スプーン・フォークを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




スプーン・フォークをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

サイズや重さなどの条件にもよりますが、送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。ほかにはクリックポストやレターパックなどの発送方法もあります。

大きい荷物を送るヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックで送ると送料が高くなりますので注意しましょう。

スプーン・フォークの梱包方法

◼︎専用の箱(入れ物)がないスプーン・フォークの梱包方法

まずスプーン・フォークを1つ1つプチプチで保護しましょう。

プチプチは100円ショップ・ホームセンター・ネット通販などで購入できます。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に頑丈な厚紙にテープで貼り付け固定します。

厚紙が手元にない場合、スーパーやコンビニなどで不要になったダンボールをもらってきて、適切なサイズにカットして使用するのがおすすめです。

ダンボール板 A4サイズ対応






そして水濡れを防止するため、ビニール袋に入れましょう。ビニール袋は100円ショップでさまざまなサイズのものが販売されています。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






最後に封筒に入れ、ガムテープでしっかりと封をすれば完成です。封筒は100円ショップや文房具屋などで購入できるでしょう。

◼︎専用の箱(入れ物)があるスプーン・フォークの梱包方法

専用の箱にスプーン・フォークを元どおりに収め、箱ごとプチプチを巻きます。

次に箱をビニール袋に入れ、水濡れ対策をします。そしてダンボールやショップ袋などに箱を入れましょう。

ダンボールに入れる場合、隙間に丸めた新聞紙や緩衝材などを詰め、輸送中に動かないように固定してください。

ショップ袋は透けない素材のものが良いでしょう。最後にガムテープで封をして梱包完了です。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でスプーン・フォークを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 140円
予想サイズ 100g以内(規格内)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

重量の軽い荷物の発送に適しているのが、普通郵便の定形外郵便です。定形外郵便は重量によって料金が変動するため、軽い荷物は低料金で送ることができるのです。

ただし追跡サービスや、荷物が破損・紛失した場合の補償がないという点には気を付けましょう。

定形外郵便の荷物はサイズや重量によって規格内と規格外のどちらかに分けられます。34×25×3cm以内かつ重さ1kg以内という条件を満たした荷物は規格内になり、それ以外は規格外に分類されます。

規格内の場合、送料は荷物の重さが50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら210円、250g以下なら250円になります。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の場合、荷物の重さが50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら300円、250g以下なら350円、500g以下なら510円かかるでしょう。

定形外(規格外)サイズのダンボール






◼︎定形外郵便の発送方法

まずスプーン・フォークを梱包します。外装のよく見えるところにはあて先を表示してください。準備ができたら郵便窓口にて差し出し、「定形外郵便で発送します」と伝えましょう。

スタッフが送料を知らせてくれるので、現金か切手、またはクレジットカード・電子マネー・スマホQRコード支払い等のキャッシュレス決済で支払います。もちろん現金や切手を併用してもかまいません。

郵便窓口以外ですと、送料分の切手を荷物に貼ってポストに投函するという方法でも発送は可能です。ただしその場合、自分で荷物のサイズや重さを測って送料を調べなければなりません。

送料を間違えると荷物が戻ってきたり受取人が不足分を負担させられたりする恐れがあります。正確な送料を自分で判断する自信がない人は、面倒でも郵便窓口から発送したほうが安心でしょう。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでスプーン・フォークを送る

クリックポストの基本情報
送料 198円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

厚さが3cm以内に収まる荷物の場合、クリックポストで送るのもおすすめです。クリックポストでは以下の条件を満たす荷物が対象となります。

・長さ14〜34cm
・幅9〜25cm
・厚さ3cm以内
・重さ1kg以内

送料は全国一律198円です。重さによって料金が変動しないので、重いスプーン・フォークを送る場合に利用するとお得です。また追跡サービスが付いているため、定形外郵便よりも安全性が高いでしょう。

クリックポストを利用するにはクレジットカード・プリンター・ネット環境が必要です。

またYahoo! JAPAN ID/Yahoo!ウォレット、もしくはAmazonアカウント/Amazon Payを使用するため、これらのサービスに登録していない人はあらかじめ登録手続きを済ませておきましょう。

クリックポスト用 はがきサイズ ラベル用紙






◼︎クリックポストの発送方法

クリックポストのウェブサイトにアクセスし、Yahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントでログインします。クリックポストを初めて利用する人は、ここで利用者情報を入力します。

次にお届け先情報を入力して荷物の発送を申し込んだあと、Yahoo!ウォレットまたはAmazon Payで支払い手続きをしましょう。そしてラベルを印字し、荷物にしっかりと貼り付けてください。

あとはポストに投函すれば発送手続きは完了です。

関連:クリックポストの送り方

レターパックでスプーン・フォークを送る

レターパックライトの基本情報
送料 370円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

スプーン・フォークの発送にはレターパックも適しています。レターパックはA4ファイルサイズの専用封筒で梱包した荷物を追跡付きで発送する方法です。

専用封筒は厚紙なので、100円ショップや文房具屋で販売されている通常の茶封筒を使用するよりも頑丈な梱包ができるはずです。

レターパックにはレターパックライトとレターパックプラスの2種類があります。

レターパックライトは370円で利用できますが、梱包後の厚さが3cmまでという制限があります。また郵便受けに配達されるため、盗難に遭うリスクが想定されます。

日本郵便 レターパックライト






それに対しレターパックプラスの料金は520円で、厚さ制限はありません。受取人に手渡しで配達されるため、盗難に遭うリスクは低いでしょう。

日本郵便レターパックプラス






◼︎レターパックの発送方法

まず郵便局・コンビニなどで専用封筒を購入します。次に封筒の記入欄にあて先や品名など必要事項を記入します。

品名は「雑貨」など抽象的な書き方をすると配送に日数がかかることがあるので、「スプーン・フォーク」や「カトラリー」といった風に具体的に記入しましょう。すべて記入できたらスプーン・フォークを梱包します。

そして郵便窓口から差し出したり、お問い合わせ番号の記載されたシールを剥がしてポストに投函したりすれば発送完了です。レターパックプラスのみ、集荷依頼をすることも可能です。

関連:レターパックライトの送り方


フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売したスプーン・フォークの発送に適しているのは、らくらくメルカリ便のネコポス・宅急便コンパクト、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットです。

この中で最も安いのはネコポスで、厚さが3cmまでの荷物を175円で発送できます。その次に安いのがゆうパケットで、厚さ3cm以内の荷物を200円で発送できます。

ゆうパケットやネコポスではサイズオーバーになってしまう荷物は、宅急便コンパクトを利用するのがいいでしょう。送料は380円ですが、70円で販売されている専用BOXで商品を梱包する必要があるため、実質450円かかります。

◼︎メルカリ便の発送方法

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の発送方法は以下のとおりです。

1.配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定し商品を出品します。

2.商品が売れたら取引画面にて発送方法を選択し、二次元コードを生成しましょう。ゆうゆうメルカリ便の発送方法は郵便局かローソンへの持ち込みです。

らくらくメルカリ便の発送方法はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOへの持ち込みのほか、宅急便コンパクトのみ有料で集荷を利用することもできます。

3.商品を梱包し、持ち込みや集荷など先ほど選択した方法で発送しましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ