ドラムセットを安く送る発送方法と梱包方法




ドラムセットをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法とダンボールなどでの梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

ドラムセットは、配送中に動かないように梱包することが大切です。1梱包にまとめるのはなかなか難しいので、複数口になるかもしれません。

発送方法はヤマト便・らくらく家財宅急便・ゆうパックなどがいいでしょう。

スポンサーリンク

ドラムセットの梱包方法

ドラムセットの梱包は見た目の美しさよりも、配送中に傷が付いたり破損したりしないよう、中で動かないくらいしっかり固定するということが最も大切です。

まずバスドラムのヘッドを取り外し、シェルやリムをプチプチで包みましょう。

プチプチは、通販で購入した商品などに使われていたものを再利用すると経済的ですが、ドラムセットを梱包するとなると大量のプチプチが必要になるので、手持ちのものだけでは足りないかもしれません。

その場合は、100円ショップやネット通販、ホームセンターなどで購入するといいでしょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






次にフロアタムをプチプチで包み、バスドラムの中に入れたら、ヘッドを上に載せてください。そのほかの部品も、それぞれ個別にプチプチで包んでいきます。

そして段ボールの中に入れ、隙間を新聞紙や緩衝材などで埋めましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






1梱包にまとめるのはなかなか難しいので、複数のダンボール(複数口)になってもかまいません。

すべてのパーツを入れたあと、もし段ボールの大きさが余るようなら、カッターで切れ込みを入れて小さく加工すると、送料が安くなることがあります。

そして最後にガムテープで蓋をしたら、梱包完了です。ちなみにダンボールは一番大きいサイズの160サイズを用意しておくことをおすすめします。

ダンボール 段ボール 160サイズ





ヤマト便でドラムセットを送る

ヤマト便の基本情報
送料 重量から算出
取り扱いサイズ 160サイズ以上
発送場所 営業所・集荷
着払い 利用可能
追跡 利用可能

ドラムセットのように大きな荷物は、ヤマト運輸のヤマト便で送るのがいいでしょう。サイズオーバーで宅急便では送れなかった荷物でも、3辺の合計が200cm以内の荷物なら、ヤマト便で送ることができます。

また配送中に事故が起きたとき、宅急便の補償額は最大で30万円ですが、ヤマト便なら保険をかけることで、30万円を超える補償を受けることも可能です。

ヤマト便の送料は総重量と配送元・配送先エリアによって決まりますが、ここで言う総重量とは単なる重さのことではありません。

総重量とは、荷物の実際の重さと容積換算重量の重いほうのことを言います。容積換算重量は、以下の計算式で算出できます。

容積換算重量(kg)= 縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280

ヤマト便を利用するときは、ヤマト営業所で配布している送り状を使用します。元払いで送る場合は緑色の送り状を、着払いで送る場合は赤色の送り状を使用してください。

ヤマト便の場合は送る荷物のダンボールが複数になる複数口でも伝票は1つという特徴があるため、ダンボールが増えても送料は高くならないので、今回のドラムセットを送るのには向いています。

自分と送り先の住所・氏名を記入し、品名は「ドラムセット」と書くといいでしょう。そして電話で集荷を依頼すると、配達員さんが荷物を引き取りに来てくれます。

関連:ヤマト便の送り方

らくらく家財宅急便でドラムセットを送る

らくらく家財宅急便の基本情報
予想送料 1万円以上
取り扱いサイズ 450cm以内
発送場所 集荷
着払い 利用不可
追跡 利用可能

ヤマト便の規格を超える荷物は、らくらく家財宅急便で発送することが可能です。

らくらく家財宅急便とは、配達員が梱包・集荷・配達・設置といった一連の作業を行ってくれるサービスであるため、自分で梱包をする必要がありません。ただしヤマト便に比べるとかなり高く1万円近い送料が掛かります。

対応サイズは3辺の長さの合計が450cm以下、かつ最長辺が250cm以下となっており、重さは150kgまで対応しています。

長さの計測は梱包前のサイズで行い、凹凸のある部分は最も長い箇所を計測します。らくらく家財宅急便を利用する際は、まずらくらく料金検索を行いましょう。

らくらく料金検索のページで「お預かり先」と「お届け先」を選択して検索すると、荷物のサイズごとに送料が表示されます。

そして画面下部にある「配達情報入力を表示する」ボタンを押し、画面の指示に従って配送情報やお客様情報を入力していくと、予約することができます。あとは配達員さんが来てくれるのを待つだけです。荷物は梱包しなくてかいません。

ただし3辺の合計が400cm以上の荷物は、ネットから予約ができないという点に注意です。400cm以上の荷物を送る場合は、フリーダイヤルに問い合わせましょう。

関連:らくらく家財宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れたドラムセットは、大型らくらくメルカリ便で発送するのがおすすめです。大型らくらくメルカリ便とは、らくらくメルカリ便の宅急便では送れないサイズの荷物を送れる発送方法です。最大で450サイズまで対応しています。

集荷や梱包はプロの業者が行ってくれるので、手間がかかりません。通常のらくらくメルカリ便と同様、取引画面で配送状況を手軽にチェックできますし、商品が破損・紛失した場合はメルカリが全額補償してくれます。ただし、匿名配送は利用できません。

送料は全国一律で、荷物が400サイズなら22,950円、450サイズなら29,646円で送れます。配送元と配送先が遠い場合、追加料金が発生することがありますが、購入者が負担するので出品者は気にする必要はないでしょう。

◼︎大型らくらくメルカリ便の利用手順

大型らくらくメルカリ便の利用手順は、以下のとおりです。

1.ドラムセットを出品するとき、配送方法を大型らくらくメルカリ便に設定し、該当サイズを選択しましょう。

2.商品が売れたら、取引画面で出荷希望日時を入力します。購入者には、お届け希望日時を指定してもらいましょう。

3.あとは集荷日に業者が訪ねてくるのを待つだけです。梱包は業者がやってくれるので、自分でする必要はありません。

◼︎大型らくらくメルカリ便の注意点

大型らくらくメルカリ便は、商品が購入されたあとに集荷先を変更することはできません。必ず商品が売れる前に、正確な住所を入力しておきましょう。

集荷希望日は変更可能です。ただ日時変更をすることで、購入者側もお届け希望日時を変更しなければならなくなる可能性があります。

迷惑がかかるかもしれないので、やむを得ない事情がない限り、集荷日は変更しないようにしましょう。

それから、大型らくらくメルカリ便はメルカリのwebサイトや旧バージョンのアプリからだと利用することができません。

大型らくらくメルカリ便を利用したい場合は、必ず最新バージョンにアップデート済みのアプリから操作するようにしましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ