クッションを安く送る発送方法と梱包方法




小さいクッションや大きいクッションなどクッションをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

最も安く送れる発送方法は、クッション梱包後のサイズや重さ、地域などによって異なります。定形外郵便・宅急便・ゆうパックなどの方法があるので、それぞれの特徴を把握した上で、最も適した発送方法を選びましょう。

スポンサーリンク

クッションの梱包方法

クッションは水濡れを防ぐため、ビニール袋に入れます。壊れ物ではありませんから、プチプチは必要ないでしょう。そして紙袋や段ボールなどに入れます。

紙袋はデパートなどのものを使用するのが無難です。段ボールはスーパーやコンビニなどで、不要になったものをもらってくるといいでしょう。

紙袋や段ボールにクッションを入れたあと、隙間が大きいようなら、紙袋または段ボールにカッターで切れ込みを入れて小さく加工すると、送料が節約できる可能性があります。最後にガムテープでふたをして、梱包完了です。

梱包前にクッションを圧縮しておくと、梱包後のサイズが小さくなるので送料が安く抑えられる可能性があります。しかしクッションはいったん圧縮すると、元のようなふかふかの状態には戻らないことがあります。

受取人にはあらかじめこのことを伝えておき、「クッションが届いたらすぐに元の状態に戻すように」と忠告しておくのがいいでしょう。

ざぶとん用圧縮袋





定形外郵便でクッションを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 700円
予想サイズ 1kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

長辺の長さが60cm以内、3辺の合計が90cm以内に収まるクッションなら、普通郵便の定形外郵便で送れます。

定形外郵便は大きさによって規格内と規格外の2つに分けられますが、クッションなら規格外に該当するでしょう。規格外の送料は、250gよりも重く500g以下の荷物なら500円、1kg以下なら700円です。

宅配袋 大 L 白色 100枚 テープ付き 無地






全国どこに送っても送料は変わりません。定形外郵便を利用する際は、外装にあて名を書きましょう。もちろん、あて名ラベルを作って貼ってもOKです。そして郵便窓口に差し出して送料を支払えば、発送することができます。

ちなみに定形外郵便の集荷は、原則として行っていません。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便でクッションを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,188円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

クッションの発送には、クロネコヤマトの宅急便を利用するのもいいでしょう。宅急便は、60〜160サイズで重さ25kgまでの荷物を送ることができます。

追跡サービスが付いていますし、万が一のときには30万円までの損害賠償を受けることができるので、配送中の事故が心配な人でも安心です。

送料は荷物の大きさと、配送元・配送先エリアによって決まります。例えば関東から関西へ送る場合、80サイズの荷物なら1,080円、120サイズの荷物なら1,512円かかるでしょう。ただし割引サービスを活用することで、送料をもう少し安く済ませることも可能です。

ダンボール 段ボール 80サイズ






クロネコヤマトには、クロネコメンバー割とクロネコメンバー割BIGという割引制度があり、それぞれ10%と15%の割引が適用されます。

これらはクロネコヤマトでのみ利用できるプリペイド型電子マネーで、あらかじめチャージしておけば割引を受けられますし、支払いも楽々です。

なお、宅急便の支払いにクロネコメンバー割を利用できるのは、集荷かクロネコヤマト営業所へ荷物を持ち込んだ場合のみです。また、クロネコメンバー割に申し込むには、まずクロネコメンバーズに会員登録する必要があります。

割引制度はほかにもあり、ヤマト営業所・コンビニ・取扱店に自分で荷物を持ち込むと、100円の割引を受けることができるでしょう。

◼︎宅急便の送り方

宅急便を利用する際はまず、送り状に必要事項を記入します。送り状はヤマト営業所やコンビニ、取扱店で入手できます。

送り状の種類は通常のもののほかに、往復用や着払い用などがあるという点に注意してください。送り状の品名欄は、具体的に記入しましょう。

品名が曖昧だと、配達ができなかったり遅れたりする可能性があります。ここでは「クッション」と記入するのがわかりやすいでしょう。またクロネコメンバーズ限定ですが、手書きではなくスマートフォンやパソコンなどで送り状を作成することも可能です。

らくらく送り状発行サービスでは、アプリやLINEから送り状を作成し、ヤマト営業所に設置された「ネコピット」から発行できます。送り状発行システムでは、パソコンまたはiPhone、そしてプリンターがあれば自宅にいながら送り状が発行できます。

送り状が作成できたら、持ち込み・集荷・宅配ロッカーのいずれかの方法で発送しましょう。持ち込み場所は、ヤマト営業所・コンビニ・取扱店があります。集荷は自宅だけではなく、職場まで来てもらうことも可能です。

クロネコメンバーズの人はあらかじめクロネコメンバーズのサイトから発送依頼登録をしておくことで、自宅の宅配ロッカーから発送することもできます。その際、送料の支払いにはクレジットカードを使用します。

関連:宅急便の送り方

ゆうパックでクッションを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,260円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

ゆうパックもクッションを送るのに便利な発送方法です。ゆうパックが対応している大きさや重量は宅急便よりも大きめで、170サイズ以内、重さ25kg以下の荷物を送ることができます。

追跡機能と30万円までの損害賠償付き。送料はクロネコヤマトと同様に、荷物の大きさと地域によって決まります。

例えば福岡から東北へ送る場合、100サイズの荷物なら1,960円、140サイズの荷物なら2,450円かかります。送料をもっと安く抑えたい場合は、持込割引・同一あて先割引・複数口割引などの割引制度を利用するといいでしょう。

ダンボール 段ボール 100サイズ






ゆうパックは専用のラベルに必要事項を記入し、荷物と一緒に郵便窓口やコンビニに差し出すか、集荷してもらうかすることで、発送手続きができます。

専用のラベルは郵便局で配布していますが、集荷依頼の際に「ゆうパックのラベルを持ってきてください」とお願いして持ってきてもらうことも可能です。

ラベルは元払い用と着払い用の2種類があるので、間違えないように気をつけてください。

元払いとは差出人が発送時に送料を支払うことで、着払いとは受取人が受け取り時に送料を支払うことです。青いラベルが元払いで、赤いラベルが着払いとなっています。

関連:ゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れたクッションを送るときは、らくらくメルカリ便の宅急便や、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックがおすすめです。

これらは先ほど触れた宅急便とゆうパックと同じものですが、メルカリ便として送ることで送料が安くなったり、匿名配送が利用できたり、あて名ラベルを手書きする手間が省けたりといったメリットがあります。もちろん追跡サービスや損害賠償も付いています。

メルカリ便を利用する際は、クッション出品時に配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定しましょう。

商品が購入されたあとに設定することも可能ですが、その場合匿名配送が利用できません。次に商品が売れたあと、発送方法を設定します。

らくらくメルカリ便の発送方法は、ヤマト営業所やコンビニへの持ち込みと、集荷があります。コンビニはファミリーマートとサークルK・サンクスです。

ゆうゆうメルカリ便の発送方法は、専用プリンター「ゆうプリタッチ」の設置された郵便局か、ローソンへの持ち込みがあります。二次元コードを生成したら、先ほど取引画面で設定した方法で発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ