ブレスレット・ミサンガを安く送る発送方法と梱包方法




チェーン・紐・数珠・バングルタイプなどのブレスレットやミサンガをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、ハンドメイドアプリのミンネ(minne)・クリーマ(creema)、そしてヤフオクに出品している方も参考にしてみてください。

今回のブレスレットのようにサイズ小さく重さが軽い荷物は宅配便や郵便ではかなり安く送ることが出来ます。

安く送るためのオススメの発送方法は定形郵便または定形外郵便による郵送で、あとはクリックポスト・ゆうパケット・レターパックライトも安く送ることが出来る送り方ですが順に送料が高くなります。

スポンサーリンク

ブレスレットの梱包方法

ブレスレットの梱包方法については、紐や数珠で出来た壊れにくいものと、細かい装飾が施されている壊れやすいもので梱包方法は変わります。

紐や数珠で出来た壊れにくいブレスレットは、プチプチで巻いて、茶封筒に入れる梱包で問題ありません。

細かい装飾が施されている壊れやすいブレスレットやブランド物の高価なブレスレットは、プチプチで巻いて、小さいダンボールの小箱に入れる梱包を行う必要があります。

特にハンドメイドで自作したブレスレットは要注意で、配送中の衝撃で購入者のところに届いたときには壊れていてトラブルになることがよくあります。

プチプチ袋(粒は外側)





定形郵便でブレスレットを送る

定形郵便の基本情報
予想送料 92円
予想サイズ 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

梱包後の厚みが1cm以内のブレスレットであれば日本郵便の定形郵便(普通郵便)で送るのが一番送料が安く、全国一律82円(25g以内)か92円(50g以内)で送ることが出来ます。

郵便ポストに投函して送る場合は、郵便局の窓口かセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートなどのコンビニで購入した重量分の切手を茶封筒の左上に貼り投函することで送ることが出来ます。

クラフト封筒 テープ付 長形3号






郵便局の窓口から送る場合は、事前に切手を買わなくても窓口に送る荷物を持っていくだけで送ることが出来ますし、こちらであれば切手の料金間違いによる返送がないので安全に送ることが出来ます。

初めて定形郵便(普通郵便)を利用する方は郵便局の窓口から送ることをおすすめします。

関連:定形郵便の送り方

定形外郵便でブレスレットを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 120円
予想サイズ 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

梱包後の厚みが1cmを超えるなど定形郵便のサイズに収まらないブレスレットは日本郵便の定形外郵便(普通郵便)で送るのが一番送料が安く、全国一律120円(50g以内)で送ることが出来ます。

定形外郵便は重量で送料が決まり、縦・横・高さの3辺の合計が90cm以内の荷物を送ることが出来る送り方で、ブレスレットの場合はどれだけ大きいものでもこの定形外郵便で送るのが一番送料が安いです。

定形外郵便の荷物は規格内と規格外に分けられることになっており、34×25×3cm以内で重さ1kg以下の荷物は規格内に、それ以外の荷物は規格外に分類されます。

通常のブレスレットなら規格内に分類されると思われますが、梱包の仕方によっては規格外になりますので注意しましょう。

規格内の荷物を発送する場合、重さが50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら205円かかります。規格外の荷物を発送する場合、重さが50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら290円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







送り方は定形郵便と同じで、郵便局の窓口か街中にある郵便ポストに投函することで送ることが出来ます。

定形郵便でも定形外郵便でも追加料金を支払うことにより、日曜日と祝日も配達されるようになり早く届けることが出来る速達、追跡サービスと補償が付与される書留、プレゼントで送る場合など配達日を指定できる配達日指定を利用することが出来ます。

また、定形郵便でも定形外郵便でもプレゼントなどでブレスレットを送る際には手紙も同封することが出来ますので、同封したい方は気にせず入れて問題ありません。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでブレスレット・ミサンガを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

クリックポストを安く送りたいのなら、クリックポストもいいでしょう。クリックポストは自宅で送料の支払いができますし、あて名ラベルを印刷するので、あて名を手書きする手間がかかりません。

利用料金は全国一律185円で、追跡サービスが付いているので郵便事故が心配な人でも安心です。

送れる荷物のサイズは縦14〜34cm、横9〜25cm、厚さ3cm以内なので、梱包の仕方にもよりますが、通常のブレスレットやミサンガなら問題なく送れるでしょう。

「ゆうパケット」「クリックポスト」両方の規格で発送できるダンボール箱






ただし、クリックポストを利用するにはクレジットカードとプリンターが必要です。

また、事前にYahoo! JAPAN IDを取得し、Yahoo!ウォレットの利用登録をしておかなければならないという点に注意しましょう。クリックポストは以下の手順で利用できます。

1.クリックポストのホームページにてログインしましょう。

2.初回のみ、利用者情報を登録します。2回目は省略できます。

3.荷物情報を入力し、送料の支払い手続きを行います。

4.あて名ラベルを印刷し、梱包を終えた荷物にしっかりと貼り付けてください。

5.郵便窓口に差し出すか、ポストに投函するかして、発送しましょう。なお、送料はYahoo!ウォレットで支払うため、郵便窓口で料金を支払ったり、ポスト投函時に荷物に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:クリックポストの送り方


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ