カードキーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




職場や自宅のカードキーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

貴重品に部類されるカードキーは郵送できるのか戸惑ってしまう品目ですが、結論から言うとカードキーは郵送できます。ただし、万が一輸送中に紛失してしまった場合、大きなトラブルに発展する可能性がありますので送り方には注意が必要です。

カードキーを補償付きで一番安く送りたいなら簡易書留付きの定形郵便、カードキーを速達級の速さで送りたいならレターパックライト、カードキーと一緒に他のに荷物も送りたいならレターパックプラスで送るのがおすすめです。

紛失の許されないカードキーは必ず追跡番号付きの送り方で送るようにしましょう。

カードキーの梱包方法

カードキーをそのまま封筒の中に入れたのでは、曲がったり、中で暴れて封筒を破ったりするかもしれません。郵便物は機械で処理されるのでカードキーはある程度保護した状態で梱包するようにしましょう。

ただ、それほど厳重に保護する必要はありません。新しい銀行カードが送られてきた時を思い出してみると、それほど厳重な梱包ではなかったはずです。その時の梱包方法を思い出しながら梱包していきます。

まずは水濡れ防止のためにカードキーをOPP袋に入れます。

トレーディングカード用透明OPP袋






次にカードキーを台紙に固定します。

台紙と言ってもそれほど頑丈である必要はなく、ケント紙やボール紙でもいいですが重量が重くなってしまうと送料が高くなってしまうので雑誌の表紙ぐらいの厚みの紙で十分です。

グレー台紙






台紙を三つ折りにし、真ん中の部分にカードキーが固定できるように右斜め上、左斜め下にカッターで少し切り込みを入れます。

銀行カードが送られてくる時には強弱型両面テープと言う片面だけ貼ったりはがしたりできる特殊なテープがカードの裏に取り付けられていて、台紙の切込みにカードが挟まれ、そのテープによって固定されています。

強弱型両面テープを準備するのは大変なので自宅にあるマスキングテープを使って代用すると良いでしょう。カードキーの裏にマスキングテープを丸めて貼付け、台紙の切り込みにカードキーを差し込み固定します。

マスキングテープ






カードキーを台紙に固定したらカードキーが内側になるように台紙を三つ折りにし、封筒に入れれば梱包は完成です。 

最後に、専用封筒や茶封筒の表に「折れ曲げ厳禁」と目立つように書いておくか、スタンプを押しておくと、配達スタッフの人が配慮してくれる可能性が高まりますのでぜひ試してみてください。

折り曲げ厳禁スタンプ





定形郵便でカードキーを送る

定形郵便の基本情報
予想送料 84円~
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

退職した会社にカードキーを返却する場合、カードキーの送り方について戸惑われる方も多いですが、カードキーは郵便法によって送付方法が定められている信書とは異なり普通に郵送することが可能ですので安心してください。

とは言えカードキーのような大切な鍵を追跡のない普通郵便で送ってしまって万が一紛失してしまった場合に後々大きなトラブルに発展する恐れがあるため、カードキーを送るなら定形郵便に簡易書留のオプションを付けて送る方法をおすすします。

透けない封筒 テープ付 長形3号






定形郵便では長辺23.5cm・短辺12cm・厚さ1cm以内・重量50g以内に収まる手紙サイズの品目であれば送ることができます。送料は配送先に関係なく全国一律料金で、重さ25g以内なら84円、重さ50g以内なら94円です。

カードキーの重さは約10g程なので定形郵便で送料84円で送ることになるでしょう。

簡易書留とは荷物配達までの送達過程を記録し最大5万円までの実損額を賠償してくれるというサービスで、カードキーの送料84円に簡易書留代の320円を加算すれば利用することができます。

定形外郵便よりも送料の安いミニレターに簡易書留を付けて送ることもできますが、ミニレターでは基本的に紙片状の物(写真やメモ)しか入れることが出来ないため、カードキーをミニレターで送ることはできません。

簡易書留を付けることにより郵便受けへの投函で配達完了ではなく玄関先での対面手渡しとなるため、カードキーを安く、安心安全に送るには定形郵便+簡易書留で送るのが最も良い方法だと言えるでしょう。

関連:定形郵便の送り方

レターパックライトでカードキーを送る

レターパックライトの基本情報
送料 370円
サイズ A4サイズ・厚み3cm以内
重さ 4kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

カードキーを速達級の速さで届けたいなら日本郵便のレターパックライトがおすすめです。この記事の最後の方を見てもらうと分かるようにレターパックライトで北海道から発送した荷物が翌日には配送先の東京都に荷物が到着しています。

レターパックライトは土曜日、日曜日、休日も配達されているため配達スピードは速達並みの速さで、急いでカードキーを送りたい場合に重宝する送り方となっています。

レターパックライトは青色の専用封筒に送りたい荷物を入れて送る方法で、A4サイズ以内、重量4㎏以内、厚さ3㎝以内の荷物であれば送ることができ、厚さ1㎜や2㎜のカードキーは余裕でレターパックライトの専用封筒で送ることができるでしょう。

日本郵便 レターパックライト






配送料金はレターパックライトの封筒代の370円だけで済み、別途切手を購入する必要はありません。封筒の表に必要事項を記入し封筒に荷物を入れるだけで梱包は完成するため、レターパックライトを使えばとても簡単に楽に送ることができます。

レターパックライトに補償は付かず郵便受けへの配達で完了してしまいますが上記で説明した定形郵便(84円)に簡易書留(320円)を付けて送る方法よりも34円安く送ることができます。

郵便受けへ配達された郵便物は稀に盗まれてしまうことがあります。対面手渡しではなく郵便受けへの投函で配達されても良いのであればレターパックライトが追跡付きで最も安く送れる送り方となります。

レターパックライトの専用封筒の購入場所は、郵便局の窓口だけでなく、24時間営業しているローソンやミニストップといったコンビニでも購入することができます。

街中にある郵便ポストへの投函で発送する事が出来るため、郵便局の窓口が混む時間帯に並ばずに発送することができ、日中仕事で忙しい方でも手軽に荷物を送ることが可能です。

ただしレターパックライトをポスト投函で発送する際の注意点として、ポスト投函する前に必ず専用封筒から追跡番号シールを剥がすようにしてください。追跡番号シールは受取人に荷物が届くまで大切に保管しておきましょう。

関連:レターパックライトの送り方

レターパックプラスでカードキーを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

退職した会社にカードキーと一緒に仕事服も返送する場合はレターパックプラスがおすすめです。レターパックプラスはレターパックライトと同様の配送サービスで、専用封筒に収まる荷物であれば何でも(壊れ物・危険物以外)送ることができます。

先ほど説明したレターパックライトは厚さ3㎝以内と制限がありましたが、コンビニ定員のジャケットや飲食店のエプロンなど薄く小さく畳める衣類であれば余裕でレターパックプラスの専用封筒に収めることができるでしょう。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスの専用封筒代は520円でこの封筒代だけで全国どこへでも送ることができ、送料の安い定形外郵便で送るよりも安く送ることができるでしょう。

レターパックプラスは送料が安いだけでなく追跡機能付きで配達員による直接の手渡しでのお届けとなるため荷物の紛失の可能性は限りなく0に近く、安全性の高い送り方でカードキーを送る場合でも安心です。

専用封筒を売っている場所は郵便局の窓口以外にコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、一部店舗のみとなりますがセブンイレブンとファミリーマートでも置いている店舗があります。

発送場所は郵便局の窓口か、街中にあるポストから発送することが可能で、厚み3cmを超えるものはポスト投函不可のため、郵便局の窓口へ差し出し発送してください。余力があれば退職した会社にお礼のお手紙も添えて送ると良いでしょう。

関連:レターパックプラスの送り方


カードキーが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のレターパックライトとレターパックプラスでカードキーを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼北海道から東京都に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/27 12:07 引受 函館東郵便局 北海道
10/28 05:42 到着 町田郵便局 東京都
10/28 13:25 お届け先にお届け済み 町田郵便局 東京都

10月27日(木曜日)のお昼に北海道函館市から発送されたレターパックライトは、翌日の10月28日(金曜日)の午後に配送先である東京都町田市に配達が完了しています。

◼北海道から福岡県に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
08/31 20:18 引受 道央札幌郵便局 北海道
09/01 23:31 到着 博多北郵便局 福岡県
09/02 11:46 お届け先にお届け済み 博多北郵便局 福岡県

8月31日(水曜日)の夜に北海道札幌市から発送されたレターパックライトは、2日後の9月2日(金曜日)の午前中に配送先である福岡県福岡市に配達が完了しています。

◼北海道から埼玉県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/03 13:38 引受 札幌中央郵便局 北海道
10/04 16:09 到着 岩槻郵便局 埼玉県
10/04 18:36 お届け先にお届け済み 岩槻郵便局 埼玉県

10月3日(月曜日)の午後に北海道札幌市から発送されたレターパックプラスは、翌日の10月4日(火曜日)の夕方に配送先である埼玉県さいたま市に配達が完了しています。

◼北海道から高知県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/03 17:20 引受 札幌中央郵便局 北海道
10/05 06:17 到着 土佐中村郵便局 高知県
10/05 11:00 お届け先にお届け済み 土佐中村郵便局 高知県

10月3日(月曜日)の夕方に北海道札幌市から発送されたレターパックプラスは、2日後の10月5日(水曜日)の午前中に配送先である高知県四万十市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す




関連記事

ニット帽ニット帽を安く送る発送方法と梱包方法
カーペットカーペット・じゅうたんを安く送る発送方法と梱包方法
扇風機扇風機を安く送る発送方法と梱包方法
シャンパンシャンパンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラレンズカメラレンズを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ