チケットぴあでクレジットカード支払いする方法!手数料や名義人についても




ジャニーズのコンサートやスポーツ観戦などのチケットを購入出来るチケットぴあでクレジットカード支払いする方法、手数料、使えるクレジットカード、分割支払い有無、決済名義人についてです。

チケットぴあではクレジットカード、コンビニ、ぴあ店舗、イーコンテクスト、電子マネーちょコムで支払いできます。利用可能な決済方法は公演によって異なり、決済手数料がかかるものもあります。

クレジットカード支払いはほぼすべての公演チケット購入に利用でき、決済手数料がかからないので手数料無料なのが魅力です。

スポンサーリンク

クレジットカード支払いの手数料

チケットぴあのサイトでチケットを購入すると、チケット代金の他に手数料やシステム利用料がかかります。

支払い方法によって決済手数料が異なりますが、クレジットカード支払いの場合、決済手数料は無料です。

クレジットカード支払い以外にもコンビニ支払やぴあ店頭支払い、電子マネー支払いなどもありますが、決済手数料が一切かからないのはクレジットカード支払いのみとなっています。

これはチケットの一般販売だけでなく、最速抽選や先行抽選、先行先着などの各種特別販売時でも同じです。

使えるクレジットカード

チケットぴあ公式サイトヘルプの「利用できるクレジットカードicon」に記載されている通り、チケットぴあで利用できるクレジットカードのブランドはVISA、MASTER、JCB、Nicos、Diners Club、ぴあカード、イオン、UFJ、UCの各社発行カードを利用することができます。

アメックス(アメリカンエクスプレス)はインターネットでのチケット購入時には使用できませんが、それ以外であれば日本で使用できるほぼ全てのクレジットカードを利用することができます。

クレジットカードと同等に使えるauウォレットなどのプリペイド式カードやVISAデビットカードなどですが、前述のカードブランドのロゴがあるものであれば使用できます。

分割支払いの有無

チケット購入画面の支払い方法でクレジットカードを選択すると、カード情報が表示されます。それと一緒に、一括支払いかリボ払いかをドロップダウンで選ぶことができる項目も表示されます。

ですが、この画面で支払い回数や支払金額を選択するのではありません。リボ払いを選択した場合は、使用しているクレジットカードの規約にのっとって支払い回数や月々の支払金額が決まります。

分割払いをしようと考えている方は、まず自分が使っているクレジットカードの分割払いがどのような形態なのかを確認しておくとよいでしょう。

一括支払いにした後でお財布に余裕がなくなってしまい、分割払いにしたくなることもあるでしょう。

そんな時はカード会社に連絡をしたり、カード会社のホームページからマイページにログインして、分割払いやリボ払いに変更してもらうことも可能です。

クレジットカード支払いする方法

チケットぴあでクレジットカード支払いをするには、あらかじめクレジットカードの登録を行っておくとスムーズです。まずは登録の手順をご紹介します。

1.「Safari」もしくは「Chrome」などのブラウザで「チケットぴあ」と検索します。

2.検索結果が表示されます。検索結果の一番上にある「チケットぴあ」をタップします。

3.チケットぴあのトップページが表示されます。画面右上部にある「ログイン」をタップします。



4.ログイン画面が表示されたら、「ID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップします。IDは新規会員登録時に登録したメールアドレスです。



5.トップページが表示されたら、画面右上に表示されている自分の名前をタップしましょう。マイページが表示されます。



6.マイページが表示されます。「マイページメニュー」をタップしましょう。



7.マイページメニューから「会員情報変更」をタップし、さらに「決済方法の追加・変更」をタップしましょう。



8.パスワード再確認画面が表示されます。パスワードをもう一度入力して「確認する」をタップしてください。



9.決済情報一覧画面が表示されます。「クレジットカードの追加へ」をタップしてください。



10.クレジットカード追加画面が表示されます。「登録名」に登録するカード会社名などを入力しましょう。次に「クレジットカード番号」を半角数字16ケタで入力してください。



11.次に「名義人」を半角英字大文字で入力し、次に「有効期限」を選択してください。



クレジットカードに記載してあるローマ字の名前が名義人です。入力時に名前と苗字の間は半角で1つスペース(空白)を入れてください。

12.最後に「セキュリティコード」を入力し、「確認する」をタップしてください。



セキュリティコードとはクレジットカード裏面の署名欄にある数字のうち、末尾3ケタを言います。

13.決済認証画面が表示されます。認証を行っている間は戻るボタンなどをタップせず、そのまま待ちましょう。



14.認証が終わると、クレジットカード追加内容確認画面が表示されます。内容をよく確かめて間違いがなければ「登録する」をタップしてください。



15.決済情報追加完了画面が表示されます。「決済情報一覧へ」をタップしてください。



16.決済情報一覧画面が表示されます。先ほど登録したクレジットカード情報に間違いがないか、再度確認しましょう。登録後に有効期限などが変更になった場合は「登録内容の変更へ」から変更が可能で、クレジットカード情報が不要になった場合は「削除へ」からクレジットカード情報の削除が可能です。


クレジットカード情報が登録できないときの対処法

・申込者の「お名前」とクレジットカードの「名義人」が違う
→クレジットカードは名義人しか使用できません。よって、チケットぴあの登録者名とカードの名義人が異なる場合は登録できません。登録者名と名義人は同一人物にしてください。

・名前と姓の間にスペース以外が入っている。または何も入っていない
→ハイフンやアンダーバーが入っていないか確認してください。
誤:TARO_PIA
誤:TAROPIA
正:TARO PIA

・すでにクレジットカードが登録されている
→すでに別なIDで登録している場合、同一カードを別なIDで登録することはできません。別なクレジットカードを準備する必要があります。

・カード番号が16ケタになっていない
→カードによってはカード番号が14ケタや15ケタのものもあります。その際はカード番号の前に「0」や「00」を入力して16ケタにしてください。

・セキュリティコードを入力していない
→クレジットカード裏の署名欄付近にあるセキュリティコードを入力し忘れていると登録ができません。コードの末尾3ケタを忘れずに入力しましょう。

カード決済名義人について

クレジットカードの名義人と登録者名が同一でないと、登録ができないことがわかりました。

ではあなたが高校生でクレジットカードをまだ持つことができない為、親の承諾を得たうえで、親の名前でチケットぴあに会員とクレジットカード登録し、チケットを購入したとしましょう。この場合そのチケットで公演に入場することはできるのでしょうか?

答えは「可能と言えるが、公演による」です。

例えば、チケットに購入者が記載されていない場合などはスムーズに入場することができます。何の問題もありません。

しかし公演によっては「チケット当選購入者本人のみ入場可能」という規制がかかる場合があり、転売防止のためにチケットには購入者名が記載されることが多くなっています。

ここでいう「当選購入者本人」とは、チケットを購入した人、すなわちチケットぴあ登録者およびクレジットカード名義人の事をいいます。

入場の際に顔写真付きの身分証明書で本人確認を行う公演では購入者と来場者が同一である事が確認できない場合、入場を拒否されます。

そこでチケット購入者本人が行けなくなった場合の救済措置を利用しましょう。これは代行者が入場に必要な「購入者本人の身分証明書の原本」と「自分の身分証明書」と「チケット」を持参するという方法です。

親名義のチケットであればそれぞれの身分証明書で親子関係が証明されます。購入した親がどうしても行けなくなったから、代わりに子どもである自分が来たことと、転売でチケットを得たわけではないことが証明ができます。

■購入者本人の身分証明書の原本
親の運転免許証

■代行者の身分証明書
自分の写真付き学生証と住民票の2点

この組み合わせなら、代行者として入場できるでしょう。

なお、代行者による入場が可能かどうかや、代行者に必要な身分証明書類については公演によって大きく異なりますので、チケット購入の際には記載されている注意文をあらかじめよく読んでおきましょう。


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneチケットぴあに登録できないときの対処法!名義人・番地・パスワード入力など
カレンダーチケットぴあ実店舗の営業時間!土曜日・日曜日・祝日についても
店舗チケットぴあ吉祥寺店の評判と口コミ!営業時間と電話番号についても
キャンセルチケットぴあのログイン方法とログインできないときの対処法
キャンセルチケットぴあのネットがサーバー混雑で繋がらないときの対処法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ