パスケースを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




SuicaやPasmoなど電車の定期券を入れるシンプルな薄いパスケースや、ディズニーランドで買えるキャラクターが付いている大きめのパスケースなどをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

梱包後のサイズや重量にもよりますが、送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。しかし追跡機能のある方法で安全に発送したいという場合には、クリックポストやレターパックのほうがおすすめです。

大きいダンボール箱に入れて包装するヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックで送ると送料が高くなるのでご注意ください。


パスケースの梱包方法

まずパスケース全体をプチプチで保護しましょう。

プチプチは通販で購入した商品などの梱包に使われていたものを保管しておき、それを再利用するのが最も経済的です。

保管していない場合は100円ショップやネットで購入できます。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






次に配送中に水に濡れたり汚れたりすることを防ぐため、ビニール袋に入れてください。

ビニール袋は100円ショップやネットで購入できます。

透明OPP袋 テープ付き






そして封筒に入れます。封筒のデザインは失礼のないものであれば何でもかまいませんが、破れにくく中が透けにくい作りのものを選びましょう。100円ショップやコンビニで販売されている茶封筒が最も無難です。

最後にセロハンテープやガムテープなど粘着力の強いテープで封をします。これでパスケースの梱包は完了です。

定形外郵便でパスケースを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 205円
予想サイズ 150g以内(規格内)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

重量の軽いパスケースは普通郵便の一種である定形外郵便で送るのがおすすめです。

定形外郵便は重さによって料金が決まるため、軽い荷物を送る場合に利用すると安いです。全国どこに送っても料金は変わらないので、遠隔地に送る場合にも利用するとお得でしょう。

ただし定形外郵便には追跡サービスや補償制度がありません。送料の安さよりも安全性を求めるのであればほかの発送方法を利用したほうがいいでしょう。

定形外郵便で送る荷物は規格内と規格外に分けられ、規格内のほうが安く送ることができます。34×25×3cm以内かつ重さ1kg以内の荷物は規格内になり、これよりも大きな荷物は規格外として扱われます。

平べったいパスケースなら規格内で送れそうですが、マスコットが付いているなどの理由で厚さが3cmを超えるパスケースは規格外となるでしょう。

規格内の場合、送料は荷物の重さが50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら205円、250g以下なら250円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の場合、送料は荷物の重さが50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら290円、250g以下なら340円、500g以下なら500円、1kg以下なら700円かかります。

定形外(規格外)サイズのダンボール






◼︎パスケースを︎定形外郵便で発送する方法

封筒の表に受取人の住所と氏名を大きく書き、裏に自分の住所と氏名を小さく書きます。住所よりも名前を大きく書くのが正しいマナーです。書き終えたらその封筒でパスケースを梱包しましょう。

そして送料分の切手を封筒の表面左上に貼りつけます。切手は郵便局やコンビニでも買えますが、金券ショップやフリマアプリで探すと定価よりも安く買えることがあります。最後に荷物をポストに投函しましょう。

ただしポストの口に入らないくらい厚さのある荷物を送る場合や、正確な送料が判断しづらい場合には、郵便窓口から発送する必要があります。

郵便窓口にて荷物を差し出して「定形外郵便で送ります」と伝え、提示された料金を現金か切手で支払いましょう。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでパスケースを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

梱包後の厚さが3cm以内に収まるパスケースなら、クリックポストでも送れます。クリックポストは追跡サービス付きで安全に荷物を発送できます。

対象となるのは縦14〜34cm、横9〜25cm、厚さ3cm以内、重さ1kg以内という条件をすべて満たした荷物です。送料は全国一律185円。どこに送っても送料が変動しないので、遠方に送る場合でも安く済みます。

ただし利用にはクレジットカードとプリンターが必要です。

プリンターはコンビニに設置されているものを利用することもできますが、クレジットカードがない場合は送料の支払いができないためクリックポストは利用できません。ほかの発送方法を利用するしかないでしょう。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






◼︎パスケースをクリックポストで発送する方法

まず事前準備が必要です。Yahoo! JAPAN IDを取得してYahoo!ウォレット(クレジットカード払い)に登録するか、Amazonアカウントを取得してAmazon Pay(クレジットカード払い)に登録しましょう。

ただし、すでに登録が完了している人はそのアカウントを使用することができます。クリックポストを利用する手順は以下のとおりです。

1.クリックポストのサイトにアクセスし、ログインしましょう。初めて利用する人はここで利用者情報を登録してください。

2.お届け先情報など入力し、Yahoo!ウォレットまたはAmazon Payで送料の支払い手続きをします。

3.ラベルを印字し、封筒に貼り付けましょう。その封筒でパスケースを梱包します。

4.ポストに投函するか、郵便窓口から差し出せば発送は完了します。

関連:クリックポストの送り方

レターパックでパスケースを送る

レターパックライトの基本情報
送料 360円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

レターパックでもパスケースを追跡機能付きで送れます。レターパックとはA4ファイルサイズの専用封筒で梱包した荷物を送れるサービスです。クリックポストとは違いクレジットカードやプリンターがなくても利用できます。

レターパックにはレターパックライトとレターパックプラスの2種類があります。梱包後の厚さが3cm以内に収まる場合はレターパックライトで送るのが安いです。料金は全国一律360円です。

日本郵便 レターパックライト






荷物の厚さが3cmを超える場合はレターパックライトが利用できないので、レターパックプラスで送りましょう。料金は510円です。

日本郵便レターパックプラス






◼︎パスケースをレターパックで発送する方法

次の手順でパスケースをレターパックで送ることができます。

1.郵便局などで専用封筒を購入します。

2.専用封筒にあて先や品名など必要事項をペンで記入しましょう。

3.専用封筒でパスケースを梱包します。

4.郵便窓口に差し出すか、ポストに投函することで発送できます。レターパックプラスのみ、集荷も利用できます。集荷料はかかりません。

関連:レターパックライトの送り方


フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリにはさまざまな配送方法がありますが、中でも薄いパスケースを送るときに適しているのはらくらくメルカリ便のネコポスとゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでしょう。

ネコポスは195円、ゆうパケットは175円で利用できます。それに対し厚さのあるパスケースを送る場合にはらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトがおすすめです。

宅急便コンパクトの送料は380円ですが、それに加え専用の梱包資材を65円で購入する必要があります。専用資材はヤマト営業所やクロネコマーケットで販売されています。

◼︎パスケースをメルカリ便で発送する方法

メルカリ便は次の手順で送れます。

1.配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定してパスケースを出品しましょう。

2.取引が始まったら、取引画面で発送方法を選択します。らくらくメルカリ便はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOへの持ち込みのほか、宅急便コンパクトのみ集荷が利用できます。ゆうゆうメルカリ便は郵便局・ローソンへの持ち込みが選べます。

3.商品を梱包し、先ほど選んだ方法で発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ