チケット流通センターの塗りつぶしありなしの意味と違い




チケットの個人間売買が出来るチケット流通センターに出品してある宝塚などのチケット情報に記載してある「塗りつぶしあり」と「塗りつぶしなし」それぞれの意味と違いについてです。

チケット流通センターに出品されているチケットの中には塗りつぶしありと記載されているチケットがあります。個人情報保護の観点などからチケットの一部を塗りつぶす方もいますし、塗りつぶしチケットは安価で売買されることもあります。

しかし、それによって生じるのはメリットばかりではありません。トラブルのもとになることもあるデメリットについても詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

塗りつぶしありの意味

塗りつぶしありのチケットですが、出品一覧ではアイコン表示されません。注文ボタンを押して詳細画面が表示されて初めて塗りつぶしありのチケットだとわかります。



最近のチケットの中には、チケット名義人に氏名などの個人情報や、ファンクラブの会員番号や記載されている事があります。ファンクラブ先行チケットの場合ほとんど記載されていますが、これはチケットの高額転売を防止するためです。

高額転売が起きやすいサザンオールスターズのチケットの場合は、ファンクラブ先行はもちろん一般販売のチケットも全て本人確認をされます。

チケット流通センターに出品する際に、そうした個人情報を購入者に知られたくない出品者は、マジックペンや修正液などでチケットの氏名や性別、会員番号などの該当項目を隠す「塗りつぶし」を施すことがあります。

ファンクラブ先行チケットなどで転売を禁じられている場合、それらが分かってしまうとファンクラブの永久追放やチケット自体が使えなくなってしまう事もありますし、氏名を知られたくない人も多いからです。

塗りつぶしなしの意味

チケットの一覧に塗りつぶしなしと記載されている場合は、チケットに一切の修正が加えられていない事を意味します。



加えて「名義記載なし」チケットは一切の名義情報の記載が無いチケットを言い、「女性名義」「男性名義」はそれぞれ名義人が女性・男性を意味します。

チケットに加筆修正されていないので、入場時に怪しまれることは少ないかもしれませんが、詳細な座席番号などがネット上で表記されている場合、興行公式のチェックが入っている可能性もあります。転売禁止のチケットの場合ハイリスクと言えます。

塗りつぶしなしの場合、名義人も会員番号も性別も記載されたまま、購入者の手元に届きます。

チケット名義人と一緒に入場するのであれば何も問題ありません。購入の際に同行できるか出品者へ確認すると良いでしょう。

一緒に入場できない場合は、一時的に身分確認に必要な免許証や保険証などの身分証明書を入場時のみ借り受けるという方法もありますが、この方法で間違いなくパスできるかと言えばそうでもありません。

塗りつぶしありと塗りつぶしなしの違い

塗りつぶしありチケットの場合、個人情報を隠して匿名発送で出品すれば、転売の事実が興行公式側にバレたとしても出品者がダメージを受けることはないと言えます。

しかし、購入者としては安価であっても塗りつぶしがあるチケットの場合、かなりの確率で転売チケットであることが入場時にバレて入場制限をうけてしまいます。チケット出品者としても入場制限を理由に返金を求められる可能性があるので、デメリットが大きいと言えるでしょう。

名義が違う、性別が違う、という程度であれば何百枚何千枚とあるチケットの中で目視確認をする際もそこまで異常を感じることはないかもしれませんが、黒塗りされていれば話は別です。

本来なら黒塗りの必要が無いものが塗りつぶされていれば「何かよくない事を隠しています」と言っているようなものです。入り口で会場への入場を拒まれる確率も格段に上がると考えられます。

塗りつぶしなしのチケットの場合で、チケット名義人と同行できない場合は前述のとおり出品者の身分証明書を借り受けて本人確認をパスすることになるのですが、かなりグレーな方法となります。

なぜかと言うと、チケット名義人のふりをすることになるか、チケット名義人が来られなくなったので代理で来場したことにするかのどちらかだからです。

代理来場の場合はチケットのほかにチケット名義人の身分証明書の原本、代理参加者の写真付き身分証明書の原本の三つが必要になります。

出品者としては一時的とはいえ公的な身分証明書を他人に貸与するのですから、悪用されるリスクがあります。

また入場時の確認書類を全て揃えていても、転売の事実が発覚すれば入場を拒まれることは当然ありえます。

過去にあった例では、転売が発覚したチケットに関しては当日来場しても、入場の際にアラートが鳴り入場できなかったり、スタッフがパソコンでチケット購入者情報を閲覧しながら、チケット所持者に口頭で本人確認をしたりとかなり厳重にチェックを行う場合があるようです。

その際はチケット購入者の住所や電話番号などの詳細な個人情報を質問されることもあり、答えられなければ入場を拒否されますし、興行公式からは一切の返金もされません。

塗りつぶしなし、塗りつぶしあり、どちらの場合もメリットもデメリットもあります。チケットの売買金額が高額になればなるほどそれは増していきます。出品する場合も購入する場合もリスクをしっかり把握したうえで利用しましょう。

関連:チケットキャンプで本人確認があるコンサートか確認する方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

iphoneチケット流通センターの会員登録方法とエラーで登録できないときの対処法
クレジットカードチケット流通センターでクレジットカード支払いする方法と手数料
ローソンチケット流通センターでコンビニ支払いする方法と手数料
iphoneチケット流通センターの問い合わせ用の電話番号とメールフォーム
握手チケット流通センターで公演当日に手渡しで取引する方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ