扇風機を安く送る発送方法と梱包方法




昔から一般的な家庭にある普通サイズの扇風機をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

扇風機は宅急便やゆうパックで送ると、送料が安く抑えられます。小さい荷物を安く送ることができるレターパックや定形外郵便では扇風機の発送方法としてはサイズオーバーとなります。

自分で梱包するのが難しい、面倒だという場合は、送料が少し高くなりますが、らくらく家財宅急便を利用するといいでしょう。

スポンサーリンク

扇風機の梱包方法

まず扇風機をできるだけ小さくバラし、各パーツをエアーキャップで巻いていきます。エアーキャップは100円ショップやホームセンターで入手できるでしょう。

もちろん、通販などで商品に使用されていたエアーキャップが手元に残っていれば、それを使用するのもアリです。

すべてのパーツをエアーキャップで覆ったら、防水のためビニール袋に入れましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






そして段ボールを用意し、扇風機の入ったビニール袋を入れます。段ボールはドラッグストアやコンビニ、スーパーなどで店員さんにお願いすれば、無料でもらえることが多いです。

またスーパーでは、持ち帰りOKの段ボール置き場を設置しているところも中にはあります。

扇風機を段ボールに入れたあと、もし隙間ができるようなら、丸めた新聞紙や緩衝材などで埋めておくと、配送中に扇風機が暴れるのを防ぐことができます。最後にガムテープでしっかりとふたをしましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





宅急便で扇風機を送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,577円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

扇風機を一番安い最安値の送り方で安く送るのにおすすめの方法は、クロネコヤマトの宅急便です。宅急便の送料は荷物サイズや地域によって決まります。

例えば関東から関西へ120サイズの荷物を送る場合、1,685円かかるでしょう。

ダンボール 段ボール 120サイズ






利用する際は、まず送り状を作成してください。送り状を作成する手段は、以下の3通りです。

・ヤマト営業所で送り状をもらい、手書きする。
・ヤマトの直営店に設置されている「ネコピット」から発行する。
・自宅でパソコンとプリンターを使用して発行する。

送り状ができたら、梱包した荷物をヤマト営業所・セブンイレブンやファミリーマートといったコンビニ・取扱店に持ち込みましょう。

もしくは、集荷をお願いしてもかまいません。クロネコメンバーズ会員に限り、自宅の宅配ロッカーから発送することもできます。

宅急便には持込割引があるので、少しでも節約したいという人は自分で持ち込むことをおすすめします。

関連:宅急便の送り方

ゆうパックで扇風機を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,500円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

扇風機を一番安い最安値の送り方で安く送りたい場合、ゆうパックもおすすめの方法です。ゆうパックの送料も、荷物のサイズと地域によって決まります。

例えば東京から近畿まで120サイズの荷物を発送する場合、1,660円の料金がかかります。

宅急便とどちらが安くなるのかということは、どの割引制度を利用するかということで変わってくるでしょう。

利用方法は簡単で、専用ラベルに必要事項を記入し、郵便局・コンビニに持ち込むか、集荷してもらうだけです。専用ラベルは郵便局やローソン・ミニストップといったコンビニなどで、無料でもらえます。

ラベルの種類は、送料の支払いが元払いか着払いかで異なるので気をつけましょう。ゆうパックにも持込割引があるので、節約したい人は自分で持ち込むのがベストです。

関連:ゆうパックの送り方

らくらく家財宅急便で扇風機を送る

らくらく家財宅急便の基本情報
サイズ 3辺合計450cm以内
発送場所 集荷のみ
追跡番号 あり
着払い なし
補償 あり

自ら梱包するのが大変だという場合は、ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便というサービスがおすすめです。

らくらく家財宅急便では、集荷・梱包・配達・設置という一連の作業を、すべてスタッフに任せることができます。梱包資材を用意する必要もありません。

ただし分解や組み立てといった作業には追加料金が発生するので、扇風機を分解してから発送したいと考えている場合は、分解するところまでは自分でやっておいたほうがいいでしょう。

らくらく家財宅急便は荷物のサイズによってランクされており、利用料金はこのランクと地域によって決まります。

例えば、扇風機が該当する可能性の高いAランクの荷物を東京から大阪まで発送する場合、料金は3,348円かかるでしょう。

◼︎らくらく家財宅急便の利用方法

らくらく家財宅急便を利用する際は、まずホームページから「らくらく料金検索」にアクセスし、地域を選択して具体的な料金を調べます。扇風機のランクは3辺の長さを測り、合計するとわかります。凹凸がある箇所は、最も長い部分を計測すればOKです。

料金がわかったら「配達情報を入力する」ボタンをクリックして次のページに進み、必要事項を入力して予約をとりましょう。18時までに申し込んだ場合、最短で翌日の予約をとることができます。予約日時になると、スタッフがやって来ます。

扇風機を分解する場合は、それまでに済ませておきましょう。スタッフが扇風機を梱包して搬出してくれるので、そのときに料金を支払います。料金の支払いは現金のみとなっており、電子マネーや着払いでの支払いには対応していないという点に注意してください。

代金引換サービスもあるにはあるのですが、別途法人契約を結ぶ必要があります。お届け日時になると受取人の元へ扇風機が届けられ、スタッフが設置してくれます。使用した梱包資材はスタッフが回収してくれるので、受取人が処分に困ることはないでしょう。

関連:らくらく家財宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売した扇風機を発送するときにおすすめの方法は、以下の2つです。

・らくらくメルカリ便の宅急便
・らくらく大型メルカリ便

いずれも配送方法は取引画面から簡単にチェックすることができますし、もし荷物が破損・紛失した場合はメルカリが全額補償してくれます。らくらくメルカリ便は、購入される前に配送方法を設定しておきさえすれば、匿名配送を利用することも可能です。

ただし、らくらく大型メルカリ便は匿名配送に対応していないので注意が必要です。

らくらくメルカリ便の送料は、梱包後のサイズが140サイズ(重さ20kg以下)なら1,300円、160サイズ(重さ25kg以下)なら1,600円となっています。

大型らくらくメルカリ便の送料は、梱包前の大きさが200サイズなら4,320円、250サイズなら7,398円です。

遠隔地に発送する場合は追加料金がかかりますが、追加分は購入者の負担となるため、出品者が気にする必要はありません。

大型らくらくメルカリ便は、らくらくメルカリ便に比べると送料が高いですが、その代わり梱包作業も設置作業もスタッフが行ってくれるというメリットがあります。

ただ分解や組み立ては追加料金が発生するので、もし必要な場合は自分で行うことをおすすめします。

◼︎らくらくメルカリ便の送り方

らくらくメルカリ便の送り方は、以下のとおりです。

1.扇風機を出品するとき、配送方法をらくらくメルカリ便に設定します。

2.扇風機が売れたら取引画面で、ヤマト営業所からの発送、コンビニからの発送、集荷の中から希望の発送方法を選択し、二次元コードを生成します。コンビニはファミリーマートとサークルK・サンクスが利用できます。

3.先ほど指定した方法で発送しましょう。

◼︎大型らくらくメルカリ便の送り方

大型らくらくメルカリ便の送り方は、以下のとおりです。

1.扇風機を出品するとき、配送方法を大型らくらくメルカリ便に設定します。取引開始後に大型らくらくメルカリ便を選択したり、大型らくらくメルカリ便から他の配送方法に変更したりといったことはできないので、気をつけましょう。

2.商品が売れたら集荷希望日時を入力し、購入者にはお届け希望日時を選択してもらいます。

3.集荷希望日時にスタッフが訪問し、梱包・集荷してくれます。

4.お届け希望日時になると商品が購入者に配達され、スタッフが設置まで行ってくれます。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ