フリルの商品をゆうメールで送る方法と梱包方法




iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用することが出来る女性向けフリマアプリのフリル(fril)で販売した商品をゆうメールで送る方法と梱包方法についてです。

フリルで本やCDといった特定の商品を販売した際にはゆうメールを使うことができます。

安価で着払いも使えるゆうメールは非常に便利ですが、保証が無いため届かなかった場合でも送料の返還のみとなりますし、追跡番号もありませんので配達が遅延している場合でも商品がどこにあるのかもわかりません。

フリルで商品をゆうメールで送る方法と梱包方法などを詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ゆうメールのサイズと重量

ゆうメールは本などの印刷物やCD、DVDなどの電磁記録媒体といったいわゆるメディア商品を安価に送るための配送サービスです。服やおもちゃといった記録媒体ではない商品は送ることはできません。

安価であるが故に追跡番号もありませんし、保証も付いていません。これらが必要な場合はレターパックがお勧めです。また配達方法は基本的には郵便受けへの投函となります。

ゆうメールで送ることのできる商品のサイズは縦、横、高さの3辺合計170cm以下で重量が3kg以内の商品に限ります。一辺のサイズの最大値は規定されていません。

料金は商品の重さに依存し、それぞれ次の通りです。

150g以内 180円
250g以内 215円
500g以内 300円
1kg以内 350円
2kg以内 460円
3kg以内 610円

送り方は郵便局に持って行くか、料金分の切手を貼ってポストに投函するかのどちらかです。

着払も利用することができます。ただし送料に着払手数料として21円が追加されます。

注意点として、ゆうメールは中身が確認できる梱包でなければいけません。紙封筒の場合ですと一部に切れ込みを入れて中身が確認できるようにしておけば大丈夫です。

同じような重さの商品をターゲットにした配送方法として定形外郵便があります。

定形外郵便も重量によって料金が決まり、100g以下の部分についてはゆうメールよりも安くなっています。

以下が定形外郵便の料金です。

50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 205円
250g以内 250円
500g以内 400円
1kg以内 600円
2kg以内 870円
4kg以内 1180円

定形外郵便はメディア商品以外も送ることができますが、100gを超える部分ではゆうメールの方が安く、また着払いも使うことはできません。

使い分けとしては、メディア商品でなければ定形外郵便、メディア商品であっても100g以下の元払い発送であれば定形外郵便、それ以外のメディア商品はゆうメールといった感じです。

配送方法にゆうメールを設定して出品する

まずは出品時に配送方法でゆうメールを設定する方法です。

1.トップページに行きます。ページ下段に「タイムライン」「さがす」「出品」「おしらせ」「マイページ」と並んでいるところから「出品」を押します。



2.商品情報の設定画面が表示されます。ページ中段あたりに「配送料について」という項目があり「配送料の負担」「配送方法」「発送日の目安」「発送元の地域」と設定できます。元払いのゆうメールで発送する場合は配送料の負担を「送料込み(出品者が負担)」にし、配送方法を「ゆうメール元払い」にします。



着払いで発送する場合は配送料の負担を「着払い(購入者が負担)」にし、配送方法を「ゆうメール着払い」にします。



以上で配送方法をゆうメールに設定できましたので、他の項目を入力して出品を完了させましょう。

ゆうメールの梱包について

ゆうメールの梱包は、サイズの条件を満たしており中身が確認できる方法であれば何でも構いません。

一番オーソドックスな方法は、紙封筒や紙袋に商品を入れ、中身確認用の窓を作るために封筒の一部に切り込みを入れておくという方法です。

またダンボールで梱包する場合でも同様です。注意点は紙封筒の場合と同じで一部にのぞき窓を付けておく必要があるぐらいです。

シンプルな方法であれば商品をプチプチで巻いて宛先をラベルシールで張り付けるという方法です。中身は丸見えですがそれでも問題のない商品であればこの方法もありです。

どの梱包方法でも共通の注意点として、外装の表面に「ゆうメール」と書いておく必要があります。

もし書いていなくても郵便局に持って行く場合であればゆうメールで発送する旨を伝えればその場でゆうメールのはんこを押してくれるので大丈夫ですが、ポスト投函の場合は必ず書いておく必要があります。

関連:ゆうメールの送り方


スポンサーリンク


関連記事

人気記事

ヤマト運輸フリルの商品を着払いで出品して送る方法
郵便ポストフリルの商品を普通郵便で送る方法と梱包方法
郵便ポストフリルの商品をポスパケットで送る方法と梱包方法
郵便ポストフリルの商品をクリックポストで送る方法と梱包方法
レターパックフリルでレターパックライトとレターパックプラスで送る方法
年賀状特集

年末年始・正月の郵便局の営業日と営業時間

年賀状を輪ゴムでまとめて郵便ポストに投函した方が良い理由

年賀状をやめたいときの対処法とやめる方法

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ