82円切手で送れる封筒のサイズ・重さ・厚さなど送り方を徹底解説




82円切手1枚を使って送れる送り方にはなにがあるのか、82円切手で送れる封筒のサイズ・重さ・厚さや、送り方について徹底的に解説します。

82円切手で送れる送り方には定形郵便があります。定形郵便では長辺23.5cm・短辺12cm・厚さ1cm・重量50g以内の荷物を送ることができ、82円切手で送れるのは重量25g以内の郵便物になります。

重量25g以内の具体的なイメージは、封筒に梱包した荷物全体の重量でA4サイズの紙3枚までが入るぐらいです。4枚以上の書類や3枚でもB4サイズの書類になると25gはすぐにオーバーしてしまうのでご注意下さい。

スポンサーリンク

82円切手だけで送れる送り方

定形郵便の基本情報
予想送料 82円
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

82円の切手1枚で送れる送り方は25g以内の定形郵便となっています。

定形郵便は普通郵便としても呼ばれている送り方で、手紙やカードなど立体的でないものを送るのに適した定形郵便と、立体的な形のものを送る定形外郵便の2つが普通郵便として呼ばれています。

◼定形郵便の送り方

定形郵便の送り方は下で解説している定形郵便向けの封筒に送りたい手紙や書類などの荷物を入れてから封をします。

封筒に宛名や自分の住所氏名をしっかりと記入し、送料分の82円もしくは92円切手を貼り付けた上で、郵便局の窓口で差し出すか郵便ポストに投函して発送します。

注意点として、定形郵便はゆうパックのようにコンビニのレジからの発送は行なえません。

ローソンとミニストップにはレジ前にコンパクトな郵便ポストが設置されているのでそちらに投函して発送することはできますが、セブンイレブンやファミリーマートなどその他のコンビニでは定形郵便を発送することはできませんのでご注意下さい。

なお、定形郵便や定形外郵便のような普通郵便扱いの郵便物は配達が行われるのが月曜日から土曜日までで、日曜日や祝日の配達は行われません。また、配達時には受取人宅の郵便受けに差し入れられて完了となります。

日曜日や祝日の配達や、対面手渡しでの受け渡しを希望する場合には下で解説している速達や書留のオプションをご利用下さい。

82円切手で送れる封筒のサイズ・重さ・厚さ

透けない封筒 テープ付 長形3号






定形郵便で送れるサイズは長辺14cm・短辺9cm以上でかつ、長辺23.5cm・短辺12cm・厚さ1cm・重量50g以内の荷物として定められています。

82円切手1枚で送れるのは25g以内の荷物に限定されており、25gを超えた荷物は送料が92円になってしまいますのでご注意下さい。

◼定形郵便用の封筒

定形郵便用の封筒は長辺23.5cm・短辺12cmの長形3号として、文房具店やコンビニ、書店、100円ショップなどで販売されています。

もしくは、上記のようにAmazon・楽天市場・ヤフーショッピングでも購入できるので、買いに行く時間や売っているお店が近くになかった場合、メルカリに出品しているなど今後も切手を利用する機会が多い方は、ネット通販で購入するのもおすすめです。

封筒には茶封筒と白封筒の2種類が用意されています。茶封筒は主に事務的な用途に使用するもので、反対に白封筒は相手先にも失礼のない、無難な色となっています。

一般的には茶封筒は請求などビジネス用途によく使われています。白封筒は私信や履歴書、エントリーシートなどの応募書類の送付にもよく使われています。

あくまでこれらはイメージのため、履歴書などを茶封筒で送っても全く問題ありませんが、後で不採用になった際、「茶封筒を使用したから不採用になったのでは」と変な後悔をしてしまう可能性がある方は無難に白封筒を選択しておくといいでしょう。

関連:茶封筒と白封筒の違いとは?封筒の選び方

82円切手でA4用紙何枚まで送れるか

前述した通り、82円切手で送れる定形郵便は25g以内の荷物になっています。その25g以内の荷物というのは、一般的なA4サイズの紙でいうと3枚まで送れます。

紙だけで計算すると25gまでもう少し余裕があるのですが、実際に定形郵便を送る際は中の荷物の重量だけでなく、梱包材である封筒の重量も加算されるので、A4用紙3枚を同封するとギリギリ25g以内に収まるイメージです。

もちろんこの紙の枚数については、送る書類に使用されているものの紙質などにもよるため一概には言えません。

厚めで丈夫な紙質の書類であれば3枚を入れた時点で25gをオーバーしてしまうこともあり得るので、送る前にはかりで重量を計測することをおすすめします。

万が一25gをオーバーしていたのにもかかわらず82円切手しか貼っていなかった場合には料金不足として自宅まで返送されてしまいますので、ご注意下さい。

切手を足せばオプションも利用可能

前述した通り、定形郵便は平日と土曜日の配達のみで日曜日と祝日の配達は行われない送り方となっています。また、配送時は対面手渡しではなく、受取人宅の郵便受けに投函される形で完了となります。

しかし、これらの定形郵便の条件もオプションサービスを組み合わせることによって、休日の配達を行ったり、書留扱いにして対面手渡しでの受け渡しに変更することができます。

注意点としてこれらオプションサービスを利用する場合は、通常の定形郵便の送料に追加してそれぞれのオプションサービス料も加算されるので、その分の切手代金も必要となります。

定形郵便で利用できる主なオプションサービスは速達・書留・特定記録・本人限定受取郵便などがあります。

◼速達

速達のオプションサービスを定形郵便につけると、通常の平日から土曜日の配達だけでなく、日曜日と祝日の配達も行われるようになり、また配達日数や配達時間自体も通常の定形郵便よりもより早く行われるようになります。

可能な限り早く届けたい郵便物やゴールデンウィーク等連休中に届けたいといった場合におすすめのサービスです。

送料は通常の定形郵便の82円に追加して、280円の速達オプション利用料が加算されるので、合計362円となります。

◼書留

定形郵便で利用できる書留サービスには、一般書留と簡易書留の2種類があります。一般書留は郵便物の引受から配達過程を全て記録し、配達時には対面手渡しでの受け渡しとなります。

簡易書留はその名の通り料金が安い代わりに一般書留よりも記録工程を簡略化し、引受と配達時のみを記録します。配達時には一般書留と同様、対面手渡しでの受け渡しとなっています。

いずれの書留も紛失時などの補償サービスも付いています。

オプション利用料は簡易書留が310円、一般書留が430円となっており、それぞれ通常送料の82円と合算すると簡易書留が392円、一般書留が512円になります。

◼特定記録

特定記録は上の簡易書留よりもさらに簡易的な記録を付けるサービスで、郵便物が正しく引受されたかについて記録します。また、配達時は通常の定形郵便と同様、受取人の郵便受けへの投函となります。

また、追跡サービスも付いているので簡易書留を付けるほどでもないけれど荷物が正しく発送されているのか調べたいという人にはおすすめなオプションです。

送料は通常の定形郵便の82円に追加して、160円のオプション料金が加算されるので、合計242円となります。

◼本人限定受取

本人限定受取はその名の通り宛名の本人もしくは差出人が指定した代人1人が限定して受け取れるようにしたサービスで、受取時には本人であることを確認するための身分証明書が必要となります。

本人限定受取は一般書留を付けることが条件なので、送料は定形郵便通常送料の82円+一般書留料金430円+本人限定受取料金100円の合計612円になります。

定形郵便で送られた郵便物の過去の実際の追跡結果

参考までに定形郵便で送られた郵便物の過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

通常の定形郵便は追跡番号がないため、今回は簡易書留・特定記録・本人限定受取のオプションを付けた郵便物の追跡結果を掲載しています。

ただし、これらオプションサービス名からは、その荷物が実際に定形郵便で送られたのか、その他定形外郵便やゆうメールなどで送られたのかは判断できないので、ここではあくまで簡易書留の追跡結果などとして載せていますのでご了承下さい。

(1)山口県から佐賀県に1日で配達完了した簡易書留

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/25 10:31 引受 長府駅前郵便局 山口県
10/26 08:43 到着 佐賀北郵便局 佐賀県
10/26 11:03 お届け先にお届け済み 佐賀北郵便局 佐賀県

10月25日(水曜日)の午前に山口県下関市から発送された簡易書留は、翌日の10月26日(木曜日)の午前に配送先である佐賀県佐賀市に配達が完了しています。

(1)山口県から島根県に1日で配達完了した簡易書留

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/16 11:45 引受 長府駅前郵便局 山口県
10/17 02:56 到着 松江中央郵便局 島根県
10/17 10:57 お届け先にお届け済み 松江中央郵便局 島根県

10月16日(月曜日)の午前に山口県下関市から発送された簡易書留は、翌日の10月17日(火曜日)の午前に配送先である島根県松江市に配達が完了しています。

(2)石川県から石川県に1日で配達完了した特定記録郵便

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
04/16 10:07 引受 金沢白菊郵便局 石川県
04/16 16:16 到着 新金沢郵便局 石川県
04/17 06:14 お届け先にお届け済み 新金沢郵便局 石川県

4月16日(月曜日)の午前に石川県金沢市から発送された特定記録郵便は、4月17日(火曜日)の早朝に配送先である石川県金沢市に配達が完了しています。

(2)東京都から茨城県に1日で配達完了した特定記録郵便

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/24 14:38 引受 渋谷富ケ谷二郵便局 東京都
03/25 02:38 到着 土浦郵便局 茨城県
03/25 14:58 お届け先にお届け済み 土浦郵便局 茨城県

3月24日(土曜日)の午後に東京都渋谷区から発送された特定記録郵便は、翌日の3月25日(日曜日)の午後に配送先である茨城県土浦市に配達が完了しています。

(3)東京都から東京都に4日で配達完了した本人限定受取郵便

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/16 23:35 引受 新東京郵便局 東京都
05/17 05:30 発送 新東京郵便局(第一特殊室) 東京都
05/17 07:20 発送 新東京郵便局(第二特殊室) 東京都
05/17 保管 上野郵便局 東京都
05/20 13:23 窓口でお渡し 上野郵便局 東京都

5月16日(水曜日)の深夜に東京都江東区から発送された本人限定受取郵便は、5月20日(日曜日)の午後に配送先である東京都台東区に配達が完了しています。

(3)東京都から福島県に11日で配達完了した本人限定受取郵便

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
02/24 03:25 引受 新東京郵便局 東京都
02/24 14:50 発送 新東京郵便局(第一特殊室) 東京都
02/25 04:46 発送 郡山東郵便局 福島県
02/25 保管 いわき郵便局 福島県
03/07 19:07 窓口でお渡し いわき郵便局 福島県

2月24日(土曜日)の深夜に東京都江東区から発送された本人限定受取郵便は、3月7日(水曜日)の夜に配送先である福島県いわき市に配達が完了しています。

関連:普通郵便に切手を貼ってポストに投函して出す方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

切手切手の料金不足と切手を貼り忘れてポストに投函した郵便物の末路
切手切手をセロハンテープで貼って送る方法!消印が押せればOK
切手380円分の切手の組み合わせ一覧と貼り方!郵便局やコンビニで買える
切手切手を重ねて貼るのがダメな理由!重ねて貼ってもいいという情報は間違い
切手使用済み切手の再利用がバレる理由と消印漏れの再使用可否
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ