ネイルチップを安く送る発送方法と梱包方法




ネイルチップをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・ミンネ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

ネイルチップを発送する人がよく利用するのは、一番安い最安値の送り方である定形外郵便です。規格内で100g以下のものなら140円で送れます。

他にもスマートレターやクリックポストも安く利用できるので、おすすめです。

スポンサーリンク

ネイルチップの梱包方法

ネイルチップを送るときはプチプチを巻くだけではなく、必ず箱やケースなどに入れましょう。とてもデリケートな品物なので、多少送料が高くなるとしても、しっかりとした梱包が必要です。

画鋲や安全ピンが入っていたケースや、お弁当にマヨネーズやケチャップを詰めるときに使用する容器を使うのがおすすめです。

ネイルチップをケースに入れたら、配送中にケースの中で動いたり、衝撃で破損したりしないように、綿など柔らかいものを詰めて固定して、ケースの蓋を閉めます。

蓋はかっちりと閉まるタイプのものであればそのままでいいですが、すぐに開いてしまうような蓋なら、輪ゴムなどをぐるぐるに巻きつけておきましょう。

ケースの上からプチプチでくるんだら、防水用のビニール袋などで覆ったあと、封筒や袋などに入れればOKです。

プチプチ袋(粒は外側)






また、少しお金が掛かってしまいますが、楽天やAmazonでは安い値段でネイルチップ専用の梱包ケースが販売されていますので、こちらを使うのが間違いなく安心です。

ネイルチップ収納ソフトケース





定形外郵便でネイルチップを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 205円
予想サイズ 150g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

ネイルチップを最も安く送れる可能性が高いのは、定形外郵便でしょう。

定形外郵便は普通郵便の一種で、34×25×3cm以内かつ重さが1kg以下の荷物は規格内、規格内に収まらない荷物は規格外となっています。

規格内の荷物の場合、重さが51〜100gなら140円、150g以内なら205円で発送が可能です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の荷物の場合、重さが51〜100gなら220円、150g以下なら290円で送れます。定形外郵便を送るときは、外装に直接宛名を書くか、自作した宛名ラベルを貼り付けます。

それと念のため、よく見える位置に「壊れもの注意」という注意書きをしておくといいでしょう。

このような注意書きをしていたとしても、配達員さんが絶対に注意してくれるとは限りませんが、何も書いていないときよりは、丁寧な扱いをしてもらえる可能性が高いです。そして荷物を郵便窓口に持って行き、料金を支払えば発送完了です。

郵便窓口ではなくポストから投函するすることも可能ですが、その場合は切手を不足なく貼るのを忘れてはいけません。もし切手の料金が足りなかった場合、受取人が不足分の料金を負担しなければならなくなります。

関連:定形外郵便の送り方

スマートレターでネイルチップを送る

スマートレターの基本情報
送料 180円
サイズ 厚み2cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

厚さが2cm以内に収まるなら、スマートレターでも安く発送することができます。スマートレターで送れるのは、25×17×2cmの専用封筒に入り、かつ重量が1kg以内のものです。

料金は全国一律180円。スマートレターでネイルチップを送るときは、まずスマートレターの専用封筒を購入しましょう。

専用封筒は、全国の郵便局・コンビニエンスストア・Amazonなどで購入できます。

日本郵便 スマートレター






購入した専用封筒に宛名を書き、しっかりと梱包したネイルチップを入れ、封をしてください。そして郵便窓口に差し出したり、ポストに投函したりして発送しましょう。

なお、料金は専用封筒を買ったときにすでに支払っているので、発送時に窓口で支払ったり、ポスト投函時に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:スマートレターの送り方

クリックポストでネイルチップを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

厚さが3cm以内に収まるネイルチップなら、クリックポストを利用するのもいいでしょう。クリックポストの料金は185円。

タテ14〜34cm以内、ヨコ9〜25cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kgの荷物を送ることができます。送料をネット上で支払える点や、宛名書きの手間が省けるという点が便利です。

定形外郵便やスマートレターとは違い、追跡サービスがあるので、郵便事故が心配な人でも安心して利用できます。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






1つ難点を挙げるとするならば、プリンターがなければ利用できないという点でしょうか。クリックポストを利用するときは、事前にYahoo! JAPAN IDを取得し、Yahoo!ウォレットの登録をしましょう。

また初めて利用するときは、クリックポストの利用ページでログインし、利用者情報を登録する必要があります。登録が終わったら荷物情報を登録し、Yahoo!ウォレットにて送料を支払います。そしてラベルを印刷し、梱包を終えた荷物にしっかりと貼り付けましょう。

あとは郵便窓口やポストから発送すれば完了です。送料はYahoo!ウォレットで支払うので、郵便窓口で料金を支払ったり、荷物に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:クリックポストの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリには独自の配送方法が用意されています。中でもネイルチップを送るときにおすすめしたいのが、らくらくメルカリ便のネコポスと宅急便コンパクト、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットです。どの方法も共通して以下のメリットがあります。

・宛名を手書きする必要がない。
・事前に設定しておけば、匿名配送が可能。
・メルカリの取引画面にて、配送状況が確認できる。
・配達中に商品が破損・紛失した場合、損害賠償が受けられる。

ちなみに、らくらくメルカリ便は集荷してもらうことができますが、ゆうゆうメルカリ便はできません。

また、らくらくメルカリ便は受取人の自宅にしか荷物を届けてもらえませんが、ゆうゆうメルカリ便なら自宅のほかに郵便局やコンビニ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」でも荷物を受け取ることができます。

◼︎らくらくメルカリ便の送り方

らくらくメルカリ便は、梱包後の厚みが2.5cm以内であればネコポス、それ以上であれば宅急便コンパクトを利用するといいでしょう。ネコポスの梱包資材は自分で用意しますが、宅急便コンパクトは専用BOXを用いて発送します。

宅急便コンパクトの専用BOXは25×20×5cmで、65円で入手できます。

ネイルチップのようにデリケートなものを送るときは、60円で販売されている「クイックフィットエコノ」というオプション資材もあわせて買うといいでしょう。

クイックフィットスーパーエコノ






クイックフィットエコノを使用すれば品物が固定されるので、配達中に動きません。隙間に新聞紙や緩衝材を入れる必要もないので、見た目がきれいです。

専用BOXもクイックフィットエコノも、クロネコヤマトの営業所やクロネコマーケットなどで購入することができます。らくらくメルカリ便を利用する手順は、以下のとおりです。

1.配送方法をらくらくメルカリ便に設定します。

2.取引画面にて、コンビニ・ヤマト営業所・集荷の中からご希望の発送方法を選びます。

3.ヤマト営業所やコンビニに荷物を持ち込むか、集荷してもらうかして、発送手続きを行いましょう。コンビニは、ファミリーマートとサークルK・サンクスがらくらくメルカリ便に対応しています。

◼︎ゆうゆうメルカリ便の送り方

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは、A4サイズで厚さ3cm以内の荷物を送ることができます。梱包資材は自分で用意しましょう。

1.配送方法をゆうゆうメルカリ便に設定します。

2.取引画面にて、郵便局かコンビニのどちらかの発送方法を選択しましょう。

3.荷物を郵便局かコンビニに持ち込み、発送手続きを行います。コンビニは今のところローソンのみ、ゆうゆうメルカリ便を送ることができます。

また、すべての郵便局がゆうゆうメルカリ便に対応しているわけではありません。「ゆうプリタッチ」という専用プリンターが設置されている郵便局からのみ、ゆうゆうメルカリ便を発送することができます。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ