テニスやバドミントンのラケットを安く送る発送方法と梱包方法




テニスやバドミントンのラケットをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

サイズ的に小さい荷物を安く送ることが出来る日本郵便の定形外郵便やゆうメールは利用することが出来ません。

スポンサーリンク

ラケットの梱包方法

テニスやバドミントンのラケットの梱包方法はどの送り方でも同じです。

まず、ラケットにプチプチで包んでそのまま送るのは中身が見えてしまうため、宅配会社の方が引き受けを拒否する可能性がありますのでご注意ください。

ラケットをプチプチで包んでラケット専用のダンボールで梱包するのがベストな梱包方法となります。

テニスラケット専用の梱包ダンボール






しかし、ラケット専用のダンボールは何度もラケットを送る人でないと持っていないと思いますので、その場合は以下の梱包方法となります。

ラケットをプチプチで包んで大きめの中身が見えない紙袋に入れる、紙袋がなければラケットをプチプチで包んで透明のビニールを2重にして入れるというのが良い梱包で、グリップ部分が袋の入り口になるようにしてください。

これであればフリマアプリやネットオークションの購入者さんでも文句を言われることはまずありません。

プチプチロール 幅600mm×10M





はこBOONでラケットを送る(サービス終了)

はこBOONの基本情報
送料 494円から
サイズ 160cm以内
予想重量 2kg以内
発送場所 ファミリーマート
追跡番号 あり
補償 あり

はこBOONは3辺合計が160cm以内の荷物を安く送ることが出来る送り方で、サイズではなく重量で送料が決まるため、サイズが大きいけど重量が軽いラケットなら、ヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックよりも安い料金で送ることが出来ます。

テニスやバドミントンのラケットなら梱包後のサイズでも3辺合計160cm以内に収まりますし、ラケット自体の重さは500g以内で梱包後でも一番小さい2kg以内の区分ではこBOONを利用することが出来ます。

もし自宅の近くに24時間営業しているコンビニのファミリーマートがあるなら、ラケットを安く送ることが出来るはこBOONを利用しましょう。

ただしはこBOONにはファミリーマートからしか送ることが出来ない、着払いを利用出来ない、利用するためにはヤフオクなどで利用するYahoo! JAPAN IDが必要という条件がありますのでご注意ください。

(追記)はこBOONは2018年をもってサービスが終了しました。

ヤマト運輸の宅急便でラケットを送る

宅急便の基本情報
送料 1404円から
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

はこBOONよりも料金が高くなりますが、はこBOONを利用できないのであればヤマト運輸の宅急便で送るのがテニスやバドミントンのラケットを送る一般的な送り方となります。

宅急便を送ることが出来る場所は、ヤマト運輸の営業所とコンビニ、そしてドライバーに送るラケットを取りに来てもらえる集荷も利用することが出来ます。

発送場所として利用できるコンビニはセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラがあり、ローソン・ミニストップ・セイコーマートからは送ることが出来ないのでご注意ください。

また、集荷を利用せずに、ヤマト運輸の営業所かコンビニから送る場合には持込割引が適用されるため送料が100円ほど安くなります。

フリマアプリのメルカリを利用している方であればらくらくメルカリ便、ラクマを利用している方であればラクマ定額パック、フリルを利用している方であればかんたんフリルパックを利用しましょう。

関連:宅急便の送り方

日本郵便のゆうパックでラケットを送る

ゆうパックの基本情報
送料 1,500円から
予想サイズ 120サイズ
発送場所 郵便局・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

ヤマト運輸の宅急便よりも数十円安く送ることが出来る日本郵便のゆうパックもラケットを送る方法としての選択肢の1つとなります。

ゆうパックは宅急便とほぼ同じサービスですが発送場所に違いがあります。

ゆうパックを送ることが出来るのは郵便局の窓口、ローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニで、セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラなどのコンビニから送ることは出来ません。

ヤマト運輸と同様に集荷を利用せずに郵便局かコンビニから送る場合には持込割引が適用されるため送料が100円ほど安くなります。

また、ヤマト運輸の宅急便でも日本郵便のゆうパックでも、コンビニから送る場合でも送る人が送料を支払う元払いだけでなく、受け取る人が送料を支払う着払いも利用することが出来ます。

関連:ゆうパックの送り方


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ