カーテンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




100×200cmサイズほどのカーテン2枚セットをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

カーテンの梱包は水濡れ対策をしっかり行いましょう。発送方法はゆうパック・宅急便・飛脚宅配便などが適しています。

小さい荷物を安く送ることができる郵便局の定形外郵便やレターパックプラスだとサイズオーバーとなってしまう可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

カーテンの梱包方法

カーテンは水に濡れないように梱包することが大切です。必ずビニール袋に入れ、水濡れを防止しましょう。ビニール袋は100円ショップで販売されています。

1つのビニール袋にカーテンを2枚まとめて入れてもかまいませんし、小さなビニール袋しかないという場合は1枚ずつ個別に入れてもOKです。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






次に、ショップ袋やダンボールなどにカーテンを入れましょう。

ショップ袋を使用する場合、中が透けないものを選びます。

ダンボールはスーパー・コンビニ・ドラッグストアなどで店員さんにお願いすれば、不要になったものを無料でもらえることが多いです。

発送方法にもよりますが荷物のサイズによって送料が変動することが多いので、できるだけコンパクトに梱包することを心がけましょう。最後にガムテープで封をして、梱包完了です。

ゆうパックでカーテンを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,010円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

カーテン2枚セットをできるだけ安く送るにはゆうパックが適しており、同様のサービスであるヤマト運輸の宅急便より送料が安く一番安い最安値の送り方となります。

ゆうパックでは3辺の長さの合計が170cm、25kg以下の荷物が対象となります。

追跡サービスも補償制度もあるので、安心して利用することができるでしょう。送料は荷物のサイズと配送元・配送先エリアで決められます。荷物のサイズが大きく、そして配送元と配送先が離れているほど送料は高くなります。

例えば兵庫県から東北地方まで80サイズの荷物を送る場合だと、送料は1,290円になるでしょう。

ダンボール 段ボール 80サイズ






◼︎カーテン2枚セットをゆうパックで送る方法

カーテン2枚を梱包し、ゆうパック専用ラベルに必要事項を記入します。ゆうパック専用ラベルは郵便局やコンビニにて無料でもらえます。住所・氏名・品名は必ず書きましょう。

電話番号の記入は任意ですが、事故などトラブルが発生したときのために書いておいたほうが安心です。お届け希望日時も必要に応じて記入しておきます。ここまでの準備ができたら、持ち込みや集荷などで発送します。

ゆうパックの持ち込み先は郵便局のほか、ローソンやミニストップなどのコンビニなどがあります。集荷は電話やウェブから無料で申し込めますが、持ち込み割引は利用できないという点にご注意ください。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でカーテンを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,123円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

カーテン2枚セットを発送するときは、クロネコヤマトの宅急便もおすすめです。宅急便では3辺の長さの合計が160cm以内、かつ重さ25kg以下の荷物を送ることができます。

宅急便も追跡機能や万が一のときの補償が付帯しているので安心です。

送料は荷物のサイズと地域で決定されます。例えば関東地方から四国地方あてに80サイズの荷物を発送する場合、1,339円の送料がかかります。

宅配袋 大 テープ付き






しかし宅急便にはたくさんの割引制度があり、複数の割引制度を併用することも可能なので、活用すれば送料をもっと安く抑えることは可能でしょう。

◼︎カーテン2枚セットを宅急便で送る方法

ヤマト営業所で送り状をもらい、あて先や品名など必要事項を記入してください。もしくは、ネコピットや自宅のパソコン・プリンターで送り状を発行してもかまいません。

そしてカーテンを梱包したら、持ち込み・集荷・宅配ロッカーのいずれかの方法で発送しましょう。持ち込みで発送した場合、持込割で100円の割引が受けられます。

条件次第ではクロネコメンバーズの持込割が適用され、150円の割引が受けられるでしょう。集荷や宅配ロッカーからの発送は、割引はないものの無料で利用できます。

ただし宅配ロッカーから荷物を発送できるのは、クロネコメンバーズ会員に限定されています。クロネコメンバーズのサイトでログインすると、宅配ロッカーからの発送を申し込むことができます。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便でカーテンを送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,026円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 佐川急便の営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

カーテン2枚セットの発送には、飛脚宅配便も適しています。飛脚宅配便で送れる荷物は、3辺の長さの合計が160cm以内で重さが30kg以内と定められています。

飛脚宅配便にも追跡機能や補償制度があるため、安心して利用できるでしょう。送料は荷物のサイズ・地域によって変わってきます。

例えば中国地方から北東北地方あてに80サイズの荷物を発送する場合、送料は1,458円かかります。

宅急便・宅配便・ゆうパック80サイズ対応段ボール箱






◼︎カーテン2枚セットを飛脚宅配便で送る方法

佐川急便のサイトで担当営業所の電話番号を調べ、電話をかけて集荷を依頼します。送り状が手元にない場合、集荷のときに持ってきてもらえるようお願いしておきましょう。

申し込みができたら、集荷日時までにカーテンを梱包します。送り状をすでに持っている人は、あらかじめ記入を済ませておくとスムーズです。

集荷日時になるとドライバーがやって来るので、荷物と送り状を渡して発送手続きを行います。

手続き後にドライバーから渡される控えは配送状況を確認するのに必要となるので、荷物の受け取りが確認できるまで大切に保管しておきましょう。

なお、飛脚宅配便は営業所への持ち込みで発送することも可能です。持ち込みだと割引が受けられるので、近くに営業所がある人には持ち込みでの発送をおすすめします。

ただし、コンビニからの発送はできないという点には注意が必要です。

関連:飛脚宅配便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリに2枚のカーテンを出品して売れた場合、らくらくメルカリ便の宅急便、もしくはゆうゆうメルカリ便のゆうパックで送るのがお得です。

メルカリ便で送ると、通常の宅急便やゆうパックよりも料金が安くなることが多いです。

しかも取引画面を開くだけで配送状況が一目で確認できますし、あて名を書かなくても発送ができるため、手間がほとんどかかりません。

送料は全国一律で、荷物のサイズで決定されます。宅急便でもゆうパックでも、60サイズの荷物は700円、80サイズの荷物は800円、100サイズの荷物は1,000円で送れるでしょう。

ただし宅急便は、60サイズは2kgまで、80サイズは5kgまで、100サイズは10kgまでという重量制限が設けられています。

重量制限に引っかかりそうなカーテンを送りたい場合、どのサイズでも25kgまで対応しているゆうパックを利用したほうがいいでしょう。

◼︎カーテン2枚セットをメルカリ便の宅急便・ゆうパックで発送

まず、メルカリにカーテン2枚を出品します。その際、配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定しておきましょう。

出品時には配送方法を未定に設定しておき、あとから設定し直すことも可能ですが、取引が始まる前に設定しておくことで匿名配送が可能になります。商品価格は必ず1,000円以上に設定しておいてください。

1,000円未満で販売した商品は、メルカリ便の宅急便やゆうパックでは送れないシステムになっています。商品が購入されたら、取引画面で発送方法を選択します。発送方法は次のようなものがあります。

宅急便・・・自宅への集荷、ヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンへの持ち込み

ゆうパック・・・ゆうプリタッチの設置された郵便局・ローソンへの持ち込み

そして二次元コードを生成し、カーテンを梱包します。あとは持ち込みや集荷など、先ほど選択した方法で荷物を発送すればOKです。発送が完了したら、取引画面上部にある発送通知ボタンで購入者に知らせましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ