iPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法




iPhoneケースやAndroidケースなどスマホケースをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

スマホケースを安く送りたいときは定形外郵便・クリックポスト・スマートレターなどがおすすめです。どの方法が最も安いかは、梱包後のサイズや重さなどによって異なります。

また、クリックポストは追跡サービスも付いています。この記事を参考に、最も適した発送方法を見極めるといいでしょう。

スポンサーリンク

スマホケースの梱包方法

スマホケースの梱包はまず、スマホケースを購入したときに付いていた箱に入れてから、防水用のビニール袋に入れ、プチプチで巻きましょう。

特にプラスチック製のスマホケースは破損しやすいので、頑丈に梱包しておく必要があります。

ビニール袋はスーパーの袋だと印象が悪くなることがあるため、100円ショップなどで販売されているOPP袋を使用するといいでしょう。

透明OPP袋 テープ付き






プチプチも100円ショップで販売されていますが、ネットショッピングなどで届いた商品に巻かれていたプチプチを再利用したほうが経済的です。プチプチで巻いたら、封筒やショップ袋などに封入して梱包完了です。

また、箱をすでに捨てていてない場合でも、できる限り何らかの箱を用意したほうが、配送中の破損を防げる可能性が高いので安全です。

プチプチ袋 A4サイズ 3層





定形外郵便でスマホケースを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 140円
予想サイズ 100g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

スマホケースを安く送るときにおすすめなのが、一番安い最安値の送り方でもある定形外郵便です。定形外郵便は追跡や補償などのサービスは付いていないものの、安く送れるのでよく利用される発送方法です。

定形外郵便の荷物は規格内と規格外に分けられることになっており、34×25×3cm以内で重さ1kg以下の荷物は規格内に、それ以外の荷物は規格外に分類されます。

通常のスマホケースなら規格内に分類されると思われますが、梱包の仕方によっては規格外になることもあるかもしれません。

規格内の荷物を発送する場合、重さが50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら205円かかります。規格外の荷物を発送する場合、重さが50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら290円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







定形外郵便を利用する際はまずスマホケースを梱包し、外装にあて先を表示しましょう。

そして郵便窓口に荷物を差し出し、料金を支払えば発送完了です。もしくは、荷物に送料分の切手を貼ってポストに投函してもいいでしょう。

ただしその際、切手が不足しないように気をつけてください。もし切手が不足した場合、受取人が不足分の料金を負担させられてしまいます。

切手を過不足なく貼れるか心配な人は、ポストではなく郵便窓口から発送することをおすすめします。郵便窓口から発送すればその場で重さを測ってもらい、送料分の料金を過不足なく支払うことができるため、あとになって料金が不足するというトラブルになりません。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでスマホケースを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

スマホケースを安く送りたいのなら、クリックポストもいいでしょう。クリックポストは自宅で送料の支払いができますし、あて名ラベルを印刷するので、あて名を手書きする手間がかかりません。

追跡サービスが付いているので、郵便事故が心配な人でも安心です。利用料金は、全国一律185円。

送れる荷物のサイズは縦14〜34cm、横9〜25cm、厚さ3cm以内なので、梱包の仕方にもよりますが、通常のスマホケースなら問題なく送れるでしょう。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






ただし、クリックポストを利用するにはクレジットカードとプリンターが必要です。

また、事前にYahoo! JAPAN IDを取得し、Yahoo!ウォレットの利用登録をしておかなければならないという点に注意しましょう。クリックポストは以下の手順で利用できます。

1.クリックポストのホームページにてログインしましょう。

2.初回のみ、利用者情報を登録します。2回目は省略できます。

3.荷物情報を入力し、送料の支払い手続きを行います。

4.あて名ラベルを印刷し、梱包を終えた荷物にしっかりと貼り付けてください。

5.郵便窓口に差し出すか、ポストに投函するかして、発送しましょう。なお、送料はYahoo!ウォレットで支払うため、郵便窓口で料金を支払ったり、ポスト投函時に荷物に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:クリックポストの送り方

スマートレターでスマホケースを送る

スマートレターの基本情報
送料 180円
サイズ 厚み2cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

梱包後の重さによっては、定形外郵便よりもスマートレターのほうが安くスマホケースを送れることがあります。スマートレターとは、専用の封筒に品物を入れて送る発送方法で、全国一律180円で発送できます。専用封筒の大きさは25×17cmで、2cmまでの厚さに対応しています。

重さは1kgまで対応しているので、普通のスマホケースなら問題なく送れるでしょう。

スマートレターを利用するときは、まず専用封筒を購入します。専用封筒は、全国の郵便局・コンビニエンスストア・Amazonなどで購入できます。

日本郵便 スマートレター






次にあて名を書き、送りたいスマホケースを封入しましょう。

あとは荷物を郵便窓口に差し出すかポストに投函するかすれば、発送手続き完了です。なお、専用封筒の購入代金が送料なので、郵便窓口で料金を支払ったり、専用封筒に切手を貼ったりする必要はありません。

関連:スマートレターの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで用意されている独自の配送方法は、安く発送できるのでユーザーから人気があります。中でもスマホケースを送るときにおすすめなのが、らくらくメルカリ便のネコポスと、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットです。

ネコポスはA4サイズで厚さ2.5cm以内の荷物が送れる配送方法で、送料は全国一律195円。

ゆうパケットはA4サイズで厚さ3cm以内の荷物が送れる配送方法で、送料は全国一律175円です。もし梱包後に厚みが出るようなら、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトを利用するのもいいでしょう。

宅急便コンパクトとは専用BOXに品物を入れて送る配送方法で、5cmまでの厚みに対応しています。

専用BOXは65円で販売されており、ネット通販やヤマト営業所、一部のコンビニなどで入手できるでしょう。送料は380円なので、合計で445円かかることになります。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






らくらくメルカリ便もゆうゆうメルカリ便も、送料は売上金から自動的に引かれます。

◼︎らくらくメルカリ便の送り方

らくらくメルカリ便は、以下の手順で送ることができます。

1.配送方法をらくらくメルカリ便に設定します。

2.取引画面でヤマト営業所・コンビニ・集荷の中から、ご希望の発送方法を選択します。コンビニは、ファミリーマートとサークルK・サンクスが対応しています。荷物のサイズは、ネコポスか宅急便コンパクトを選びましょう。

3.ヤマト営業所かファミリーマート、サークルK・サンクスのどれかに荷物を持ち込み、もしくは集荷してもらい、発送手続きをしましょう。

◼︎ゆうゆうメルカリ便の送り方

ゆうゆうメルカリ便は、以下の手順で送ることができます。

1.配送方法をゆうゆうメルカリ便に設定します。

2.取引画面にて、発送方法とサイズを選択しましょう。発送方法は郵便局とコンビニの2通りがあります。コンビニは、今のところローソンのみ対応しています。サイズはゆうパケットに設定しましょう。

3.荷物を専用プリンター「ゆうプリタッチ」の設置された郵便局か、ローソンのどちらかに持ち込み、発送手続きをしてください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ