SAL便(国際小包)の出し方・インボイスと税関告知書の書き方




国際小包のSAL便(読み方:さるびん)とは郵便局から送ることができる国際郵便の送り方で、航空機で送られる海外への発送方法の中では一番安い料金となっています。

同じ国際小包の送り方にはSAL便の他に航空便と船便があり、配達日数は航空便>SAL便>船便の順に早くなり、料金も航空便>SAL便>船便の順に高くなります。

SAL便のSALは「surface air lifted」の略称で、surfaceは平地、airは航空、liftedは輸送を意味しており、つまりSAL便はトラックでの陸送と飛行機での航空輸送の両方を組み合わせて郵便物を輸送されることになります。

注意点としては航空便では送ることが出来ますが、韓国・台湾・オーストラリアなど日本人の方が荷物を送る機会が多い国に対応していないので、事前に送ることが出来るのかをこのページでご確認ください。

スポンサーリンク


SAL便(国際小包)の送り方・やり方をサクッと解説
送る荷物をダンボールに梱包→郵便局の窓口に持って行く→「SAL便で送る」旨を伝える→用意された【必要書類1:小包ラベル伝票】【必要書類2:インボイス】【必要書類3:税関告知書】を記載(後述でそれぞれ入手方法と書き方の詳細あり)→料金を支払う→完了

SAL便(国際小包)の基本情報
取り扱いサイズ(地域によって異なる)
A基準:長辺1.5m以内、長辺+(高さ+幅)×2=3m以内
※ 中国・台湾・香港など
B基準:長辺1.05m以内、長辺+(高さ+幅)×2=2m以内
※ 韓国・アメリカ・オーストラリアなど
取り扱い重量 30kg以内
料金
アジア:1,800円〜
オセアニア:2,700円〜
北米:2,700円〜
中米:2,700円〜
中近東:2,700円〜
ヨーロッパ:2,700円〜
南米:3,400円〜
アフリカ:3,400円〜
配達日数目安
中国:2週間
ロシア:2週間
シンガポール:2週間
タイ:3週間
オーストラリア:2週間
アメリカ:2週間
イギリス:2〜3週間
ブラジル:3週間
差出場所
郵便局
ゆうゆう窓口
集荷 ○ 解説ページを見る
支払い方法
現金
切手
補償
重量5kg以内:11,160円
重量10kg以内:15,170円
重量15kg以内:19,190円
重量20kg以内:23,200円
重量25kg以内:27,220円
重量30kg以内:31,230円
追跡 ○ 解説ページを見る
着払い ×
速達 ×
代金引換 ×
配達日時指定 ×
信書を送る ×
現金を送る ×

SAL便(国際小包)に特化した梱包材
海外に荷物を送る場合、配送距離が長く日本よりも雑に扱われる可能性があり内容物の破損が起きやすいため、梱包は海外発送に特化した頑丈なダンボールを使用することをおすすめします。
◼︎(A基準対応)3辺合計160cmのダンボール
EMS・国際小包A基準対応 160サイズダンボール





◼︎(A基準対応)3辺合計190cmの特大ダンボール
EMS・国際小包A基準対応 190サイズダンボール





◼︎(B基準対応)3辺合計130cmの標準ダンボール
国際小包B基準対応 130サイズダンボール






SAL便(国際小包)を発送できるコンビニ
× ローソン × セブンイレブン
× ミニストップ × ファミリーマート
× デイリーヤマザキ × ポプラ
× サークルK・サンクス × スリーエフ
× セイコーマート × 生活彩家

SAL便(国際小包)の割引制度
◼︎同時差出割引
10~49個同時に差し出しで送料10%引き、50個以上同時に差し出しで送料20%引き

アジアでSAL便(国際小包)を送れる国
中国・韓国・香港・台湾・北朝鮮・パラオ・フィリピン・マーシャル・マカオ・ミクロネシア・モンゴル・インドネシア・カンボジア・シンガポール・タイ・バングラデシュ・東ティモール・ブルネイ・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・ラオス・アフガニスタン・インド・スリランカ・ネパール・パキスタン・ブータン・モルディブ

オセアニアでSAL便(国際小包)を送れる国
オーストラリア・ニュージーランド・キリバス・サモア・ソロモン・ツバル・トンガ・ナウル・ニュー・カレドニア・バヌアツ・パプアニューギニア・ピトケアン・フィジー・仏領ポリネシア・クック諸島・クリスマス島・ココスキーリング諸島・ノーフォーク島

中近東でSAL便(国際小包)を送れる国
アラブ首長国連邦・イエメン・イスラエル・イラク・イラン・オマーン・カタール・キプロス・クウェート・サウジアラビア・シリア・トルコ・バーレーン・ヨルダン・レバノン

ヨーロッパでSAL便(国際小包)を送れる国
アイスランド・アイルランド・アゼルバイジャン・アルバニア・アルメニア・イギリス・イタリア・ウクライナ・ウズベキスタン・エストニア・オーストリア・オランダ・カザフスタン・ギリシャ・キルギス・グリーンランド・クロアチア・コソボ・サンマリノ・ジブラルタル・ジョージア・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・スロベニア・セルビア・タジキスタン・チェコ・デンマーク・ドイツ・トルクメニスタン・ノルウェー・バチカン・ハンガリー・フィンランド・フェロー島・ブルガリア・フランス・ベラルーシ・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・ボスニア・ヘルツエゴビナ・マルタ・マケドニア・モナコ・モルドバ・モンテネグロ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・ロシア

北中米でSAL便(国際小包)を送れる国
アメリカ合衆国・アンギラ・アンティグァ・バーブーダ・英領ヴァージン諸島・エルサルバドル・オランダ領アンティール及びアルバ・ガドループ・カナダ・キューバ・グアテマラ・グレナダ・ケイマン諸島・コスタリカ・サンピエール及びミクロン・ジャマイカ・セントクリストファー・ネーヴィス・セント・ビンセント・セントルシア・タークス及びカイコス諸島・ドミニカ・ドミニカ共和国・トリニダード・トバコ・ニカラグア・ハイチ・バハマ・パナマ・バミューダ諸島・バルバドス・ベリーズ・ホンジュラス・マルチニーク・メキシコ・モントセラト

南米でSAL便(国際小包)を送れる国
アルゼンチン・ウルグアイエクアドル・ガイアナ・コロンビア・スリナム・チリ・パラグアイ・フォークランド諸島・仏領ギアナ・ブラジル・ベネズエラ・ペルー・ボリビア

アフリカでSAL便(国際小包)を送れる国
アセンション・アルジェリア・アンゴラ・ウガンダ・エジプト・エチオピア・エリトリア・ガーナ・カーボヴェルデ・ガボン・カメルーン・ガンビア・ギニア・ギニアビサウ・ケニア・コートジボワール・コモロ・コンゴ共和国・コンゴ民主共和国・サントメ・プリンシペ・ザンビア・シエラレオネ・ジブチ・ジンバブエ・スーダン・スワジランド・セーシェル・赤道ギニア・セネガル・セント・ヘレナ・ソマリア・タンザニア・チャド・中央アフリカ・チュニジア・トーゴ・トリスタン・ダ・クーニャ・ナイジェリア・ナミビア・ニジェール・ブルキナファソ・ブルンジ・ベナン・ボツワナ・マダガスカル・マラウイ・マリ・南アフリカ・南スーダン・モーリシャス・モーリタニア・モザンビーク・モロッコ・リビアリベリア・ルワンダ・レソト・レユニオン

SAL便(国際小包)の伝票ラベルの書き方
ラベルの入手場所:郵便局の窓口、ゆうゆう窓口(土曜日・日曜日・祝日)
伝票ラベルとは国内のゆうパックでも利用する荷物の受取人情報と差出人情報を記載する書類で、どこの国に送る場合でも伝票ラベルの記載は必須です。
小包ラベル伝票
(1)差出人の氏名・住所・郵便番号・電話番号・FAX番号を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(2)受取人の氏名・住所・郵便番号・都市名・国名・電話番号・FAX番号を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(3)送る荷物の内容物・個数・重量・価格・危険物が入っていない旨のチェック・差出人のサインを、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
補足:電話番号の+81の意味と固定電話・携帯電話番号の書き方

SAL便(国際小包)のインボイスの書き方
インボイスの入手場所:郵便局の窓口、ゆうゆう窓口(土曜日・日曜日・祝日)
インボイスとは税関への申告と検査に必要な書類で、一部地域を除きほぼ全て国に送る際に必要な書類です。
(1)差出人の氏名・住所・電話番号を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(2)受取人の氏名・住所・電話番号を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(3)インボイスの作成年月日と作成地(固定:JAPAN)を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(4)小包ラベル伝票の番号を記載する。
(5)発送手段(固定:Parcel Post)を記載する。
(6)支払い条件として該当するものにチェックを記載する。
(7)内容品の品名・正味重量・数量・単価・品名ごとの総額・合計額を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(8)上記で記載した金額の通貨を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(9)梱包したダンボールの総数・総重量・原産国(固定:JAPAN)を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(10)差出人の氏名を、日本語で記載する。

SAL便(国際小包)の税関告知書の書き方
税関告知書の入手場所:郵便局の窓口、ゆうゆう窓口(土曜日・日曜日・祝日)
税関告知書とは税関に対して郵便物の内容品を通知する書類で、CN22(300SDR未満の物品を同封する場合)とCN23(300SDR以上の物品を同封する場合)のどちらかを選択し、一部地域を除きほぼ全て国に送る際に必要な書類です。SDRとは特別引出権を意味し、現在のレートで1SDR=152.9177円となっています。
◼︎税関告知書CN22
(1)内容品を「贈物」「書類」「商品見本」「その他」のいずれかから選択肢し該当するものにチェックを入れる。
(2)内容品の品名・価格・単価・合計金額を、日本語ではなく英語や中国語など相手国の言語で記載する。
(3)内容品のHSコードが分かれば記載する。(任意記載項目)
(4)差出人の氏名と差出日を日本語で記載する。
◼︎税関告知書CN23

SAL便(国際小包)の追跡
追跡とは配送中の荷物が今どこにあるのか確認できるシステムで、郵便の公式サイトまたは当サイトトップのおみくじ追跡から確認することが出来ます。
追跡番号の桁数 13桁
追跡番号の体系 CD284958315JP、CD305292269JP、CI125618619JP
追跡ステータス 引受→国際交換局に到着→国際交換局から発送→国際交換局に到着→お届け済み

SAL便(国際小包)が経由する国際交換局
国際交換局は日本から海外に発送される場合に経由する税関機能がある郵便局で、航空便(国際小包)は発送する都道府県によって経由する国際交換局に違いがあります。
東京国際郵便局 北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・新潟県
中部国際郵便局 静岡県・長野県・岐阜県・愛知県・三重県・福井県・富山県・石川県
大阪国際郵便局 大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県・沖縄県
新福岡郵便局 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県

過去の実際の追跡結果(日本の東京都→中国の北京)
状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/08 14:00 引受 日暮里駅前郵便局 東京都
03/10 06:00 国際交換局から発送 東京国際郵便局 東京都
03/15 10:05 国際交換局に到着 BEIJING CHINA
03/17 11:49 お届け済み CHINA

過去の実際の追跡結果(日本の東京都→シンガポール)
状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/09 16:03 引受 日暮里駅前郵便局 東京都
03/10 08:57 国際交換局に到着 東京国際郵便局 東京都
03/12 06:00 国際交換局から発送 東京国際郵便局 東京都
03/17 10:37 国際交換局に到着 SINGAPORE EM SINGAPORE
03/18 11:24 国際交換局から発送 SINGAPORE EM SINGAPORE
03/18 12:12 お届け済み SINGAPORE

過去の実際の追跡結果(日本の東京都→インド)
状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/08 17:10 引受 日暮里駅前郵便局 東京都
03/09 08:48 国際交換局に到着 東京国際郵便局 東京都
03/10 02:50 国際交換局から発送 東京国際郵便局 東京都
03/15 12:53 国際交換局に到着 MUMBAI FPO INDIA
03/15 12:53 通関手続中 MUMBAI FPO INDIA
03/15 12:53 税関検査のため税関へ提示 MUMBAI FPO INDIA
03/18 14:19 通関手続中 DELHI FPO INDIA
03/21 12:23 国際交換局から発送 DELHI FPO INDIA
03/21 12:23 税関から受領 DELHI FPO INDIA
03/25 10:47 お届け済み INDIA

過去の実際の追跡結果(日本の大阪府→オーストラリアのシドニー)
状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/25 17:29 引受 大阪城東郵便局 大阪府
11/26 04:18 国際交換局に到着 大阪国際郵便局 大阪府
11/29 19:00 国際交換局から発送 大阪国際郵便局 大阪府
12/12 10:30 国際交換局に到着 SYDNEY SAL AUSTRALIA
12/14 07:13 到着 AUSTRALIA
12/14 12:30 お届け済み AUSTRALIA

過去の実際の追跡結果(日本の大阪府→フランス)
状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/27 09:02 引受 堺郵便局 大阪府
11/30 06:00 国際交換局から発送 東京国際郵便局 東京都
12/18 11:34 国際交換局に到着 CHILLY CEI FRANCE
12/18 11:34 通関手続中 CHILLY CEI FRANCE
12/18 12:17 国際交換局から発送 CHILLY CEI FRANCE
12/21 00:00 到着 FRANCE
12/21 00:00 お届け済み FRANCE

SAL便(国際小包)のメリットとデメリット
メリット 船便よりも配達日数が早い
デメリット 船便よりも料金が高い

郵便局を探す
平日の郵便局の窓口とATMの営業時間(閉店時間)
24時間営業している郵便局一覧
土曜日でも郵便窓口が営業している郵便局一覧
日曜日・休日でも郵便窓口が営業している郵便局一覧
正月の郵便局の窓口・ATMの営業日と営業時間

SAL便(国際小包)と似ている送り方
運送会社 送り方 料金
日本郵便
国際eパケットライト 530円〜
EMS 1,400円〜
船便(国際小包) 1,600円〜
航空便(国際小包) 1,700円〜


スポンサーリンク

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ

このページの先頭へ