ブックカバーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ブックカバーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で出来る限り折り目なく安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

梱包後のサイズが規格内で重量が100g以下の場合、一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。それ以外だと追跡番号があるクリックポストや着払いがあるゆうパケットという送り方もあります。

大きいダンボールなどの梱包商材で包んで送るヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックで送ると送料が高くなりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

ブックカバーの梱包方法

まず水濡れ防止のため、ブックカバーをビニール袋に入れましょう。

ビニール袋といっても、スーパーやコンビニのレジ袋は梱包資材としては不適切です。100円ショップやネットで購入できるクリスタルパックを使用するのがいいでしょう。

透明OPP袋 テープ付き






次にダンボールをブックカバーより少し大きめのサイズに2枚カットします。ダンボールはスーパー・コンビニ・ドラッグストアなどで不要になったものが無料でもらえます。

そしてカットしたダンボール板でブックカバーを挟み、テープで固定しましょう。こうすることでブックカバーに折り目がつくことを防ぎます。

ダンボール板 A4サイズ対応






最後に頑丈な封筒やショップ袋などに入れ、テープでしっかりと封をしてください。封筒は100円ショップ・文房具屋・コンビニなどで販売されている茶封筒でOKです。

封をするときのテープは必ずセロハンテープやガムテープなど粘着力のあるものを使用しましょう。マスキングテープのように粘着力の弱いテープは、封をするのには向いていません。

定形外郵便でブックカバーを送る

定形・定形外郵便の基本情報
予想送料 140円
予想サイズ 100g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

ブックカバーを安く送るには普通郵便の定形外郵便が適しているでしょう。定形外郵便は重量の軽い荷物なら全国一律の低料金で送れる発送方法です。

ただし追跡サービスや補償制度はありませんので、高価なブックカバーを送る場合はほかの方法で発送することをおすすめします。

定形外郵便には規格内と規格外があり、規格内のほうが安い送料で送ることができます。次の条件を満たした荷物は規格内で送れます。

・34×25×3cm以内
・重さ1kg以内

サイズや重量がこれを超える場合は規格外となるでしょう。

文庫本用の小さなブックカバーは規格内に収まりそうですが、大きなブックカバーを一度も折らない状態で梱包した場合、規格外になる可能性があります。

規格内の送料は荷物の重さが50gよりも重く100g以下の場合140円、150g以下の場合205円、250g以下の場合250円かかります。

角2封筒 A4サイズ 茶






規格外の送料は荷物の重さが100g以下の場合220円、150g以下の場合290円、250g以下の場合340円、500g以下の場合500円かかるでしょう。

宅配袋 ラミネート付






◼︎ブックカバーを定形外郵便で発送する方法

ブックカバーを梱包し、外装にはあて先を表示しましょう。あて先は直接書き込んでもいいですし、紙にあて先を書いてから荷物に貼り付けてもかまいません。

荷物の準備ができたら、郵便窓口に差し出すかポストに投函することで発送します。窓口から発送する場合、料金は現金または切手で支払います。

ポストから発送する場合、送料分の切手を荷物に貼りましょう。送料は自分で調べる必要があります。もし送料を正確に判断するのが難しいようなら、多少手間がかかっても窓口から発送することをおすすめします。

万が一切手が不足した場合、荷物が戻ってきたり受取人が不足分を負担させられたりする恐れがあります。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでブックカバーを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

クリックポストもブックカバーを安く発送できる方法です。クリックポストには追跡サービスが付いているので、郵送事故が心配な人にもおすすめの発送方法です。

送料は全国一律185円で、地域や荷物のサイズ・重量によって変動することはありません。ただし次の条件を満たすように梱包する必要があります。

・長さ14〜34cm
・幅9〜25cm
・厚さ3cm以内
・重さ1kg以内

また送料の支払い方法はクレジットカードのみとなっており、定形外郵便のように現金や切手で支払うことはできません。クレジットカードを持っていない人はほかの発送方法を利用しましょう。

それから、クリックポストを利用するときはYahoo!JAPAN IDとYahoo!ウォレット(クレジットカード払い)を使用します。これらのサービスに登録していない人は、事前に登録を済ませておいてください。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






◼︎ブックカバーをクリックポストで発送する方法

まずクリックポストのサイトにアクセスし、Yahoo!JAPAN IDでログインします。クリックポストを利用するのが初めての人は、ここで利用者情報を登録しましょう。次に発送の申し込みをします。

お届け先情報などの必要事項を入力してから、Yahoo!ウォレットで支払い手続きを行いましょう。そしてプリンターでラベルを印字し、荷物にしっかりと貼り付けてください。

最後にポストに投函して、発送は完了です。もちろん郵便窓口から差し出しても発送できます。

関連:クリックポストの送り方

ゆうパケットでブックカバーを送る

ゆうパケットの基本情報
予想送料 250円
予想サイズ 厚み2cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

クリックポスト以外で追跡付きの方法でブックカバーを送るとしたら、ゆうパケットがおすすめです。ゆうパケットは次の条件を満たした荷物が取り扱い対象となります。

・3辺の合計60cm以内
・長辺34cm以内
・厚さ3cm以内
・重さ1kg以内

送料は荷物の厚さによって決まり、配送元・配送先エリアや荷物の重さによって変動することはありません。荷物の厚さが1cm以内の場合250円、2cm以内の場合300円、3cm以内の場合350円で送ることができます。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






◼︎ブックカバーをゆうパケットで発送する方法

郵便局に行き、専用あて名シールをもらいます。専用あて名シールにはあて先などの必要事項をはっきりと記入しましょう。すべて書き終えたら荷物に貼り付けます。

そして元払いの場合は送料分の切手を荷物に貼り、ポストに投函しましょう。もしくは郵便窓口から差し出し、現金や切手で送料を支払ってください。

着払いの場合は窓口から発送する際に「着払いでお願いします」と伝えるか、荷物に赤文字で「着払い」と書いてポストに投函すればOKです。

関連:ゆうパケットの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリには独自の配送方法があります。中でもブックカバーの発送におすすめなのは、らくらくメルカリ便のネコポスとゆうゆうメルカリ便のゆうパケットです。

ネコポスは全国一律195円で利用できるサービスで、A4サイズ以内かつ厚さ2.5cm以内の荷物が対象となります。発送できる場所はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOなど。

ゆうパケットは全国一律175円で利用できます。取り扱い対象となるのは3辺の長さの合計が60cm以内・長辺34cm以内・厚さ3cm以内・重さ1kg以内の荷物です。発送できる場所は郵便局とローソンです。

◼︎ブックカバーをメルカリ便のネコポス・ゆうパケットで発送する方法

メルカリにブックカバーを出品する際、配送方法をらくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便に設定しましょう。

配送方法はあとから設定してもかまいませんが、先に設定しておくと出品者・購入者ともに匿名での取引が可能になります。

商品が購入され取引が始まったら、取引画面で荷物のサイズや発送場所などを選択して二次元コードを生成します。そしてブックカバーを梱包し、先ほど取引画面で選択した場所に持ち込んで発送しましょう。

店内の端末に二次元コードをかざすことであて先などの情報が読み取れるので、あて名書きは不要です。発送手続きの最後に渡される控えは、取引が完了するまで大切に保管しておきましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ