クロックスを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




クロックスをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

クロックスは定形外郵便・ゆうパック・宅急便などで送るのが適しています。ただし定形外郵便には追跡サービスや補償がないという点に注意が必要です。

厚みのある小さい荷物を安く送ることができるヤマト運輸の宅急便コンパクトと日本郵便のレターパックプラスでは今回のクロックスを送るのはサイズ的に難しいでしょう。

スポンサーリンク

クロックスの梱包方法

まずクロックス全体をプチプチで覆います。

プチプチは100円ショップやホームセンターで購入できます。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に水濡れや汚損を防止するため、ビニール袋に入れましょう。

ビニール袋は100円ショップで販売されています。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






そしてダンボールの中に入れます。ダンボールは購入しなくてもスーパーやコンビニで不要になったものがもらえるでしょう。

ちょうどいい大きさのダンボールが見つからない場合、大きめのダンボールをもらってきて、カッターナイフで切れ込みを入れ小さく加工すればOKです。

ダンボールとクロックスの隙間には丸めた新聞紙などを詰め、配送中に動かないよう固定します。最後にガムテープでダンボールのふたを閉じて完成です。

なお、しっかりした作りのショップ袋があれば、それを外装として使用してもかまいません。

定形外郵便で送る場合重さによって送料が決まるので、ダンボールよりもショップ袋で梱包したほうが送料が安くなることもあります。ただし強度はダンボールよりも劣るでしょう。

定形外郵便でクロックスを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

重量が軽くなるように梱包できたクロックスは、定形外郵便で送るのが安いです。定形外郵便とは普通郵便の一種で、3辺の長さの合計が90cm以内で長辺60cm以内、重さ4kg以内の荷物を発送できる方法です。

配送状況の追跡ができず、配送中の事故が起こった場合の補償もありませんが、全国一律の低料金で送れるのが魅力です。

荷物のサイズや重さによって規格内と規格外のどちらかに分類されますが、クロックスは規格外になるでしょう。

宅配袋 ラミネート付






規格外の送料は荷物の重さが51〜100g以下なら220円、150g以下なら290円、250g以下なら340円、500g以下なら500円、1kg以下なら700円かかります。全国一律料金です。

クロックスの片足の重量が約200gなので、両足セットで送る場合は500g以下の料金体系と予想できます。

◼︎定形外郵便でクロックスを送る手順

まずクロックスを梱包します。外装には受取人と差出人の郵便番号・住所・氏名を書いた紙を貼り付けましょう。次に郵便局に荷物を持って行き、窓口で差し出して「定形外郵便でお願いします」と伝えます。

そして現金や切手で料金を支払い、レシートを受け取ったら発送は完了です。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックでクロックスを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 800円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

追跡・補償が必要な場合、ゆうパックを利用するのがおすすめです。ゆうパックでは3辺の長さの合計が170cm以内で重さ25kg以下の荷物が対象になるので、クロックスであれば問題なく送れるでしょう。

お届け日時を指定することができますし、配達時に受取人が留守にしていて荷物を受け取れなかった場合の再配達は無料なので、忙しい人に送る場合でも利用しやすいです。

送料は荷物のサイズと地域で決定されます。例えば新潟県から九州地方まで60サイズの荷物を送るとすると、1,280円かかります。

宅配袋 大 テープ付き






しかし郵便局に持ち込みで荷物を発送する場合や、同じあて先に複数の荷物を発送する場合に適用される割引制度を利用すると、最大180円の値引きを受けることができます。

また「ゆうパックスマホ割アプリ」というアプリもあり、使用することで180円の割引が受けられます。ただし割引制度とスマホ割アプリの併用はできないという点に注意しましょう。

◼︎ゆうパックでクロックスを送る手順

クロックスを梱包し、ゆうパック専用ラベルに必要事項を記入します。専用ラベルは郵便局の窓口周辺に置いてあることが多いですが、見当たらなければ職員さんに尋ねてみましょう。

準備ができたら、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)への持ち込み、自宅への集荷などで発送手続きを行います。集荷は無料ですが、持込割引が適用されなくなるということに注意が必要です。

ちなみに、ゆうパック専用ラベルを使用せずに発送する方法もあります。それはゆうパックスマホ割アプリを使用する方法です。

スマホ割アプリを使用する場合、あて先を専用ラベルに記入するのではなくアプリに入力します。

そしてスマホ画面に表示した二次元コードを、郵便局内に設置された「ゆうプリタッチ」で読み取ってあて名ラベルを発行し、荷物に貼り付けて窓口で差し出せば発送できます。

送料の支払いはアプリに登録したクレジットカードで行うため、窓口での支払いは不要です。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でクロックスを送る

宅急便の基本情報
予想送料 907円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

クロネコヤマトの宅急便も追跡と補償付きで荷物を発送できる方法です。宅急便では3辺の長さの合計が160cm以内で重さ25kg以内の荷物を送れます。宅急便も配達日時を指定することができます。

送料は荷物のサイズと配送元・配送先地域によって異なります。例えば60サイズの荷物を中国地方から南東北地方まで発送する場合の送料は1,339円です。

ダンボール 段ボール 60サイズ






宅急便のサイトには配送元と配送先を選択するだけで送料が調べられるシステムがあります。発送前に送料を把握しておきたい場合に利用するといいでしょう。

◼︎宅急便でクロックスを送る手順

ヤマト運輸直営店で送り状を入手します。元払いのときと着払いのときで使用する送り状が異なるので、用途に合ったほうをもらいましょう。送り状を入手したら太線枠内に必要事項をペンではっきりと記入します。

そしてクロックスを梱包し、ヤマト運輸直営店・コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)・取扱店などに持ち込んで発送しましょう。

もしくは自宅へ集荷に来てもらったり、ウェブから申し込んで宅配ロッカーから発送したりすることも可能です。ただしその場合、持込割は適用されなくなってしまいます。

少しでも送料を安く抑えたいという人は、持ち込みでの発送が最もおすすめです。

関連:宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売し売れたクロックスは、ゆうゆうメルカリ便のゆうパック、らくらくメルカリ便の宅急便で発送すると安いでしょう。

メルカリ便で商品を送ると取引画面で配送状況をチェックできますし、配送中に事故が起こった場合はメルカリからの補償を受けられます。

それ以外にも、あて名書きの必要がなかったり、事前に配送方法を設定しておけば匿名で取引ができたりと、メリットがたくさんあります。

送料は全国一律で荷物のサイズによって決まります。60サイズの荷物は600円、80サイズの荷物は700円で送れるでしょう。

ゆうパックの発送場所はゆうプリタッチのある郵便局とローソンです。宅急便の発送場所はヤマト運輸直営店・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配便ロッカーPUDOなどがあります。

宅急便に限り、30円の追加料金を負担すれば自宅まで集荷に来てもらうことも可能です。

◼︎メルカリ便のゆうパック・宅急便でクロックスを送る手順

クロックスをメルカリに出品します。その際、配送方法をゆうゆうメルカリ便またはらくらくメルカリ便に、商品価格は1,000円以上に設定しましょう。

商品が売れたら取引画面を開いて荷物のサイズや発送場所を選択し、二次元コードを生成します。そしてクロックスを梱包し、先ほど選択した発送場所に持ち込みましょう。

店内に設置された端末で二次元コードを読み取ると申込券が発券されます。これを荷物とともにレジや受付に差し出すと発送手続きができます。

集荷を利用する場合は、ドライバーに送り状番号を提示すればOKです。

発送手続きの最後には控えを渡されます。お互いに評価をして取引が終了するまで、なくさずに保管しておきましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

ピンバッジピンバッジを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
スキースキーウェア・スノボウェアを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
封筒請求書を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃんミルク缶を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ