紙オムツを安く送る発送方法と梱包方法




友人の出産祝いなどで未開封の紙オムツ1パックまたは2パックをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

紙オムツを送るときにおすすめなのは、定形外郵便・ゆうパック・宅急便などです。どの発送方法が最も安くなるのかは、配送元・配送先エリアや、荷物の重さなどで変わってきます。

オムツのサイズによっては、定形外郵便だとサイズオーバーになる可能性もあります。紙オムツを最も安い方法で送るために、それぞれの発送方法の特徴を知っておきましょう。

スポンサーリンク

未開封オムツの梱包方法

未開封の紙オムツを梱包するときは、大きめの袋を外装として使用すればいいでしょう。中身が透けないものを選んでください。

透ける袋しか用意できない場合はオムツを巾着袋に入れるか、包装紙を巻くなどして、外から透けて見えないように工夫しましょう。

また、雨の多い梅雨などの季節は紙袋を外装として使用する場合は水濡れを防ぐため、オムツを紙袋に入れる前にビニール袋で覆ったほうが安心です。

可愛いピンクのハート不織布巾着袋





定形外郵便でオムツ1パックを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 700円
予想サイズ 1kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

紙オムツ1パックを安く発送するには、定形外郵便が一番安い最安値の送り方となります。

定形外郵便は普通郵便の一種で、長辺の長さが60cm以内、3辺の長さの合計が90cm以内、重さ4kg以下の荷物を送ることができます。

規定よりも大きいサイズのオムツは送れないので、ほかの方法で発送してください。

オムツを定形外郵便で送るときの料金は、梱包後の重さが500g〜1kgなら700円、2kg以下なら1,020円、4kg以下なら1,330円かかります。

◼︎オムツ1パックを︎定形外郵便で送る手順

オムツ1パックを定形外郵便で送る手順は、以下のとおりです。

1.オムツを梱包し、外装にあて先を表示します。

2.郵便窓口に荷物を差し出し、料金を支払いましょう。もしくは、料金分の切手をあらかじめ貼ってから差し出してもかまいません。切手は郵便窓口やコンビニなどで購入できます。

◼︎定形外郵便の注意点

定形外郵便には追跡サービスが付いていません。発送した証拠を残しておきたい人は、特定記録というオプションを付けることをおすすめします。特定記録は160円で利用できます。

90サイズ ダンボール箱 A3





ゆうパックでオムツ1パックを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,260円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

紙オムツ1パックを送るときは、ゆうパックもおすすめです。ゆうパックは損害賠償や荷物の追跡システムが付いているので、郵送事故が心配な人でも安心して送ることができるでしょう。

ゆうパックの荷物は、大きさによって区分けされます。

3辺の長さの合計が60cm以内なら60サイズ、80cm以内なら80サイズ、100cm以内なら100サイズ…という風に決められており、最大で170サイズまで対応しています。

紙オムツ1パックなら、たいてい100〜140サイズくらいに該当するでしょう。

送料はサイズ区分と、配送元・配送先エリアによって決定されます。例えば東京から大阪に送る場合、100サイズの荷物は1,410円、140サイズの荷物は1,910円かかります。また福岡から東北に送る場合、120サイズの荷物は2,200円、140サイズの荷物は2,450円かかるでしょう。

サイズ区分が大きいほど、また、配送元・配送先エリアが遠いほど、送料は高くなります。送料を少しでも安くしたいのなら、ゆうパックの割引制度を上手に活用するといいでしょう。

◼︎オムツ1パックをゆうパックで送る手順

オムツ1パックをゆうパックで送る手順は、以下のとおりです。

1.郵便局で、発送伝票をもらってきましょう。たいてい窓口のそばに置いてありますが、なければ局員さんに尋ねてみてください。発送伝票には、着払い用と元払い用の2種類があります。着払いとは受取人が送料を支払うことで、元払いとは差出人が送料を支払うことです。

2.あて先や品名など必要事項を伝票に記入します。

3.郵便窓口に荷物と伝票を差し出し、発送手続きを行います。もしくは、集荷をお願いしてもいいでしょう。

宅配100サイズの激安段ボール箱





宅急便でオムツ2パックを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,728円〜
予想サイズ 140サイズ
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

紙オムツ2パックを送るときは、クロネコヤマトの宅急便を利用するといいでしょう。宅急便もゆうパックと同様、荷物の大きさで区分けされますが、160サイズまでしか対応していない点がゆうパックとは異なります。紙オムツ2パックなら、140〜160サイズくらいに該当するでしょう。

送料はサイズ区分と、配送元・配送先エリアによって決まります。例えば関東から関西に送る場合、140サイズの荷物なら1,728円、160サイズの荷物なら1,944円かかります。

また北海道から沖縄に送る場合、140サイズの荷物なら4,104円、160サイズの荷物なら4,644円かかるでしょう。

ただし、割引制度を利用できればもっと安い送料で済みます。宅急便の送料はゆうパックの送料と大体同じくらいですが、どのような割引が適用されるかによって、どちらの発送方法が安いかが変わってくるでしょう。

したがって宅急便とゆうパックの割引適用後の料金を算出してから、どちらを利用するかを決めるのがおすすめです。

◼︎オムツ2パックを宅急便で送る手順

オムツ2パックを宅急便で送る手順は、以下のとおりです。

1.ヤマト営業所やコンビニで送り状をもらい、あて先や品名など必要事項を記入します。クロネコメンバーズ会員は、ネコピットや自宅のパソコンで送り状を発行することも可能です。

2.ヤマト営業所・コンビニ・取扱店などで、送り状と荷物を一緒に差し出します。荷物を自分で持って行くのが困難な場合は、集荷に来てもらうのもいいでしょう。またクロネコメンバーズの会員に限り、宅配ロッカーから発送することも可能です。

140サイズダンボール箱





フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れた紙オムツは、らくらくメルカリ便の宅急便か、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックで送るのがお得です。これらの発送方法は前述したものと同じですが、メルカリ便として送ることで、送料が通常よりも安くなることが多いです。

ただしメルカリ便のゆうパックは100サイズまでしか対応していないので、100サイズを超える荷物は宅急便で送るといいでしょう。

送料は全国一律となっており、100サイズなら1,000円、120サイズなら1,100円、140サイズなら1,300円、160サイズなら1,600円で送れます。送料は、売上金から自動的に差し引かれます。

メルカリ便の魅力は送料が安いこと以外にも、匿名配送が利用できたり、あて先を手書きする手間を省けたりすることが挙げられます。もちろん、普通に送ったときと同じように追跡や、万が一のときの損害賠償などのサービスも付いています。

またゆうゆうメルカリ便に限り、受取人がコンビニ・郵便局・日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」などで荷物を受け取ることが可能です。

◼︎メルカリ便の送り方

1.配送方法を、らくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便に設定します。

2.取引画面で、発送方法やサイズを選択しましょう。発送方法は、宅急便の場合ヤマト営業所・コンビニ・集荷の中から選べます。ゆうパックの場合、郵便局・コンビニのどちらかから選べます。

3.発送手続きを行ってください。宅急便は、ヤマト営業所かファミリーマート、サークルK・サンクスから発送してもいいですし、集荷をお願いすることも可能です。

ゆうパックは、専用プリンター「ゆうプリタッチ」の設置された郵便局かローソンに荷物を持ち込むと、発送することができます。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ