ブーツを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ロングブーツやショートブーツなどのブーツをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

重量が軽く、価格の安いブーツは定形外郵便で送るのが送料が一番安い最安値の送り方となります。重量が重いブーツや価格の高いブーツは、追跡サービスや補償制度のあるゆうパックや宅急便で送るといいでしょう。

小さい荷物を安く送ることができるレターパックプラスや宅急便コンパクトはロングブーツはサイズオーバーとなり送ることは出来ませんが、子供用ブーツやショートブーツは送れる可能性があります。

スポンサーリンク

ブーツの梱包方法

◼︎購入時の箱がないブーツの梱包方法

購入時の箱がない場合、まず型崩れ防止のためブーツの中に丸めた新聞紙などを詰めましょう。

次にプチプチでブーツ全体を覆ってから配送中の擦れ防止のためクリスタルパックに入れ、ダンボールや紙袋などに入れます。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






ダンボールはスーパー・コンビニ・ドラッグストアなどのお店で不要になったものが無料でもらえます。

ダンボールを使用する場合、ブーツとダンボールの間の隙間には丸めた新聞紙や緩衝材を詰めるなどして、配送中にブーツが動き回らないように固定します。

ロングブーツ箱






最後にガムテープでしっかりと封をして、完成です。

◼︎購入時の箱があるブーツの梱包方法

購入時の箱がある場合、まずその箱にブーツを元通りに収めてから、箱全体をプチプチで覆います。プチプチはホームセンターやネットで購入できるでしょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に水濡れ防止のため、ビニール袋の中に入れます。100円ショップに行けば、適切なサイズのビニール袋が見つかるでしょう。

そして破れにくい紙袋の中に入れ、ガムテープでしっかりと封をします。これで梱包は完了です。

定形外郵便でブーツを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円(規格外)
予想サイズ 500g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

重量が軽く、価格の安いブーツは普通郵便の定形外郵便で送るのが送料が一番安い最安値の送り方です。定形外郵便とは、荷物の重量で料金が決まる発送方法です。

追跡サービスや補償がないので高価なブーツを送るのには向いていませんが、安価なブーツを送るのには適しているでしょう。

取り扱い対象となる荷物のサイズは、3辺の長さの合計が90cm以内、長辺60cm以内で、重さは4kgまでとなっています。

そして定形外郵便の中でも荷物のサイズや重さによって規格内と規格外のどちらかに分けられることになっていますが、ブーツは規格外に分類されるでしょう。

規格外の送料は、荷物の重さが251〜500g以下なら500円、1kg以下なら700円、2kg以下なら1,020円、4kg以下なら1,330円かかります。

宅配袋 大 テープ付き






◼︎定形外郵便の発送方法

荷物の外装にあて先を記入します。荷物に直接書きにくければ、あて先を書いた紙を貼り付けるというやり方でもかまいません。

準備ができたら郵便窓口から差し出し、「定形外郵便でお願いします」と伝えましょう。そして重さを測ってもらい、現金か切手で料金を支払います。

ちなみに、定形外郵便は集荷には対応していません。しかし、ゆうパックやレターパックプラスを集荷してもらうときのついでという形であれば、定形外郵便も集荷してもらえる可能性はあります。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックでブーツを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,010円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

重量が重い荷物や価格の高いブーツは、ゆうパックで送るのがお得でしょう。

ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内の荷物を対象としており、重量が25kg以下の荷物なら、重量によって料金が変動することがありません。

また追跡サービスや、荷物が破損・紛失したときの補償が付帯しているため、価格の高いブーツでも安心して送ることができるでしょう。

ゆうパックの送料は荷物のサイズ・地域で決定されます。例えば80サイズのブーツを東京都から九州地方まで発送する場合、1,500円の料金がかかります。

ダンボール 段ボール 80サイズ






しかし持込割引・同一あて先割引・複数口割引などの割引制度を活用すれば、送料をもっと安く抑えることは可能です。

持込割引を同一あて先割引か複数口割引のどちらかと一緒に利用すれば、荷物1個あたり180円の割引を受けることができます。ただし、同一あて先割引と複数口割引は併用できないという点に注意しましょう。

◼︎ゆうパックの発送方法

荷物をゆうパックで発送するには、ゆうパック専用ラベルに必要事項を記入する必要があります。ゆうパック専用ラベルは郵便局やコンビニでもらえるでしょう。もしくは、集荷のときに持ってきてもらってもかまいません。

元払い用が青色のラベルで、着払い用が赤色のラベルです。間違えないように受け取りましょう。ラベルにすべて記入できたら、持ち込みか集荷で荷物を発送します。

ゆうパックで送る荷物を持ち込めるのは、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)です。

コンビニに持ち込んだ場合でも、持込割引の対象となります。集荷は無料で利用できます。電話またはウェブで依頼しましょう。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でブーツを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,361円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ゆうパックと類似のサービスで、クロネコヤマトの宅急便というものがあります。

宅急便も荷物の重量は送料に影響しませんし、追跡サービスと補償が付いているため、重量の重いブーツや価格の高いブーツを送るのに適しています。

ただし対応サイズはゆうパックよりも少し小さく、3辺の長さの合計は160cm以内と定められています。

送料は荷物のサイズとエリアで決まります。例えば関西地方から北海道まで100サイズの荷物を発送する場合、送料は2,117円になるでしょう。

ダンボール 段ボール 100サイズ






しかし宅急便にも割引サービスがあるため、活用すれば送料をもっと安くすることが可能です。

◼︎宅急便の発送方法

まず送り状を作成しましょう。送り状の作成方法は3通り。

ヤマト営業所で配布されている複写式の送り状に手書きで記入する方法と、LINEやアプリで情報を入力しヤマト営業所に設置されたネコピットで発行する方法、そして自宅でパソコン・プリンターを使用して発行する方法があります。

ただしネコピットや自宅のパソコン・プリンターで発行する方法は、クロネコメンバーズ会員しか利用することができません。

クロネコメンバーズの登録は無料なので、これらの方法で送り状を作成したい人はあらかじめ登録しておきましょう。送り状を作成して荷物の梱包が終わったら、持ち込み・集荷・宅配ロッカーのいずれかの方法で発送します。

持ち込み先はヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)・取扱店などです。

集荷はウェブや電話にて無料で依頼できます。宅配ロッカーからの発送はクロネコメンバーズ会員のみ利用することができ、事前申し込みが必要です。

関連:宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売したブーツの発送には、らくらくメルカリ便の宅急便や、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックを利用するとお得です。メルカリ便の場合、宅急便は60〜160サイズまで、ゆうパックは60〜100サイズまでの荷物に対応しています。

送料は全国一律で、荷物のサイズで決まります。同じサイズの荷物であれば、宅急便もゆうパックも同じ送料です。60サイズは700円、80サイズは800円、100サイズは1,000円、120サイズは1,100円です。

◼︎メルカリ便の宅急便・ゆうパックの発送方法

ブーツをメルカリに出品する際、配送方法をらくらくメルカリ便、もしくはゆうゆうメルカリ便に設定します。商品価格は必ず1,000円以上に設定しましょう。商品が売れたら、取引画面で発送方法を選択してください。

宅急便の発送方法は、持ち込みか集荷のどちらかです。持ち込み先はヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンなどがあります。集荷は30円の追加料金が発生します。

ゆうパックは「ゆうプリタッチ」の設置された郵便局か、ローソンへの持ち込みが選択できます。設定が終わったらブーツを梱包し、先ほど選択した方法で発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ