現金書留封筒のサイズを解説!A4サイズの用紙は折って入れることが可能




郵便局から現金を送れるサービスの現金書留で、発送の際に利用する専用封筒のサイズを解説します。

現金書留の専用封筒には定形郵便用と定形外郵便用の二種類が用意されているので、送るときの荷物のサイズによって専用封筒のサイズを分けて使用します。

ただし、いずれのサイズの封筒であってもA4サイズのコピー用紙はそのままの大きさで入れることができないので、現金書留専用封筒でA4用紙を送る際は紙を三つ折りにするなどして、折ってから封入する必要があります。

スポンサーリンク

現金書留の定形郵便封筒のサイズ

定形郵便封筒のサイズ
縦の長さ 19.7cm
横の長さ 11.9cm

現金書留の定形郵便用サイズの専用封筒のサイズは上記表の通りとなります。

縦の長さは約19.7cm・横の長さは約11.9cmとなっており、書類を送るような場合であれば、この封筒のサイズに収まるように折ってから梱包するようにして下さい。

また、送れる荷物の最大の厚みは1cmまでとなっています。この厚さより超えてしまうと、大きさ自体は定形郵便用に収まっていても送料は後述する定形外郵便の料金が掛かってしまうのでご注意下さい。

定形郵便は重量によって送料が82円もしくは92円と変わり、これに430円の現金書留のオプション料金が別途掛かります。

重量が25gまでの荷物であれば82円、50gまでであれば92円となっているので、できるだけ送る荷物は軽くした方が送料は安く済みます。

現金書留の定形外郵便封筒のサイズ

定形外郵便封筒のサイズ
縦の長さ 21.5cm
横の長さ 14.2cm

現金書留の定形外郵便用サイズの専用封筒のサイズは上記表の通りとなります。

封筒の縦の長さは約21.5cm・横の長さは約14.2cmとなっており、定形郵便のときと同様、書類を送るような場合であれば、この封筒のサイズに収まるように折ってから梱包します。

また、定形外郵便には規格内と規格外という二つの規格がありますが、一般的に現金書留で利用されるのは規格内となっています。

定形外郵便(規格内)で送れる荷物の最大の厚みは3cmまでとなっています。この厚さより超えてしまうと、大きさ的には定形外郵便(規格内)のサイズに収まっていたとしても、送料は定形外郵便(規格外)の料金が適用されます。

定形外郵便は荷物の重量によって送料は変わります。50gの軽い荷物であれば最低料金の120円で送ることができますが、1kg近くの重い荷物であれば570円まで上がり、いずれの送料の場合もこの基本送料に別途430円の現金書留のオプション料金が掛かります。

現金書留を送る際は、できるだけ荷物を軽くした方が送料が安くなるのでおすすめです。

A4用紙の同封方法

現金書留では信書を送ることもできるので、手紙や契約書などといった書類を現金と一緒に封入することも可能です。

その際、現金書留の専用封筒はいずれのサイズのものであってもA4サイズの紙と比べて小さいため、紙は折ってから入れる必要があります。

専用封筒へのA4用紙の封入方法は、まず縦にした状態のA4用紙を横に三つ折りにします。次にその状態だとまだ封筒の大きさに対して縦の長さが大きすぎるので、収まる程度に底面も折ります。

この状態にして入れることで現金書留の専用封筒にも問題なく収まり、また開封したときの見た目も綺麗なのでおすすめです。

サイズオーバーで返送されることはない

現金書留を送る際は、書留・特定記録郵便物等差出票という書類を記入する必要があるので、必ず郵便局の窓口から発送する必要があります。郵便ポストへの投函発送は現金書留では行うことはできませんのでご注意下さい。

そのため、基本的に現金書留では発送する際に窓口でサイズのチェックも行われるので、万が一サイズオーバーをしていた際はその場で指摘され、一つ上の重量の料金が適用されるなどして対策されます。

そのため、現金書留ではサイズオーバーによる返送はないのでご安心下さい。

なお、現金書留では定形外郵便(規格外)でも送ることできるため、専用封筒に収まりきらないようなサイズの荷物であっても、最大で3辺の合計が90cm・重量4kgまでの荷物であれば送ることができます。

現金書留 タテ






その際はひと目で現金書留の荷物であることがわかるように、上記のようなスタンプを使用して梱包材の目立つ場所に示すようにして下さい。

関連:現金書留に同封できるもの!現金以外に詫び状や添え状などの手紙もOK


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

現金書留封筒1現金書留の小銭の入れ方とビジネスマナー!台紙とセロテープで固定がおすすめ
現金書留封筒1現金書留の郵便局留めの発送方法!書き方や保管期間を解説
現金書留封筒3現金書留の日曜日祝日の窓口発送受付と配達業務の有無
現金書留封筒3現金書留の切手代と料金を切手支払いする方法
現金書留封筒1現金書留封筒の書き方!住所・名前・電話番号など全記載項目解説
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ