フリルで取り置きしてもらう方法と取り置きする方法




iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用することが出来る女性向けフリマアプリのフリル(fril)で取り置きしてもらう方法と取り置きする方法です。

「取り置き」とは、今は購入できないけどもう少ししたら購入することができるという購入希望者のために、該当商品をその人のために取っておくという約束と行為のことです。

フリルでは取り置きは約束した期間内に買わないといったトラブルの原因となるため禁止されています。そのため本来は取り置きという行為をしてはいけませんが、実際にはいくつも「○○様取り置き」などの商品名で出品されています。

このページでは取り置きを推奨はしませんし、出品者の方は取り置きを持ちかけられたら断るのが最善です。

ですが実際のところやり方自体は専用出品と変わらず、そちらは禁止されていないので専用出品として出品する方法を紹介します。

スポンサーリンク

取り置きしてもらう方法(購入者側)

取り置きをしてもらうためには、取り置きしてほしい商品ページのコメント欄から取り置きをしてほしい旨を出品者に伝えます。

コメントの内容では「○○日間取り置きをして欲しい」「取り置きをして欲しい理由(売上がもうすぐ入る等)」を明確に伝えましょう。コメントは140文字ですので長くなり過ぎないように注意しましょう。

断られた時は潔く引き下がりましょう。

コメントをする方法は次の通りです。

1.取り置き交渉をしたい商品のページを開きます。ページを下にスクロールしていくと「コメントする」というボタンがあり、誰かが既にコメントをしている場合にはそのボタンの下に表示されています。この「コメントする」ボタンを押します。



2.コメント画面が表示されます。コメント入力欄に140文字以内でコメントを入力し右側にある「送信」ボタンを押すとコメントが投稿されます。


取り置きをする方法(出品者側)

購入者から取り置きの交渉があり、了承した場合にはその購入者専用の出品をします。新規出品をしても良いですがここでは既存の商品を編集する方法を紹介します。新規出品の場合も基本的に考え方は同じです。

1.情報を編集したい商品ページに行きます。商品名右側にある「・・・」を押すと「編集」「削除」「友達に教える」「キャンセル」というメニューが表示されますので「編集」を押します。



2.商品の編集ページが表示されます。タイトルを「○○様専用」に変更し、説明文には期限などを明記します。



以上で取り置きページの作成が完了しました。

もし約束した日が守られなかった場合は編集から専用ページを解除して普通の商品ページに戻しましょう。

運営は取り置きは禁止と書いていますが、専用出品についてはガイドでも言及しているにも関わらず禁止していません。

上記の通りに取り置きも専用出品も内容的には同じことです。取り置きしないならばそのまま購入すればいいだけであり、専用出品にするということは長い短いはあるにしろ取り置きをするということに他なりません。

ですので取り置き行為を禁止するつもりであれば専用出品も禁止しなければ意味はありませんが、フリルではそうはなっていないので実際のところは取り置きも禁止されていないと言えます。

取り置きのリスク

取り置きをする場合、出品者にはリスクがあります。

それは購入を約束したはずの相手が期限を過ぎても購入しない可能性があるということです。

特に何を失う訳でもなくマイナスにならないのでリスクではないと考える方もいるかもしれませんが、取り置きをしていた期間内に販売できた可能性を失っているので十分なリスクといえます。

また専用出品にしたり通常出品に戻したりといった手間もかかります。労力は通常タダとは考えませんのでそれも失ったものの一つです。

取り置きをする場合はこれらを考慮し、無駄手間に終わりそうであれば受けないことも一つの選択肢です。


スポンサーリンク


関連記事

人気記事

人物招待コードとは?フリルに招待してもらう方法
握手手数料無料!フリルの売上金をポイントに交換する方法
店舗フリル(Fril)でショップを複数持つことは出来るのか
泣くフリルで送った商品が戻って来たときの対処法
郵便局フリルで銀行と郵便局のATMで支払いをする方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ