瓶を安く送る発送方法と割れない梱包方法




焼酎・日本酒・ワインなどのお酒、醤油やドレッシングなど中身が入ったガラス瓶(びん)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

瓶は割れやすいので、袋ではなくダンボールで梱包します。発送方法はゆうパック・宅急便・飛脚宅配便など、補償の付いている方法が適しています。

送料を抑えて安く送ることが出来る定形外郵便・レターパックプラス・宅急便コンパクトといった送り方は配送時に割れてしまう可能性がありますので避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

瓶の梱包方法

瓶は割れ物なので、プチプチを何重にも巻いてしっかりと保護します。プチプチは100円ショップやホームセンター、ネット通販などで購入できるでしょう。

ネット通販で購入した商品などに使用されていたプチプチが手元に残っている場合、それを再利用してもかまいません。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に頑丈なダンボールを用意します。

ダンボールはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで、不要になったものが無料でもらえます。スーパーによっては、無料で持ち帰れるダンボール置き場を設けているところもあるでしょう。

ダンボール置き場がなかったとしても、店員さんにお願いすればダンボールを分けてもらえるはずです。

そしてダンボールの中に瓶を入れ、隙間ができるようなら、丸めた新聞紙や緩衝材などを入れ、輸送中に瓶が暴れないように固定してください。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






最後にダンボールのふたを閉めて、ガムテープで留めましょう。

発送時には、「こわれもの」や「ビン類」などの注意シールをダンボールに貼ってもらうことをおすすめします。

両面接着荷札 取扱注意ラベル





ゆうパックで瓶を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,010円から
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

瓶は割れ物なので、破損したときの補償が付いている発送方法がおすすめです。例えば、ゆうパックはいかがでしょうか。

ゆうパックなら荷物が紛失・破損したときに、30万円を限度とする損害賠償を受けることができます。送料は地域や荷物のサイズによって決まり、重さは関係しないので、瓶のように重いものでもそこまで高くなりません。

例えば愛媛県から東北地方まで80サイズの荷物を送る場合、送料は1,500円かかります。

利用の際は、ゆうパック専用ラベルを使用します。ラベルは郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)などで配布されています。元払い用が青色、着払い用が赤色なので、間違えないように気をつけましょう。

ラベルの太線枠内には、住所や氏名、品名などをボールペンで強く記入してください。そして電話やネットで集荷を依頼し、発送手続きをします。

荷物を自分で運搬できる場合は、郵便局やコンビニに持ち込むのもいいでしょう。荷物を自分で持ち込むと、持込割引といって、荷物1個あたり120円の割引が適用されます。

ちなみに、郵便局ではお酒の瓶を送るための箱が販売されています。瓶を入れることを前提として作られているので、スーパーなどのダンボールだと不安という人は、購入してみるといいかもしれません。

日本酒用梱包 ダンボール箱





宅急便で瓶を送る

宅急便の基本情報
予想送料 972円から
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

クロネコヤマトの宅急便も、瓶を送るのに適した発送方法です。ゆうパックと同様、万が一のときには30万円を限度とする損害賠償が受けられます。

送料は荷物のサイズと配送元・配送先エリアによって決まるので、重量のある品物でも送料に影響しません。

送料は、例えば北陸地方から九州地方まで80サイズの荷物を発送する場合、1,339円かかるでしょう。しかし割引制度を利用すれば、もっと安くなります。

ダンボール 段ボール 80サイズ






クロネコヤマト独自の電子マネーであるクロネコメンバー割で送料の支払いを行った場合、最大で15%の割引が適用されます。また集荷を依頼せず自分で荷物を持ち込んだ場合、100円の割引が適用されるでしょう。

クロネコメンバーズ会員がヤマト運輸直営店に荷物を持ち込んだ場合には、条件を満たせばさらに50円多く割引を受けることができます。

そのほかにも、同じあて先に2個以上の荷物を送るときに利用できる複数口減額や、荷物の受け取り場所を宅急便センターに指定することで割引される宅急便センター受け取りサービスなど、お得な制度がたくさん用意されています。

1つ1つの制度の割引額は小さくても、併用すればかなりお得になるでしょう。

◼︎宅急便の発送方法

宅急便を利用するには、基本的には送り状が必要です。送り状はヤマト運輸直営店で複写式のものがもらえます。太線枠内をボールペンで強く記入しましょう。

手書きが面倒な場合は、ヤマト運輸直営店に設置されている「ネコピット」や、自宅のパソコン・プリンターで送り状を発行するという手もあります。

また例外として、web上で集荷を依頼する場合、情報を入力しさえすれば、送り状を作成せずに荷物を送ることも可能です。送り状が完成したら、持ち込み・集荷・宅配ロッカーなどで発送しましょう。

持ち込み場所はヤマト運輸直営店・取扱店・コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)などです。集荷はネットや電話で申し込めばOKです。

宅配ロッカーからの発送は、クロネコメンバーズ会員の人のみが利用できるサービスで、web上で申し込むことで利用できます。宅配ロッカーから発送する場合、荷物に送り状を貼り付け、宅配ロッカーに入れましょう。

そしてweb上から申し込むと、午後4時までに申し込んだ場合は当日中に、午後4時以降に申し込んだ場合は翌日に、ドライバーが荷物を引き取りに来ます。

ちなみにこの場合、送料の支払い方法はクレジットカードのみとなっており、現金や電子マネーによる支払いは利用できません。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便で瓶を送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,361円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 佐川急便の営業所
追跡番号 あり
補償 あり

瓶を送るときは、佐川急便の飛脚宅配便を利用するのもいいでしょう。飛脚宅配便も補償付きの発送方法なので、瓶を発送するときも安心です。

送料は荷物のサイズとエリアによって決まります。例えば中国地方から南東北地方まで100サイズの荷物を送る場合、1,728円の料金がかかるでしょう。

しかし元払いの場合、佐川急便の営業所や取次店に自分で荷物を持ち込むことで、100円の割引を受けることができます。

飛脚宅配便で発送する際は、担当営業所やドライバーに電話をかけ、申し込みましょう。このとき、送り状を持ってきてくれるようにお願いしてください。

予約日時になるとドライバーが送り状を持ってきてくれるので、必要事項を記入します。そして送り状と荷物をドライバーに引き渡し、元払いの場合は料金を支払います。

送り状の控えを渡されるはずなので、荷物の受け取りが確認できるまで大切に保管しておきましょう。

関連:佐川急便の集荷を電話とインターネットを使って依頼する方法

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売した瓶を発送するときは、らくらくメルカリ便の宅急便か、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックがおすすめです。送料は全国一律で、60サイズは600円、80サイズは700円、100サイズは900円、120サイズは1,000円となっています。

ただしゆうパックは100サイズまでしか対応していないので、梱包後の大きさが100サイズを超えるようなら、宅急便を利用しましょう。

また、ゆうパックはどのサイズでも30kgまでの重さに対応しているのに対して、宅急便は60サイズなら2kgまで、80サイズなら5kgまで、100サイズなら10kgまで、120サイズなら15kgまでにしか対応していないという点にも注意してください。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便は、次の手順で利用できます。

1.商品を出品するとき、配送方法をらくらくメルカリ便か、ゆうゆうメルカリ便のどちらかに設定します。

2.商品が売れたら、取引画面で発送方法を選択しましょう。らくらくメルカリ便の発送方法は、ヤマト営業所・コンビニへの持ち込みと、集荷があります。ゆうゆうメルカリ便の発送方法は、郵便局・コンビニへの持ち込みがあります。

3.選択した発送方法で発送しましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ