スマートレターの受け取り方と受け取り拒否をする方法




郵便局の窓口や郵便ポストから投函され発送された日本郵便のスマートレターを受取人は郵便受けへの投函で受け取るのか、それとも対面手渡しで受け取るのか、スマートレターの受け取り方と受け取りを拒否する方法についてです。

スマートレターは全国一律180円という安い料金で送ることが出来る人気の発送方法で、メルカリやラクマなどのフリマアプリ、そしてヤフオクなどネットオークションでの発送方法としても多くの人が利用しています。

日本郵便の送り方にはスマートレターだけでなく、ゆうパックやレターパックなど多くの送り方があり、その送り方によって荷物の配達方法は違います。


スマートレターは郵便受けに投函される

ダンボールで梱包され対面手渡しで受け取る大きな荷物の発送方法であるゆうパックとは違い、スマートレターは自宅や会社の郵便受けに投函される形で配達されます。

ただし注意しなければいけない点があります。

郵便受けが他の郵便物が溜まっていて入らない場合や郵便受けが置かれていない場合はダンボールで届くゆうパックと同じように玄関先の対面手渡しで受け取ることになります。

もし郵便受けに入らなくて自宅に受取人が不在だった場合は、郵便受けに不在配達通知書が投函され、一度配達を担当する郵便局に戻るため、受取人はその不在配達通知書をもとに郵便局に再配達を依頼して受け取ることになります。

ちなみにスマートレターは以下の専用封筒で梱包されていますので、他の封筒で投函された郵便物との見分けははっきりとしているはずです。

日本郵便 スマートレター





日曜日と祝日は配達されない

スマートレターを受け取る際の注意点として、平日と土曜日の配達は行われますが、日曜日と祝日の配達は行われません。

日本郵便の別の送り方でスマートレターよりも送料が高いゆうパックやレターパックプラスの場合は、平日と土曜日だけでなく日曜日と祝日にも配達されますが、スマートレターの配達は行われないのでご注意ください。

基本的に日曜日と祝日を挟まない場合は差出人がスマートレターを発送してから翌々日に配達され、その間に日曜日と祝日があるとその分だけ到着が遅れます。

関連:スマートレターの配達日数!土曜日・日曜日の配達についても

郵便局留めの場合

指定した郵便局で郵便物を受け取る郵便局留めをスマートレターでは無料で利用することが出来ます。

郵便局留めを利用するメリットとしては、同居する家族に郵便物が送られてきたことがバレない、出張中や旅行中などに現地の郵便局での受け取りが出来る点です。

その場合は自宅の郵便受けや玄関先ではなく、指定した郵便局の窓口にスマートレターで送られた郵便物が届くため、郵便局の窓口での受け取りになります。

受取人が郵便局留めのスマートレターを受け取る際、本人確認が出来る運転免許証・健康保険証・パスポートなどが必ず必要ですので忘れないようにしましょう。

また、配達されたスマートレターを郵便局で保管してくれる期間は10日です。

保管期間の10日を万が一過ぎてしまうと差出人のところまで返送されるため、返送される前に必ず受け取りに行くようにしてください。

スマートレターの受取拒否方法

拒否ポン






希望しないものを送られてしまった、知らない人から送られてきた等の理由で、配達されたスマートレターの受け取りを拒否したい場合は受け取りを拒否して郵便局に返送することが出来ます。

スマートレターの受取拒否方法は簡単で、付箋またはセロハンテープで張り付けた紙に「受け取り拒否」と書いて自分の名字のハンコを押して配達されたスマートレターの外側に張り付けて、街中にある赤い郵便ポストに投函するだけです。

この手順を踏むことで郵便ポストに投函したスマートレターは最終的に差出人のところまで「受け取り拒否」になった旨が添えられて返送されます。

ハンコを押し忘れた場合は再度ハンコを押してくださいと郵便局の方が自宅まで来てしまうためご注意ください。

関連:スマートレターに補償がなく追跡出来ない本当の理由



関連記事

人気記事

現金信書や現金などスマートレターで送れるもの送れないもの
切手スマートレターをネット通販の切手SHOPで購入する方法
スマートレターをセイコーマートで購入しポスト投函で発送する方法スマートレターをセイコーマートで購入しポスト投函で発送する方法
スマートレターをセブンイレブンで購入しポスト投函で送る方法スマートレターをセブンイレブンで購入しポスト投函で送る方法
スマートレター2スマートレターの値上げ推移!時期と理由を全解説【2019年最新版】
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ