ラクマ(旧フリル)の専用出品とは?専用ページを作る方法




iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用することが出来るフリマアプリのラクマ(旧フリル)で専用出品をする方法、つまり専用ページの作り方についてです。

ラクマで商品を見ていると「○○様専用商品」と言うような商品が出品されていることがあります。これは特定の人の購入専用に作られたページです。

専用ページを作成しても購入者が「必ず購入する」という約束を破って一方的にキャンセルしてその専用商品を買わないといったこともあるなどデメリットもあります。

スポンサーリンク

専用出品、専用ページとは

そもそも専用出品とは何が目的なのでしょうか?

元からある出品ページから買えば早いのに専用出品をするとなると出品者は新たにページを作らなければならないため手間が増えるだけです。

考えられる一つに値下げ交渉のようなことをする際に他の購入者に邪魔をされたくないという理由があります。

もし専用出品をせずに元のページで値下げ交渉をしているとします。

ある購入者が1円でも安くしよう、と交渉している時に出品価格そのままで購入するという別の購入者が現れて購入申請したらどうでしょうか?

出品者は高く買ってくれる人に売るのが普通なので後から現れた出品価格そのままで買ってくれる人に売ってしまうでしょう。

一方で先に専用出品にしてもらってそこで交渉をすると他の購入者は割って入りにくくなります。こうすることで他の人に邪魔されずに値下げ交渉ができるわけです。

そしてもう一つの理由が実質の取り置きページとしての利用です。

ラクマでは取り置きは禁止されていますが専用出品は禁止されていません。これを利用して実際は取り置きをするためのページを「○○様専用」として表向きはあくまで専用ページですよという形で出品するわけです。

こうして約束の取り置き期限が来たら購入者がその専用ページから買えば取り置きの取引が完了します。

元々取り置きも専用出品も「購入者が決まっている」という点で共通で、明確にどのような場合なら取り置きでどのような場合なら専用出品であるという違いの定義が難しいのです。なのでこのようなことが可能なのです。

もちろん専用出品とみなされるか取り置きとみなされるかはあくまで運営の判断ですので「こうすれば確実」という取り置き方法はありません。

ですが実際問題として商品名に堂々と「取り置き」と入れていても削除されていないのを見ると「取り置きが禁止」という規約自体働いているのかが不明です。

他にも複数の商品をまとめて販売する場合にも使われます。

自分が出品中の商品を1人の購入者がまとめていくつか購入する場合に取引を簡潔にするために1つのページにまとめる、ということです。

10個のページで取引をすると10個の取引をしなければなりませんがまとめて1つのページにすれば1個の取引で済みます。

既に出品している商品を編集する方法

それでは専用ページの作り方です。

専用ページは、すでにあるページを編集する方法と新しく出品する方法の二つがあります。

まずは既に出品している商品を編集する方法です。

1.専用出品したい商品ページに行きます。商品名右側にある「・・・」を押すと「編集」「削除」「友達に教える」「キャンセル」というメニューが表示されますので「編集」を押します。



2.商品の編集ページが表示されます。タイトルを「○○様専用」に変更し、説明文には期限などを明記します。



あとは確認から更新をして完了です。

特に約束事が無ければ説明文は元のままでも構いません。

新しく出品する方法

次に新しい商品として出品する方法です。

1.トップページを表示します。「タイムライン」「さがす」「出品」「おしらせ」「マイページ」と並んでいるところから「出品」を押します。



2.出品ページが表示されます。商品名に「○○様専用」とし、説明文には期限などを明記します。他は元のページと同じにするか約束事があればそれに合わせて設定します。あとは確認し、出品を完了させましょう。



以上で専用ページとして新しく商品を出品することができました。

同一商品の2重出品は規約違反になりますので元のページは消しておきましょう。

関連:ラクマ(旧フリル)に出品した商品を削除する方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneラクマ(旧フリル)を始める方法!ダウンロードと会員登録
moneyラクマ(旧フリル)のポイントを貯める方法と有効期限
iphoneラクマ(旧フリル)に登録中の名前と住所と電話番号を変更する方法
ノートラクマ(旧フリル)でコメントする方法とコメントを削除する方法
泣くラクマ(旧フリル)で受け取り評価をしてくれないときの対処方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ