ライター・ジッポを安く送る発送方法と梱包方法




ライター・ジッポをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・ 日本郵便などの宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

ライター・ジッポは送れないケースがあるので、事前に確認しておきましょう。

発送方法は、定形外郵便やクリックポストだと送料が安く済むのでおすすめです。

スポンサーリンク

送ることが出来ない送り方

ガスやオイルの入ったライターは、火事になるリスクがあるので送ることができません。もし配達中などにライターから出火し火事になれば、送り主の責任が問われる可能性があります。

ライターを送るときは、必ずガスやオイルを完全に抜き、火が出ない状態にしてから送りましょう。

また、ライター・ジッポは飛行機による輸送もできません。これは、「航空機による爆発物等の輸送基準等を定める告示」などによって送れるものが制限されているためです。

通常より1〜4日程度遅くなりますが、陸便・船便でならライター・ジッポを送ることができます。

ただ、オイルやガスが入っていないライターでも、窓口に差し出すと発送を断られることがあります。

同じ業者でも支店によって対応が異なることがあるので、断られた場合はほかの支店から発送するといいでしょう。もしくは、ほかの業者に配達を依頼するという手もあります。

ライター・ジッポの梱包方法

専用のケースに入っているライター・ジッポなら、防水のためビニール袋にケースごと入れてからプチプチで巻き、封筒や袋などに入れるといいでしょう。

ケースの付属していないライター・ジッポなら、防水用の袋に入れてプチプチで巻いたあと、箱や封筒、袋などに入れるといいです。箱が最も頑丈に梱包にできるのでおすすめです。

外装を袋にする場合は、スーパーの袋だとあまり印象が良くないので、ショップ袋を用いたほうがいいでしょう。


定形外郵便でライター・ジッポを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 205円
予想サイズ 150g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

ライター・ジッポを最も安く送れる可能性が高いのは、普通郵便の一種である定形外郵便です。定形外郵便は規格内と規格外の二つに分けられ、34×25×3cm以内で重さ1kg以下の荷物は規格内に、それ以外の荷物は規格外に分類されます。

通常、ライターやジッポは規格内に収まりそうですが、梱包の仕方によっては規格外になるかもしれません。定形外郵便の送料は、送る荷物が規格内か規格外かということと、荷物の重さによって決まります。

規格内の荷物は、50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら205円で発送可能です。

規格外の荷物は、50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら290円、250g以下なら340円で発送できるでしょう。

定形外郵便を送るときは、外装に宛名を直接書くか宛名ラベルを貼るかして、郵便窓口に差し出して送料を支払います。もしくは切手を貼り、ポストに投函してもかまいません。

その際、切手は必ず不足しないようにしてください。もし不足していた場合、受取人が不足分の料金を負担しなければならなくなってしまいます。切手料金が不足するのではないかと不安な場合は、窓口から差し出したほうがいいでしょう。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでライター・ジッポを送る

クリックポストの基本情報
送料 164円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

梱包後の厚みが3cm以内なら、クリックポストで送るのもいいでしょう。クリックポストの利用料金は、全国一律164円。たて14〜34cm、よこ9〜25cm、厚さ3cm以内、重さ1kg以下の荷物を送ることができます。

ラベルを印刷するので宛名を書く手間がかかりませんし、支払いはネット上で行うことができるため、とても便利です。

追跡サービス付きですので、郵送事故が心配な人でも安心して利用できるでしょう。ただし、事前にYahoo! JAPAN IDを取得し、Yahoo!ウォレットに登録しておく必要があります。

クリックポストを利用するときは、まずクリックポストのページでログインし、初回利用の場合のみ利用者情報を登録します。

次に荷物情報を入力したあと、Yahoo!ウォレットでの支払い手続きを行いましょう。そしてラベルを印刷し、梱包済みの荷物にしっかりと貼り付けます。あとは郵便窓口に差し出すか、ポストから投函すれば発送完了です。

送料はYahoo!ウォレットで支払うため、郵便窓口でお金を支払ったり、荷物に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:クリックポストの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合

メルカリには独自の配送方法が用意されています。中でもライター・ジッポを送るときにおすすめなのが、らくらくメルカリ便のネコポスと、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットです。

ネコポスは2.5cm以内、ゆうパケットは3cm以内の厚さの荷物を送ることができます。送料はネコポスが195円、ゆうパケットが175円です。

どちらの配送方法も専用の梱包資材はないので、自分で用意しましょう。梱包して厚みが出てしまうようなら、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトを利用するのもいいでしょう。

宅急便コンパクトは、5cmの厚みまで対応しています。梱包には専用BOXを使用しなければなりません。

専用BOXは65円で、クロネコヤマト営業所やクロネコマーケット、一部のコンビニなどで購入することができます。専用BOXとは別に380円の送料がかかるので、合計で445円かかるでしょう。

ちなみにメルカリ便の送料は、売上金から自動的に引かれる仕組みになっています。

◼︎メルカリ便を利用するメリット

メルカリ便には、以下のようなメリットがあります。

・宛名書きの手間がかからない。
・商品が破損・紛失した場合は、メルカリが補償してくれる。
・取引画面にて、配送状況を簡単にチェックできる。
・購入前に配送方法をメルカリ便に設定しておくと、出品者・購入者ともに匿名のまま取引ができる。

◼︎らくらくメルカリ便の送り方

らくらくメルカリ便を発送する手順は、以下のとおりです。

1.メルカリの画面で、配送方法をらくらくメルカリ便に設定します。

2.取引画面にて、ヤマト営業所・コンビニ・集荷の中からご希望の発送方法を選択してください。サイズはネコポスか宅急便コンパクトに設定すればOKです。

3.梱包した荷物をヤマト営業所やコンビニに持ち込むか、集荷してもらうかして発送手続きを行えば完了です。コンビニは、ファミリーマートとサークルK・サンクスがらくらくメルカリ便に対応しています。

◼︎ゆうゆうメルカリ便の送り方

ゆうゆうメルカリ便を発送する手順は、以下のとおりです。

1.メルカリの画面で、配送方法をゆうゆうメルカリ便に設定します。

2.取引画面にて、郵便局かコンビニのどちらで発送するかを選択しましょう。サイズはゆうパケットに設定すればOKです。

3.郵便局かコンビニに梱包した荷物に持ち込み、発送手続きをしましょう。コンビニは、ローソンのみ対応しています。郵便局は、「ゆうプリタッチ」という専用プリンターがあるところのみ、対応しています。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

野菜お米を安く送る方法と梱包方法(重さ30kg超えにも対応)
化粧品化粧品を安く安全に送る方法と梱包方法
ブレスレットブレスレット・ミサンガを安く送る発送方法と梱包方法
マウスマウスを宅配便で安く送る発送方法と梱包方法
口紅・化粧品口紅・グロスを安く送る発送方法と梱包方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ