紙袋を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




1枚・3枚・10枚といった紙袋(ショッパー)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

紙袋を送るには、クリックポスト・定形外郵便・ゆうパック・宅急便といった発送方法があります。どれが最適かは、梱包後のサイズや追跡・補償が必要かどうかで変わってきます。

スポンサーリンク

紙袋の梱包方法

紙袋は次のようにして梱包できます。

1.折っても問題ない紙袋であれば、折りたたんでおきましょう。できるだけ小さく梱包したほうが、送料が安くなることが多いです。

2.紙袋をOPP袋の中に入れます。100円ショップに行けばさまざまなサイズのビニール袋が揃っているので、紙袋にちょうどいいサイズのものが見つかるはずです。OPP袋の口はテープで閉じます。

透明OPP袋 テープ付き






3.スーパーやコンビニでダンボールをもらい、紙袋よりも少し大きめのサイズにカットして、ダンボール板を2枚作りましょう。(何度も使う機会がある方は購入がおすすめ)

ダンボール板 A4サイズ対応






4.ダンボール紙で紙袋を挟み、テープで固定します。テープはマスキングテープを使用すると、受取人が剥がしやすいでしょう。

マスキングテープ






5.外装となる封筒やショップ袋などに紙袋を入れたあと、ガムテープでしっかりと封をしてください。これで梱包は完成です。

クリックポストで紙袋を送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

コンパクトに梱包できる紙袋は、クリックポストで送ると安いです。次の条件を満たした荷物がクリックポストで送れます。

・長さ14〜34cm
・幅9〜25cm
・厚さ3cm以内
・重さ1kg以内

クリックポストの料金は全国一律185円。ダンボール紙を用いて厳重に梱包すると重量が重くなりがちですが、クリックポストなら重さで料金が変動しません。追跡サービス付きなので、郵送事故が心配な人でも安心して利用できるでしょう。

クリックポストの利用にはクレジットカードとプリンターが必要です。それと、事前にYahoo!JAPAN IDを取得し、Yahoo!ウォレットのクレジットカード払いに登録しておかなければなりません。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






◼︎クリックポストの利用方法

クリックポストは次の手順で利用することができます。

1.クリックポストのサイトでログインします。ログインにはYahoo!JAPAN IDを使用します。

2.初回利用の人は、利用者情報を登録しておきましょう。

3.お届け先情報を入力して発送申し込みを行ったあと、Yahoo!ウォレットで支払い手続きをします。

4.ラベルを印字し、梱包した荷物にしっかりと貼り付けてください。

5.荷物をポストに投函するか、郵便窓口から差し出すことで発送できます。送料はYahoo!ウォレットで支払うため、切手を貼る必要はありません。配送状況はクリックポストのサイトで確認できます。

関連:クリックポストの送り方

定形外郵便で紙袋を送る

定形・定形外郵便の基本情報
予想送料 220円
予想サイズ 150g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

クリックポストではサイズオーバーになってしまう紙袋でも、普通郵便の定形外郵便であれば送れる可能性があります。定形外郵便では、3辺の長さの合計が90cm以内で長辺60cm以内、重さ4kg以内の荷物が対象となります。

定形外郵便で送る荷物は、サイズや重量によって規格内と規格外に分けられます。34×25×3cm以内で重さ1kg以内の荷物は規格内で送れますが、それ以上のサイズ・重量の荷物は規格外に分類されるでしょう。

定形外郵便の料金は重量制です。規格内の料金は荷物の重さが50g以下のとき120円、100g以下のとき140円、150g以下のとき205円、250g以下のとき250円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の料金は荷物の重さが50g以下のとき200円、100g以下のとき220円、150g以下のとき290円、250g以下のとき340円、500g以下のとき500円です。

角2封筒 A4サイズ 茶






◼︎定形外郵便の利用方法

定形外郵便は次の手順で発送することができます。

1.紙袋を梱包します。外装にはあて先を大きな字で書き、差出人の住所・氏名を小さな字で書きましょう。

2.郵便窓口に荷物を差し出し、「定形外郵便で送ります」と伝えてください。

3.重さを測ってもらい、料金を支払いましょう。支払い方法は現金または切手です。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックで紙袋を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,010円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

クリックポストや定形外郵便ではサイズオーバーになってしまう場合や、追跡と補償を付けて送りたい場合には、ゆうパックで発送することをおすすめします。ゆうパックは170サイズまでの荷物に対応しています。

送料は荷物のサイズや地域などの条件で変わってきますが、例えば石川県から関東地方まで120サイズの荷物を送るときは1,560円になります。

ダンボール箱 宅配便120サイズ相当【60×44×12cm】






◼︎ゆうパックの利用方法

ゆうパックは次の手順で発送します。

1.郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でゆうパックラベルをもらい、必要事項を記入します。

2.荷物とラベルを郵便窓口やコンビニで差し出すか、集荷を依頼するかして発送手続きをします。元払いの場合は、ここで送料を支払いましょう。

3.手続きの最後に渡される控えは、大切に保管しておきましょう。

関連:ゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売した紙袋は、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便などで送るのがおすすめです。

らくらくメルカリ便にはネコポス・宅急便コンパクト・宅急便、ゆうゆうメルカリ便にはゆうパケット・ゆうパックといった種類があり、どれが適しているかは梱包後のサイズによって異なります。

小さめに梱包できた紙袋は、ネコポスや宅急便コンパクト、ゆうパケットで送るといいでしょう。ネコポスはA4サイズ以内で厚さ2.5cm以内の荷物が対象となり、送料は195円です。

宅急便コンパクトは明確なサイズ制限は設けられていないものの、専用BOXで紙袋を梱包する必要があります。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






専用BOXは24.8×34cmと20×25×5cmの2種類があり、ネット通販やヤマト運輸直営店で販売されています。価格はどちらも同じ65円なので、自分が梱包しやすいほうを選びましょう。送料は380円です。

ゆうパケットは3辺の合計が60cm以内で最長辺が34cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kg以下の荷物が対象となります。送料は全国一律175円。

大きめの荷物は、宅急便やゆうパックで送りましょう。宅急便は3辺の長さの合計が160cm以内の荷物に対応しています。送料は荷物の大きさが60サイズなら600円、80サイズなら700円、100サイズなら900円、120サイズなら1,000円です。

ゆうパックは3辺の長さの合計が100cm以内の荷物を送ることができます。送料は宅急便の60〜100サイズと同じです。

◼︎らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の利用方法

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便は、次の手順で発送できます。

1.紙袋を出品するときに、配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定します。また宅急便やゆうパックを利用する予定の場合は、商品価格を1,000円以上に設定してください。1,000円未満の商品は、メルカリ便の宅急便・ゆうパックでは送ることができません。

2.商品が売れたら取引画面で発送方法やサイズを選択し、二次元コードを生成しましょう。発送方法は以下のとおりです。

らくらくメルカリ便・・・ヤマト運輸直営店・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンへの持ち込み、30円での集荷(ネコポスは対象外)

ゆうゆうメルカリ便・・・「ゆうプリタッチ」のある郵便局・ローソンへの持ち込み

3.紙袋を梱包し、取引画面で選択した方法で発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ