水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法




子供も大人も使う一般的な500mlサイズや1リットルの水筒・タンブラーをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

水筒は定形外郵便やゆうパックなどで送るのがおすすめで、レターパックライト・クリックポスト・ゆうパケットといった郵送方法ではサイズ的に送ることが難しいと言えます。

どれが最も安いかは荷物の重さや地域、利用する割引制度などによって異なってくるので、少しでもお得に発送するためにチェックしておくといいでしょう。


水筒の梱包方法

◼︎水筒を買ったときの箱がまだ残っている場合

水筒を買ったときの箱がまだ手元に残っているのなら、その箱の中に水筒を入れ、箱ごとビニール袋に入れます。その上からプチプチで巻き、紙袋や段ボールなどに入れてしっかりと封をしましょう。

プチプチは、自宅に配達された品物に巻かれていたものを再利用するのがエコで経済的ですが、なければネットや100円ショップなどで購入できます。段ボールは、スーパーやコンビニなどで不要になったものをもらってくるといいでしょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






◼︎水筒を買ったときの箱がない場合

水筒を買ったときの箱がすでに手元にない場合、まず水筒をビニール袋に入れ、プチプチで巻きましょう。そして段ボールなどの頑丈な箱に入れ、隙間を新聞紙や緩衝材などで埋めます。

こうすることで、配達中に水筒が中で動くのを防ぐことができます。隙間がなくなったらガムテープでしっかり蓋をして、梱包完了です。

ちなみに、箱がないからといって袋を使用するのはおすすめできません。やむを得ず袋を使用する場合はプチプチを二重、三重にするなどして、水筒がへこんだり傷ついたりしないようにしっかり保護しましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便で水筒を送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

水筒を送るときは、普通郵便の定形外郵便を利用するのが一番安い最安値の送り方です。定形外郵便で送る荷物はサイズによって規格内と規格外に分けられますが、水筒は規格外に該当するでしょう。

定形外郵便の送料は全国一律で、梱包後の重さが151〜250gの場合は340円、500g以下の場合は500円、1kg以下の場合は700円かかります。

宅配袋 大 テープ付き






定形外郵便を送るときは、荷物の外装にあて先を表示します。定形外郵便専用の宛名ラベルはないので、手書きしてもいいですし、自分で宛名ラベルを作ってもかまいません。そして郵便窓口に荷物を持って行き、料金を支払いましょう。

なお、定形外郵便は追跡サービスが付いていないので、発送したという証拠を残したい場合は160円の特定記録を付けるといいでしょう。

また品物が壊れたときの補償も付いていないので、心配な人は書留を利用するのがおすすめです。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスで水筒を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

水筒を送る場合は、レターパックプラスを利用するのもいいでしょう。レターパックプラスは、510円で購入できる専用封筒に品物を入れて発送できるサービスです。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスはA4サイズ・重量4kg以下であれば厚さに制限がないので、専用封筒に収まる500ml以下の小さいサイズの水筒やタンブラーなら送ることができます。

レターパックには360円で利用できるレターパックライトもありますが、こちらは厚さが3cmまでなのでほとんどの水筒は送れないでしょう。

また、スポーツボトルやアウトドアボトルのように、容量の大きい水筒はレターパックプラスの専用封筒でも収まらない可能性が高くなります。

レターパックプラスの発送方法は、郵便局やローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニで専用封筒を購入後、郵便窓口か集荷で発送することができます。

関連:レターパックプラスの送り方

ゆうパックで水筒を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 800円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ゆうパックも、水筒を送るときにおすすめの発送方法です。梱包の仕方にもよりますが、500mlの水筒なら60サイズの荷物として送ることができるでしょう。ゆうパックは同じサイズの荷物でも、配送元・配送先エリアによって料金が変わってきます。

60サイズの荷物は、例えば東京から近畿地方に送る場合は950円、福岡から中国地方に送る場合は850円かかります。配送元と配送先が遠いほど料金が高くなると覚えておくといいでしょう。

ダンボール 段ボール 60サイズ






ただし割引制度を上手に活用すれば、もっと安く利用することが可能です。

割引制度は全部で3種類ありますが、中でも利用しやすいのは持込割引でしょう。持込割引とは、ゆうパックを集荷してもらうのではなく自ら郵便局に持ち込むことで、120円の割引が受けられる制度のことです。

大きな荷物を郵便局まで持っていくのは大変ですが、500mlの水筒なら簡単に持ち運べるので、ぜひ利用をおすすめしたい割引制度です。

ゆうパックを送るときは、郵便局やコンビニなどで発送伝票をもらい、必要事項を記入しましょう。そして郵便局かコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)に荷物を持ち込むか、集荷に来てもらうかすれば、発送することができます。

関連:ゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れた水筒は、らくらくメルカリ便の宅急便や、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックを利用するのがおすすめです。なぜなら宅急便もゆうパックも、普通に送るよりもメルカリ便として送ったほうが、送料が安くなることが多いからです。

60サイズの荷物の場合、宅急便でもゆうパックでも送料は700円になるでしょう。ちなみに送料は、売上金から自動的に引かれます。

宅急便は、ヤマト営業所やファミリーマート、サークルK・サンクスに持ち込むことで発送できるほか、集荷してもらうことでも発送することができます。ゆうパックは、郵便局かローソンに持ち込んで発送手続きをすることが可能です。

ただし、すべての郵便局がゆうゆうメルカリ便に対応しているわけではありません。「ゆうプリタッチ」という専用プリンターが設置されている郵便局に限り、ゆうゆうメルカリ便を発送することができます。

メルカリ便を送るときは、まず配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定します。

商品が売れたら取引画面で、発送方法を指定しましょう。そしてヤマト営業所・コンビニ・郵便局など、取引画面で指定した場所に荷物を持ち込み、または集荷に来てもらい、発送手続きを行ってください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ