チェキ本体を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




箱があるチェキ本体と箱がないチェキ本体をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。ただし梱包後の重量が重い場合はレターパックプラス・宅急便コンパクト・ゆうパックなど、ほかの発送方法のほうが安くなることもあります。

スポンサーリンク

チェキ本体の梱包方法

チェキにプチプチを巻きます。箱がある場合は箱にチェキを元通りに収めてから、箱ごとプチプチを巻きましょう。

プチプチは100円ショップやネットショップなどで販売されています。通販で購入した商品などに使用されていたプチプチを保管してある場合、それを再利用するのもいいでしょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に水濡れを防ぐため、ビニール袋にチェキを入れます。ビニール袋といってもスーパーやコンビニのレジ袋だと失礼にあたる可能性があるので、梱包には使用しないほうが無難です。

100円ショップやネットショップで購入できる透明の袋を使用するといいでしょう。

透明OPP袋 テープ付き






そしてダンボールにチェキを入れ、隙間は丸めた新聞紙や緩衝材などで埋めて固定します。ダンボールは購入することもできますが、スーパーやコンビニで不要になったものをもらってくればお金がかかりません。

最後にダンボールのふたをガムテープで閉じましょう。これで梱包は完了です。

定形外郵便でチェキ本体を送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

梱包後の重量が500g以内のチェキは定形外郵便で送ると安いです。定形外郵便は普通郵便の一種で、追跡機能や補償制度はないものの、重量の軽い荷物は低料金で発送することができる方法です。

荷物のサイズや重量によって規格内と規格外のどちらかに分類されますが、チェキは規格外に該当するでしょう。規格外の送料は重さが250gよりも重く500g以内の荷物の場合500円になります。

もし梱包後の重さが500gよりも重いようなら、ほかの発送方法を利用したほうがお得になるでしょう。

角2封筒 A4サイズ 茶






◼︎定形外郵便でチェキを送る方法

チェキを梱包し、外装にはあて先を表示します。紙にあて先を書き、外装にテープで貼り付けると簡単でしょう。そして郵便窓口に差し出し、「定形外郵便で送ります」と伝えます。

着払いには対応していないので、送料は必ず自分で支払いましょう。支払い方法は現金と切手があります。現金と切手を併用してもかまいません。

レシートを受け取ったら発送完了です。レシートには発送日時や担当者名が記載されています。

郵送事故が発生した際これらの情報を尋ねられる可能性があるので、荷物の受け取りが確認できるまではレシートを保管しておいたほうがいいでしょう。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスでチェキ本体を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

重量が500gを超えるチェキを送る場合や追跡機能をつけてチェキを送りたい場合、レターパックプラスを利用するといいでしょう。レターパックプラスとは、有料の専用封筒で品物を梱包して発送できるサービスです。

専用封筒はA4ファイルサイズで、厚さの制限はありません。中に品物を入れ、きちんと封ができれば発送することができます。

追跡サービスが付いている上、配達は郵便受けへの投函ではなく受取人に直接手渡しでされるため、安全性は高いです。ただし補償制度がないという点には注意が必要です。

レターパックプラスの専用封筒は郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)などで510円で販売されており、封筒の代金が送料に当たります。

少しでも節約したいという人は金券ショップやフリマアプリで定価よりも安く販売されている封筒を探してみることをおすすめします。

日本郵便レターパックプラス






◼︎レターパックプラスでチェキを送る方法

まずレターパックプラスの専用封筒を入手し、記入欄には差出人と受取人の住所・氏名や品名など、必要事項を記入します。

電話番号は書かなくても送ることができますが、トラブル発生時に迅速に連絡をもらうため、できれば記入しておいたほうが安心でしょう。

すべて記入し終えたらチェキを梱包します。封筒の口には封をするための両面テープが付いていますが、これだけで封をするのは心もとないという場合は上からさらにガムテープを貼り付けるなどして補強してもOKです。

ただし料額印面やバーコードなどがガムテープで隠れてしまわないように注意しましょう。ここまで準備ができたら発送手続きをします。

郵便窓口に差し出したり、集荷を依頼したりして発送しましょう。送料は封筒の代金としてすでに支払っているため、荷物に切手を貼り付けたり発送時に会計をしたりする必要はありません。

関連:レターパックプラスの送り方

ゆうパックでチェキ本体を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 800円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

レターパックの専用封筒にチェキが収まらないという場合や、追跡機能だけではなく補償もつけてチェキを送りたいという場合におすすめしたいのが、ゆうパックです。

ゆうパックでは縦・横・高さの3辺の長さの合計が170cm以内、重さ25kg以内の荷物に対応しているため、チェキなら問題なく送ることができます。

追跡機能が付いているだけではなく荷物が破損・紛失した際には原則として30万円までの補償を受けることができるため、定形外郵便やレターパックプラスよりも安全性が高いと言えるでしょう。

また配達日時を指定することができたり、受取人が不在のときには無料で再配達してもらえたりするという点も便利です。

送料は荷物のサイズと配送元・配送先エリアによって異なります。例えば60サイズに梱包したチェキを長野県から九州地方まで送るとすると、送料は1,280円になります。

ダンボール 段ボール 60サイズ






◼︎ゆうパックでチェキを送る方法

ゆうパックで荷物を送るとき、基本的には発送伝票が必要になります。発送伝票は郵便局やゆうパックを取り扱っているコンビニなどでもらうことができます。

伝票をもらうときは、元払いのときと着払いのときでは使用する伝票が異なるという点にご注意ください。元払いのときは青色の伝票を、着払いのときは赤色の伝票をもらいましょう。

発送伝票を入手したら、枠内に必要事項をペンで記入します。受取人と差出人の住所・氏名、品名は必ず記入しましょう。

電話番号は書かなくても送れますが、トラブル発生時に備えてできるだけ記入しておいたほうが安心です。お届け希望日時は必要であれば記入しておきましょう。

伝票をすべて書き終えたら梱包したチェキとともに郵便窓口に差し出します。元払いの場合は送料を支払いましょう。支払い方法は現金と切手があります。

または集荷に来てもらってもかまいません。集荷はウェブや電話にて申し込み可能です。ただし集荷で送ると持込割引が適用されなくなるということに注意しましょう。

関連:ゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れたチェキはらくらくメルカリ便の宅急便や、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックで送るのがお得です。

チェキはおそらく60サイズ以内に梱包できるので、送料は700円で済むでしょう。全国一律料金なので、遠隔地に送る場合は特にお得になります。

追跡・補償も付いているため安全に発送できるでしょう。

◼︎メルカリ便の宅急便またはゆうパックでチェキを送る方法

メルカリにチェキを出品する際、配送方法をらくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便に設定します。商品価格は1,000円以上に設定しましょう。

チェキが購入されたら取引画面で荷物のサイズや発送方法などを設定します。

宅急便の発送方法はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOへの持ち込みと、自宅への集荷の中から選べます。

ゆうパックの発送方法は郵便局かローソンどちらかへの持ち込みが選べます。

そしてチェキを梱包し、先ほど取引画面で選択した方法で発送しましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ