親展の意味と郵便物を親展で送る方法



 
普段の生活の中で親展と記載された封書となっている手紙を受け取ったことがある人がいると思いますが、そもそも親展とは何か、またその親展の書き方や記載する位置など親展の郵便物を送る方法についてです。

また、このページでは親展を開封してしまった場合の法律についても触れています。

親展として送られる具体的な内容物としては、成績表・健康診断書・借金の利用明細などがあり、どれも他の人には見られなくないプライバシーに関するものばかりとなっています。

スポンサーリンク

親展とは

親展の意味は「受取人である本人以外は開封しないで下さい」というお願いみたいなもので、郵便局などで別途料金が掛かるわけでもなく、書留などのオプションでもありません。

つまり親展の郵便物だからといって、他の郵便物よりも慎重に扱われたり、早く配達されるわけではありません。

しかし企業などから届く親展で発送された封筒の開封口には、剥がしたことが分かるタイプのシールが貼られていたり、封印を押されているため、本人が確認する前に第三者が開封すればそれが分かる仕組みになっています。

親展の位置と書き方

親展の位置としては、宅配業者の邪魔にならない場所で、封筒の表の宛先の名前の左下が基本的な位置となります。

縦書きの封筒の場合は基本的に名前の左下が空欄になるため問題なく親展と記載出来ると思いますが、横書きの封筒の場合は左下に会社名や電話番号などが記載されていることがあり、その場合は右下に親展と記載することになります。

基本的には宛先の名前の左下、左下に書けない場合は右下が親展の位置です。

そして、もちろん朱記(赤字のペンでの手書き)でも出せますが、基本的にはシャチハタを使うものとなっています。

親展の文字を赤くしなければならない理由は他の黒文字で記載された文字よりも分かりやすくするためで、他の文字と同様に黒文字で記載してしまうと受取人がその記載を見逃してしまう可能性があります。


ヤマト運輸や佐川急便でも親展で出せるのか

日本郵便のゆうメールや定形外郵便だけでなく、ヤマト運輸のネコポスなどを親展として発送することも可能です。

あくまで親展は「受取人である本人以外は開封しないで下さい」という意味の受取人の家族や会社の人など周りの人に対するお願いであるため、どこの配送業者であっても問題ありません。

第三者による親展開封に対する法律

親展の郵便物を本人以外が開封してしまった場合ですが、現在の法律には親展の規定はなく、親展の開封自体は違法とはならず法的に罰せられることはありません。

しかしその親展の郵便物の品目が信書の場合には、刑法133条の「正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。」が適用され、開封してしまった場合には法律違反となります。

そして誤って開封してしまった信書を破棄したり隠した場合には、刑法263条の「他人の信書を隠匿した者は、六月以下の懲役若しくは禁錮又は十万円以下の罰金若しくは科料に処する。」が適用されます。

信書とは

信書とは、総務省が定める信書の定義として「信書とは特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」と郵便法及び信書便法に規定されている意思を他人に伝達する文書を指します。

信書に該当する具体的な品目には、領収書・契約書・履歴書・健康保険証があります。

郵便法及び信書便法の関係で、信書を送ることが出来る送り方は少なく、日本郵便の定形郵便・定形外郵便・レターパックライト・レターパックプラス・スマートレター・ミニレターでのみ送ることが出来るようになっています。

関連:信書の意味と親書と新書との違い


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

スキースキー板・スノーボードの送料・サービス比較!ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便のスキー便
成田空港成田空港から自宅にスーツケースなどの荷物を送る方法
赤ペンボールペン・シャーペンを安く送る発送方法と梱包方法
スカート・子供スカートを安く送るための発送方法と梱包方法
ゆうパックや宅急便の依頼主の「様」を消す、宛先の「様」を「御中」に変える理由ゆうパックや宅急便の依頼主の「様」を消す、宛先の「様」を「御中」に変える理由
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ