外郵便の規格内と規格外の違い
郵便ポスト定形外郵便のポスト投函方法とポストに入らないときの対処法
切手定形外郵便の料金一覧と料金支払い方法!送料は全国一律料金でお得
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ