シールとステッカーを安く宅配便で送る方法と梱包方法




シールやステッカーをヤマト運輸(クロネコヤマト)や郵便局から送る場合にどの発送方法が一番安く送ることが出来るのか、そして梱包はどのようにすれば良いのか、シールとステッカーを安く送る郵送方法と梱包方法についてです。

宅配便や郵便で荷物を送るときの送料は、サイズが小さいほど安くなり、サイズが大きいほど高くなるため、今回のシールとステッカーは1000枚まとめてなど大量ではなく、1枚2枚3枚など少ない枚数であればかなり安い料金で送ることが出来ます。

このページはメルカリ・ラクマ・フリルなどのフリマアプリ、Amazon・ヤフオクといった通販サイトで出品している個人の方に向けた情報ですので出来る限り分かりやすく書くことを意識しています。

シールやステッカーを安く送ることができる送り方はミニレターまたは普通郵便による郵送で、スマートレターとクリックポストで送って送料はかなり安いです。

スポンサーリンク

シールとステッカーの梱包方法

発送方法でミニレターを利用する場合は専用封筒を購入し、普通郵便で送る場合は茶封筒と切手を購入して梱包するのですが、シールとステッカーの梱包する際には注意すべき点があります。

配送途中や郵便受けへの投函にシールやステッカーが折れるのを防ぐためダンボール板で固定するという点で、ミニレターで送る場合でも普通郵便で送る場合でも、ダンボール板と一緒に梱包することで安全に送ることが出来ます。

ダンボール板 A4サイズ対応






ダンボール板については自宅にあるダンボールをハサミで切って使っても良いですし、厚みのある雑誌などを数回折り板状にして使っても大丈夫です。

また、雨の多い時期や雨が降ると分かっている場合は、シールやステッカーが濡れてしまうのを防ぐためビニール袋や市販のopp袋も合わせて利用するようにしましょう。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)





ミニレターでシールとステッカーを送る

ミニレターの基本情報
料金 62円
サイズ 16.4cm×9.2cm以内
厚さ 1cm以内
重量 25g以内

シールとステッカーを一番安く送ることが出来る最安値の送り方は、日本郵便のミニレター(郵便書簡)で、全国一律62円という激安価格で日本全国どこでも送ることが出来ます。

ミニレターはシールとステッカーだけでなく、図書カードや商品券の送り方としてもよく利用されています。

送り方は簡単で、郵便局の窓口でミニレターの専用封筒を購入し、その中にシール・ステッカーを入れて、郵便局の窓口か郵便ポストに投函するだけです。

日本郵便 ミニレター 郵便書簡






使えるオプションは配達日数が早くなる速達(有料)、発送から配達までの過程を記録し追跡することが出来る特定記録(有料)、自宅ではなく郵便局で受け取る郵便局留め(無料)があります。

着払い・配達日時指定・コンビニ受け取りは利用することが出来ません。

関連:ミニレターの送り方

普通郵便でシールとステッカーを送る

普通郵便の基本情報
料金 82円〜
サイズ 3辺合計90cm以内
重量 4kg以内

普通郵便は重量が重くなるほど料金が高くなる郵便局から茶封筒や白封筒で送る一般的な送り方で、定形郵便・定形外郵便という名前で取り扱われています。

シールとステッカーの枚数が多くミニレターで送ることが出来ない場合はこちらの普通郵便を利用することで、大きなダンボールで送る日本郵便のゆうパックやヤマト運輸の宅急便よりかなり安く送ることが出来ます。

送る品目の重量に合わせた料金の切手を封筒に貼り、郵便局の窓口か郵便ポストへの投函で送ることが出来ます。

透けない封筒 テープ付 長形3号






郵便局の窓口に茶封筒にステッカーを入れて持っていけば、その場で重量を計測し、それにあった切手を用意してもらうことが出来るため、慣れていない方や初めて利用する方は窓口から送ることをおすすめします。

安全に送りたいのであれば、配送中の荷物が今どこにあるのか追跡することが出来て、郵便受けへの投函ではなく対面手渡しとなる書留オプションを付けることをおすすめします。

関連:定形郵便の送り方

レターパックライトでシールとステッカーを送る

レターパックライトの基本情報
送料 360円
サイズ A4
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

レターパックライトは全国どこに送っても360円の一律価格で送ることが出来る発送方法で、ミニレターと普通郵便とは違い最初から配送中の荷物状況を確認することが出来る追跡番号が付いています。

日本郵便 レターパックライト






シールとステッカーを安く安全に送りたいという方におすすめです。

専用封筒は郵便局の窓口だけでなく24時間営業しているコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)で購入することが出来て、指し出し場所も郵便局の窓口だけでなく街中にある郵便ポストに投函するだけで送ることが出来ます。

同じコンビニでもセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキではレターパックライトの専用封筒を販売していませんのでご注意ください。

関連:レターパックライトの送り方


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ