商品券・プリペイドカードを安く送る発送方法と梱包方法




お礼やプレゼントとして気軽に送れて種類も多くあらゆる場面やお店で使える商品券・プリペイドカード・QUOカードをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの郵送・宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

カードタイプのサイズが小さい商品券は日本郵便のミニレター、1,000円札に近い縦長サイズの商品券は日本郵便の定形郵便が一番安く送ることが出来る発送方法となります。

定形外郵便・レターパック・スマートレター・クリックポスト・ゆうパックで送ってしまうと送料が高くなってしまうのでご注意ください。

また、商品券・プリペイドカード・QUOカードといった有価証券は、ヤマト運輸の宅急便やネコポス、佐川急便の飛脚宅配便といった送り方では送ることは出来ません。


商品券の梱包方法

カードタイプでも紙タイプでも商品は濡れたり折れたりすると使えなくなってしまう可能性がありますので、梱包する際はこの2点に注意する必要があります。

商品券の梱包方法は、配送中や投函時に折れないように小さいダンボール板で固定し、水濡れ防止のためOPP袋(ビニール袋)に入れ、最後に封筒に入れるのがベストな梱包方法となります。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






サイズが小さい商品券なのですが、額面価格は高い商品が多いため、この2つの梱包は最低限しておかないとトラブルが発生する可能性があります。

ダンボール板は自宅にある大きなダンボールをハサミで切って作ることも出来ますし、ネット通販で安く買うことも出来ます。

ダンボール板 A4サイズ対応





ミニレターで商品券を安く送る

ミニレターの基本情報
送料 62円
最大サイズ 専用封筒に収まるサイズ
最大重量 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

ミニレター(郵便書簡)は商品券など紙状の品目を日本一安く送ることが出来る日本郵便の送り方で、プリペイドカード・QUOカード・図書カードなどカードタイプの品目を一番安く送ることが出来ます。

レターパックライト・レターパックプラス・スマートレターと同様に専用封筒を購入しその中に送るものを入れる送り方で、専用封筒は郵便局の窓口かAmazonで買うことが出来ます。

日本郵便 ミニレター 郵便書簡






梱包材として封筒を購入する必要がなく、切手も貼る必要もなく、専用封筒を購入しその中に送るものを入れるだけで送ることが出来るため非常に簡単な送り方です。

別途料金が掛かりますが、オプションは配達日数を早くすることができる速達、発送から配達までの経過を記録し追跡システムから追跡することが特定記録を利用することが出来ます。

関連:ミニレターの送り方

定形郵便で商品券を安く送る

定形郵便の基本情報
送料 82円(20g以内)・92円(50g以内)
最大厚み 1cm以内
最大重量 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

具体的には、JCBギフトカード・VJAギフトカード・三菱UFJニコスギフトカード・UCギフトカード・KCギフトカード・日専連ギフトカード・JTBナイスギフトといった商品券は縦の長さがミニレターに収まらないため定形郵便が一番安い送り方となります。

送料は重さが20g以内であれば全国どこに送っても82円、50g以内であれば92円という安い料金で送ることが出来ます。

もちろん1cm以内という厚みを超えなければ1枚だけでなく、2枚・3枚・4枚と複数の商品を同封して送ることも可能です。

金券は自宅の郵便受けに投函された際に盗難被害に遭う可能性がありますので、中身が透ける可能性がある茶封筒よりも白封筒を利用することをおすすめします。

透けない封筒 テープ付 長形3号






また入学祝いやプレゼントなどで送る場合は、追加料金が少し掛かりますが、簡易書留オプションを付与して、追跡番号の付与と補償の付与をすることをおすすめします。

関連:定形郵便の送り方

レターパックライトで商品券を安く送る

レターパックライトの基本情報
送料 360円
サイズ A4
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

ミニレターと定形郵便の場合は追跡番号がないため配送中の荷物が今どこにあるのか確認できないのですが、レターパックライトであれば商品券を送ることができて、配送中の荷物を追跡することが出来ます。

追跡サービスが付いているので、商品券・プリペイドカードのような貴重品を送るときでも、安心して利用できるでしょう。

日本郵便 レターパックライト






レターパックは他の送り方よりも簡単に送ることが出来る送り方で、専用封筒が24時間営業しているコンビニで購入することが出来て、郵便局の窓口だけでなく街中にある郵便ポストに投函するだけで送ることが出来ます。

専用封筒が販売されているコンビニはローソン・ミニストップ・セイコーマートで、セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキでは販売されていませんのでご注意ください。

つまり、安全に送ることが出来ますし、郵便局が混む日中に並ばなくてもすぐに利用することが出来ます。

関連:レターパックライトの送り方

メルカリの場合



フリマアプリのメルカリで商品券やプリペイドカードなどの金券類の販売は、一部コレクション目的で扱われるものを除き全て禁止されています。

商品券やギフト券、残高のあるプリペイドカードは金銭と同等に扱われるため、貸金業及び出資法違反となる可能性があります。

実際に金券で検索をかけると出品されたものがありますが、通報などで事務局のチェックが入れば商品の削除、さらにはアカウントの停止になる場合があるのでご注意ください。

また、ガイドラインにも有形もしくは電子であっても、商品券やギフト券などの金券類は一切出品してはいけない旨が記載されているので確認しておきましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
本文庫本を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ