厚さ7cm以上の荷物を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵便で厚みが7.1cmや7.2cmなど、厚さが7cmを少し超える封筒やダンボールに入った荷物を一番安く送れる最安値の送り方はどれか、厚さ7cm以上の荷物の発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

厚さが7cmを超える荷物の一番安い最安値の送り方は日本郵便の定形外郵便で、レターパックプラス・宅急便でも厚み7cm以上の荷物を送ることが出来ます。

レターパックと同等の送り方であるヤマト運輸の宅急便コンパクトは厚みが5cmまでとなっており、今回の厚さ7cmを超える荷物を送ることは出来ません。

定形外郵便で厚さ7cm以上の荷物を送る

定形外郵便の基本情報
送料 200円〜
上限サイズ 4kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

厚さ7cm以上で、A4サイズに収まり、重量が軽い荷物は日本郵便の定形外郵便で送るのがおすすめです。

定形外郵便で厚さ7cm以上の荷物を送るメリットとしては、重量が軽い場合は最安値の送料となる点であり、厚さ7cm以上の荷物をとにかく安く送りたいという方は定形外郵便を利用するようにしましょう。

角2封筒 A4サイズ 茶






厚さ7cm以上の荷物を定形外郵便で送る場合は規格外の料金が適応され、重量が重くなればなるほど送料は高くなります。

重量50g以内なら全国一律200円、重量100g以内なら全国一律220円、重量150g以内なら全国一律300円、重量250g以内なら全国一律350円、重量500g以内なら全国一律510円で送ることが出来ます。

重量が500g以内であれば後述のレターパックプラスと宅急便よりも送料は確実に安くなるはずです。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスで厚さ7cm以上の荷物を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

厚さ7cm以上で、A4サイズに収まり、重量が重い荷物は日本郵便のレターパックプラスで送るのがおすすめです。

レターパックプラスは郵便局の窓口、コンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートで販売されている赤い専用封筒で送る送り方であるため、別途切手や茶封筒などの備品を購入する必要はなく簡単に送れます。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスを利用するメリットとしては、速達級の配送スピードで早く届けてもらうことが出来る、追跡番号があるので配送状況を追うことが出来る点です。

他にも、配達方法が郵便受けへの投函ではなく玄関先での対面手渡しなので安全というメリットもありますが、厚さ7cm以上の場合は上記の定形外郵便も対面手渡しとなるため、このメリットはありません。

注意点としては、レターパックプラスで厚さ7cm以上の荷物を送ろうとするとA4サイズよりも横幅が小さいものしか送ることが出来ないので、ぬいぐるみなどA4サイズよりもかなり小さい品目に限られる可能性があります。

また、平面的なレターパック専用封筒で立体的なものを送るには内箱を利用し、専用封筒を加工する方法があります。

以下のようなレターパック用内箱を利用すれば、レターパックで縦23.5cm・横18cm・厚さ8cmの立体的な荷物を送ることができます。

レターパックにすっぽり収まる内箱






このような内箱を専用封筒に入れた後、内箱のサイズに沿って専用封筒を定規などを使って折り曲げ、レターパック専用封筒自体を立体的に加工します。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便で厚さ7cm以上の荷物を送る

宅急便の基本情報
送料 930円〜
サイズ 60サイズ〜
重量 25kg以内
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

上記記載の定形外郵便やレターパックプラスで送ることが出来ない厚さ7cm以上の荷物はヤマト運輸の宅急便で送るのがおすすめです。

宅急便を利用するメリットとしては、元払いだけでなく着払いも利用できる、追跡番号が付与される、配達日時が指定できる、配送スピードが速達級、補償が30万円までついているという点にあります。

送料はサイズと配送距離によって決まり、サイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあります。

ダンボール 段ボール 60サイズ






上記60サイズ段ボールのように、梱包後のサイズが3辺合計60cm以内の段ボールや紙袋に収まると一番安く送ることが出来るため、梱包は出来る限り小さくすることを心掛けましょう。

宅急便を送ることが出来る場所にはヤマト運輸の営業所以外にも、コンビニのセブンイレブンやファミリーマートがあり、コンビニからであれば早朝や深夜にも差し出すことが出来るので非常に便利です。

関連:宅急便の送り方

メルカリの場合



◼一番安く送るなら定形外郵便

メルカリに厚さ7cm以上の商品を出品する際の送り方としては、軽い商品であればメルカリ便よりも上記記載の定形外郵便で送るのが一番安くなります。

重量が重い商品であっても、メルカリ便よりも上記記載のレターパックプラスで送る方が送料が安くなるはずなので、送料をとにかく安くしたいという方はレターパックプラスを利用するようにしましょう。

◼匿名で送るなら宅急便かゆうパック

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットプラスは、厚みが7cmまでの商品を送ることができる送り方となっており、今回の厚さ7cmオーバーの商品はギリギリ送ることが出来ません。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトも厚みが5cmまでとなっています。

そのため、メルカリ便を使って匿名で厚さ7cm以上の商品を送りたい場合はらくらくメルカリ便の宅急便、またはゆうゆうメルカリ便のゆうパックを利用するようにしましょう。


厚さ7cm以上の荷物が届くまでの日数

厚さ7cm以上の荷物を追跡番号が付与される上記のレターパックプラスと宅急便で送ると何日で届くのか、発送から配達まで完了している過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼山形県から岡山県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
09/23 17:34 引受 米沢郵便局 山形県
09/24 12:37 到着 倉敷郵便局 岡山県
09/24 16:22 お届け先にお届け済み 倉敷郵便局 岡山県

9月23日(水曜日)の夕方に山形県山形市から発送されたレターパックプラスは、9月24日(木曜日)の夕方に配送先である岡山県倉敷市に配達が完了しています。

◼山形県から北海道に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/14 07:08 引受 山形南郵便局(南陽) 山形県
10/15 16:30 到着 釧路中央郵便局 北海道
10/15 19:00 お届け先にお届け済み 釧路中央郵便局 北海道

10月14日(水曜日)の朝に山形県山形市から発送されたレターパックプラスは、10月15日(木曜日)の夜に配送先である北海道釧路市に配達が完了しています。

◼福島県から東京都に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
荷物受付 12/03 16:55 福島矢野目センター
発送 12/03 16:55 福島矢野目センター
作業店通過 12/04 03:54 埼京ベース店
配達予定 12/04 18:42 三原台センター
配達完了 12/04 19:44 三原台センター

12月3日(木曜日)の夕方に福島県福島市から発送された宅急便は、12月4日(金曜日)の夜に配送先である東京都練馬区に配達が完了しています。

◼三重県から大阪府に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
荷物受付 12/03 17:05 四日市大矢知センター
発送 12/03 17:05 四日市大矢知センター
作業店通過 12/03 20:33 三重ベース店
作業店通過 12/04 02:32 関西ゲートウェイベース
配達完了 12/04 09:45 茨木横江センター

12月3日(木曜日)の夕方に三重県四日市市から発送された宅急便は、12月4日(金曜日)の朝に配送先である大阪府茨木市に配達が完了しています。

関連:小さいけど厚みがあるものの一番安い送り方!郵送料金順の発送方法ランキング



関連記事

人気記事

郵便80サイズの荷物を安い郵送料金で送る発送方法と梱包方法
郵便ポスト1厚さ1cm以上の荷物を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
郵便ポスト厚さ2cm以上の荷物を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
郵便ポストA4サイズの封筒を安い郵送料金で送る発送方法と梱包方法
スマートレター3厚さ2cm以内の荷物を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ