領収書を安く送る発送方法と折れない封筒での梱包方法




会社や医療費控除などの領収書をヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便で安く送るための発送方法と折れない封筒での梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

領収書は信書に該当するため、利用できる発送方法は限られています。

信書を送るときはクロネコヤマトのサービスは全面的に利用できないので、日本郵便のサービスを利用することになるでしょう。中でも日本郵便のミニレター・普通郵便・スマートレターは信書を送ることができ、かつ、料金が安いのでおすすめです。

スポンサーリンク

領収書の梱包方法

領収書は三つ折りにして封筒に入れます。水濡れを防ぎたい場合は、封筒に入れる前にクリスタルパックなどに入れたほうがいいでしょう。領収書を折らずに送りたい場合は大きめの封筒に入れればOKですが、それだけ送料は高くなります。

また発送方法によっては、配達員さんが郵便物を折ってから郵便受けに入れることがあるため、それも防ぎたい場合は段ボール板などで補強しておくことをおすすめします。

ただ、段ボールを同封することでさらに送料が上がってしまうことが多いということを覚えておきましょう。

段ボール補強で送料が上がるのが嫌な場合は、外装のよく見えるところに「折り曲げ厳禁」と注意書きをしておくだけでも、郵便物が折られるのを防げる可能性が高まります。

ですが配達員さんも忙しいですし、見落とす可能性はあるので、折り曲げを100%防げるというわけではありません。

ダンボール 段ボール「板 A3サイズ対応(302×425mm) 10枚」



ミニレターで領収書を送る

ミニレターの基本情報
送料 62円
サイズ 専用封筒
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

領収書を最も安く送れる可能性が高いのは、ミニレターでしょう。ミニレターとは内側が便箋になっている封筒のことで、郵便局またはAmazonにて62円で購入することができます。

切手やレターパックの封筒などとは違い、コンビニではほとんど販売されていないという点に注意しましょう。

日本郵便 ミニレター 郵便書簡




ミニレターは薄い品物であれば、中に入れて送ることができます。ただし梱包後の重さが25gを超えると、定形外郵便と同じ料金になってしまうので注意しましょう。重さが25gを超えるときは、定形郵便を利用したほうが安いです。

◼︎領収書をミニレターで送る手順

領収書を︎ミニレターで発送する手順は、以下のとおりです。

1.郵便局に行き、62円でミニレターを購入します。少しでも節約したい人は、郵便局ではなく金券ショップに行けば多少はお得に購入できるかもしれません。

2.受取人に何か伝えたいメッセージがあるのなら、ミニレターの内側にある便箋部分に記入しましょう。何もないのなら無理に書く必要はありません。

3.ミニレターの外側、つまり封筒側にあて先などを記入します。

4.ミニレターを折って組み立てたらのり付けし、しっかりと封をします。その際、中に領収書を入れるのを忘れないようにしましょう。

5.ミニレターをポストに投函し、または郵便窓口に差し出し、発送しましょう。なお、送料はミニレター購入時に支払っているので、発送時に切手を貼ったり料金を支払ったりする必要はありません。

◼︎ミニレターで利用できるオプション

ミニレターを発送するとき、以下のオプションを付けることも可能です。

・速達
・特定記録
・簡易書留

速達とは通常の郵便物よりも早く配達してもらえるオプションのこととで、280円で利用できます。特定記録とは郵便物の引き受けを記録してくれるオプションで、160円で付けられます。

簡易書留は郵便物の引き受けと配達を記録し、万が一郵便物が紛失・破損した場合は5万円までの補償を受けられるオプションです。310円で利用できます。

関連:ミニレターの送り方

普通郵便で領収書を送る

定形・定形外郵便の基本情報
予想送料 82円
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

梱包後の重さが25gを超えてしまう場合におすすめなのが、普通郵便の定形郵便です。定形郵便は23.5×12×1cm以内で50g以内の荷物を送ることができるので、領収書を折って梱包すれば問題なく送れるでしょう。

定形郵便の送料は梱包後の重さが25g以下なら82円、50g以下なら92円と、かなりの低料金です。

領収書を折らないまま送りたい場合は、定形郵便よりも少し高くなりますが定形外郵便を利用すれば送ることが可能です。定形外郵便も普通郵便の一種で、長辺の長さが60cm以内、かつ3辺の長さの合計が90cm以内の郵便物が送れます。

定形外郵便は荷物の厚さによって規格内と規格外に分けられますが、領収書のように薄いものならば、規格内に該当するでしょう。定形外郵便の規格内の郵便物は、梱包後の重さが50g以下なら120円、100g以下なら140円です。

◼︎普通郵便で領収書を送る手順

領収書を普通郵便で発送する手順は、以下のとおりです。

1.封筒にあて先を書き、中に領収書を入れ、しっかりと封をします。

2.郵便窓口に差し出し、料金を支払って発送しましょう。もしくは、切手を貼ってポストに投函してもかまいません。その際、切手が不足しないように気をつけましょう。万が一切手が不足すると、受取人が不足分の料金を負担させられてしまいます。

封筒は茶封筒でも白封筒でもどちらでも大丈夫ですが、こういった仕事関係の書類は白封筒を使うのが一般的です。

【長3封筒】 透けない封筒 ケント 80g 100枚 テープ付 長3 長形3号 ホワイト




◼︎普通郵便で利用できるオプション

普通郵便は、以下のようなオプションを付けて送ることも可能です。

・速達
・書留
・引受時刻証明
・配達証明
・内容証明
・特定記録
・交付記録郵便
・本人限定受取
・代金引換
・配達日指定

普通郵便をそのまま送った場合、追跡サービスや万が一のときの損害賠償制度は付きません。心配な人は、特定記録や書留などの有料オプションを利用したほうがいいでしょう。

関連:定形郵便の送り方

スマートレターで領収書を送る

スマートレターの基本情報
送料 180円
サイズ 厚み2cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

スマートレターも、領収書を安く送れる発送方法です。スマートレターとは、レターパックライトとレターパックプラスよりも小さいA5サイズの専用封筒に品物を入れて送る発送方法です。

厚さは2cmまで、重さは1kgまで対応しているため、領収書ならば問題なく送ることができるでしょう。

ただし、ミニレターや普通郵便などとは異なり、オプションが付けられないという点に注意が必要です。利用料金は全国一律180円です。

◼︎領収書をスマートレターで送る手順

領収書をスマートレターで発送する手順は、以下のとおりです。

1.スマートレターの専用封筒を買いましょう。専用封筒は郵便局やコンビニのほか、Amazonなどで販売されています。価格は180円です。

日本郵便 スマートレター




2.領収書を専用封筒に入れ、しっかりと封をしてください。

3.郵便窓口から差し出し、もしくはポストに投函し、発送しましょう。なお、送料は専用封筒の購入代金として支払っているため、発送時に料金を支払ったり、切手を貼ったりする必要はありません。

関連:スマートレターの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリにはらくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便という独自の配送サービスが用意されていますが、いずれの方法でも信書を送ることはできません。

領収書を発送するときは、上記のミニレター・定形郵便・定形外郵便・スマートレターなどを利用するといいでしょう。

ここでご紹介した方法以外では、少し送料が上がりますがレターパックライトやレターパックプラス、そして佐川急便の飛脚特定信書便などの発送方法でも、領収書を送ることが可能です。

関連:信書を送る方法と梱包方法!ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の宅配便


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

傘長い傘と折り畳み傘を安く送る方法とその梱包方法
タンクトップ・キャミソールタンクトップ・キャミソールを安く送る発送方法と梱包方法
dvdCD・DVD・ブルーレイを安く送る発送方法と梱包方法
野球のグローブ野球のグローブを安く送る発送方法と梱包方法
リボン・赤ちゃんシュシュ・リボン・ヘアゴムを安く送る発送方法と梱包方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ