ゆうメールの補償金額と補償内容!紛失率は低い




本や雑誌、CDなどを安い料金で送れるゆうメールは配送事故による損害賠償はあるのかないのか、ゆうメールの補償金額と補償内容についてです。

ゆうメールには補償サービスはついていないため、万が一ゆうメールで送った荷物が配達途中に紛失や破損してしまったとしても内容品の補償代金を受け取ることもできません。

どうしてもゆうメールと似たようなサービスでかつ、補償サービスも絶対につけて送りたいと言った場合には、ゆうメールに簡易書留のオプションを付けて送ることをおすすめします。

ゆうメールに簡易書留を付けることで最高5万円までの実損額の補償を受けられるようになり、また追跡番号も付与されるので追跡も行えるようになります。


ゆうメールに補償がない理由

前述したようにゆうメールには補償サービスは一切付いていません。ゆうメールに補償サービスが付いていない理由には、サービス内容に対して送料がかなり安く設定されているからとなっています。

ゆうメールは送れる品目が本や雑誌などの書籍やカタログなどの印刷物、CDやDVDなどの電磁的記録媒体など、送れる品目が限定されている分、送料も普通郵便の定形外郵便よりも安く送れるようになっています。

さらにゆうメールの場合は送れる品目が上記のようなものに限定されているため、基本的に補償サービスが必要になるような貴重品が送られるケース自体があまり想定されていません。

あくまでゆうメールはカタログなどの商品的価値はないものを安い料金で送るのに適しているサービスとなっているからです。

このようなサービス内容に対して送料がかなり安いこと、そもそも補償サービスが必要になるようなものが基本的に送れないといった理由から、ゆうメールでは料金を抑えるために補償サービスは付いていないようになっています。

メルカリ・ラクマ・ヤフオクの場合

前述したように、ゆうメールには補償サービスがないため、内容品についての損害賠償は行われません。

しかし、ヤフオクやメルカリ、ラクマといったオークションやフリマアプリでの商品の取引の際にゆうメールを利用し、万が一その商品が紛失してしまった場合には、以下のようなそれぞれのサービスごとの補償サービスが適用されるケースもあります。

◼ヤフオクのあんしん補償

ヤフオクをはじめとするYahoo! JAPANのサービスには「お買いものあんしん補償」というYahoo!プレミアムなどYahoo!の有料会員向けの補償サービスがあります。

万が一、ヤフオクでの取引で送ったゆうメールが紛失してしまった際には、これを活用すると補償を受けられる可能性があります。

あんしん補償サービスでは、ヤフオクの場合だと出品者であれば送料分や修理金額分の補償額、落札者であれば購入金額の50〜80%の補償額を受け取ることができます。

必ずしも紛失や破損したからと言って補償を受け取れるとは限らず、特に通常ゆうメールの場合は追跡サービスもないため確認ができず難しいとは考えられますが、いざというときのために覚えておくと良いでしょう。

◼メルカリの事務局補償

メルカリでは、事務局補償という補償サービスがあります。

こちらは出品者と購入者双方の意見が食い違うなどしてトラブルになった場合に、メルカリ事務局によって取引がキャンセルされ、出品者には売上金分が、購入者には購入代金分がそれぞれ補償されるといったものです。

上記したヤフオクのあんしん補償と同様、メルカリの取引で送ったゆうメールが紛失したからといって、必ずしも事務局補償が受け取れるとは限らず、また何度も事務局補償を受けている人は最悪アカウント停止になってしまうこともあります。

利用しないに越したことはありませんが、いざというときのために覚えておくと良いでしょう。

◼ラクマあんしん補償

ラクマではラクマあんしん補償という紛失補償サービスがあります。

こちらは万が一商品が紛失して届かないといったトラブルが発生した際に、ラクマのカスタマーサポートが購入者・出品者それぞれに商品代金分などを補償するサービスとなっています。

ただし、このラクマあんしん補償を利用するためには、商品の発送方法がラクマオリジナルのかんたんラクマパックを利用していることが条件となっています。

そのため、今回のようなゆうメールで送った商品が紛失してしまったという場合には、ラクマあんしん補償を受けることはできませんのでご注意下さい。

ゆうメールの紛失率

ゆうメールには補償サービスがないとはいえ、実際の紛失率は限りなく低く、実際には0.0001%ほどにしかありません。

ゆうメールの場合は、配達時が郵便受けへのポスト投函のため、実際に紛失してしまう理由については、郵便受けに入っていた荷物が盗まれてしまう盗難が一番多くなっています。

このような場合は盗難事件として、最寄りの警察に相談することをおすすめします。

このように実際に配送中にゆうメールが紛失されてしまうことは殆どないので、あまり紛失事故のことは心配せずにゆうメールを利用するようにし、万が一ゆうメールで貴重品を送るたい場合には次で説明する簡易書留を付けて送るようにして下さい。

ゆうメールに簡易書留を付けて送る

簡易書留(ゆうメール)の基本情報
送料 490円〜
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 あり

ゆうメールに補償サービスを付けて送りたい場合には、簡易書留を付けて送ることをおすすめします。

簡易書留を付けて送ることで、最高5万円までの実損額の損害賠償が受けられるようになり、さらに荷物の追跡サービスも付くようになります。

配達時も原則対面手渡しでの受け渡しとなり、不在の場合は持ち帰りとなるので、通常のゆうメール以上に盗難などのリスクは減るので安心できます。

ゆうメールに簡易書留を付けて送る場合はゆうメールの通常送料に加算して、310円の簡易書留料金が掛かります。

注意点として簡易書留を付けてゆうメールを送る際は、追跡番号発行の手続きなどの関係から、必ず郵便局の窓口から発送する必要があります。通常ゆうメールのように郵便ポストへの投函発送は行えないのでご注意下さい。

簡易書留の過去の実際の追跡結果



ゆうメールに簡易書留を付けて送ると、窓口で差し出す際に上記画像のような受領証が渡されるので、そちらに記載されている追跡番号(お問い合わせ番号)を元に追跡を行うことで、荷物の配送状況を確認することができます。

参考までに簡易書留を付けて発送され、配達までが完了したゆうメールの過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

◼大阪府から東京都に2日で配達完了した簡易書留+ゆうメール

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/07 17:00 引受 堺郵便局 大阪府
05/09 00:57 到着 銀座郵便局 東京都
05/09 10:52 お届け先にお届け済み 銀座郵便局 東京都

5月7日(火曜日)の夕方に大阪府坂市から発送された簡易書留付きのゆうメールは、翌々日の5月9日(木曜日)の午前中に配送先である東京都中央区に配達が完了しています。

◼大阪府から大阪府に1日で配達完了した簡易書留+ゆうメール

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/10 12:50 引受 堺郵便局 大阪府
05/10 15:50 到着 堺郵便局 大阪府
05/11 12:21 お届け先にお届け済み 堺郵便局 大阪府

5月10日(金曜日)のお昼に大阪府堺市から発送された簡易書留付きのゆうメールは、翌日の5月11日(土曜日)のお昼に配送先である大阪府堺市に配達が完了しています。

◼大阪府から三重県に1日で配達完了した簡易書留+ゆうメール

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/10 12:48 引受 堺郵便局 大阪府
05/11 07:30 到着 松阪郵便局 三重県
05/11 10:22 お届け先にお届け済み 松阪郵便局 三重県

5月10日(金曜日)のお昼に大阪府堺市から発送された簡易書留付きのゆうメールは、翌日の5月11日(土曜日)の午前中に配送先である三重県松阪市に配達が完了しています。

◼愛知県から三重県に1日で配達完了した簡易書留+ゆうメール

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
04/13 16:42 引受 名東郵便局 愛知県
04/14 05:44 到着 松阪郵便局 三重県
04/14 12:41 お届け先にお届け済み 松阪郵便局 三重県

4月13日(土曜日)の夕方に愛知県名古屋市から発送された簡易書留付きのゆうメールは、翌日の4月14日(日曜日)のお昼に配送先である三重県松阪市に配達が完了しています。

◼愛知県から宮城県に2日で配達完了した簡易書留+ゆうメール

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
04/13 16:18 引受 名東郵便局 愛知県
04/14 12:38 到着 若林郵便局 宮城県
04/15 11:42 お届け先にお届け済み 若林郵便局 宮城県

4月13日(土曜日)の夕方に愛知県名古屋市から発送された簡易書留付きのゆうメールは、翌々日の4月15日(月曜日)の午前中に配送先である宮城県仙台市に配達が完了しています。

関連:簡易書留の補償金額と補償内容!紛失率が低く安全性が高い理由も解説



関連記事

人気記事

現金ゆうメールの送料と料金支払い方法
郵便局郵便局の窓口からゆうメールを送る方法!出し方・やり方を徹底解説
ハサミゆうメールの切り込み方法!ハサミで切る大きさやテープの貼り方も解説
郵便ポストゆうメールの土曜日の受付有無と土曜日の発送投函方法
セイコーマートセイコーマートでのゆうメールの出し方とポスト投函での発送方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ