ランドセルを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




箱がある新品のランドセルや箱がない中古のランドセルをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚宅配便でも安く送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズオーバーとなり、送ることが出来ないのでご注意ください。

ランドセルの梱包方法

◼購入時の箱がないランドセルの場合

購入時の箱がないランドセルの場合は、ランドセル全体をプチプチで包みましょう。特に金具の部分は傷が付きやすいのでしっかり包装します。

プチプチロール 幅600mm×10M






また、他の荷物に押しつぶされたりして型崩れするのを防ぐため、ランドセルの中やポケットの内側には白い薄葉紙や専用の緩衝材を詰めておきます。新聞紙などより見栄えが良く保存にも効くので、受取人にも良い印象を与えます。

プチプチで梱包した後は、OPP袋でラッピングして雨などで濡れるのを防ぎましょう。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






最後に丈夫なダンボールに入れ、ランドセルとダンボールの隙間に詰め物を入れて配送中に動かないよう固定しておきます。

詰め物には専用のエアー緩衝材などがありますが、少しでも費用を抑えたい場合は荷物を包んだ際に余ったプチプチでも問題ありません。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






◼購入時の箱があるランドセルの場合

購入時の箱がある場合は、購入した時と同じ状態になるようランドセルを箱に収め、箱ごと全体をプチプチで包みましょう。

プチプチで包装後は、箱がない時と同様に雨濡れを防ぐ袋に入れ、丈夫なダンボールに入れて封をします。

ランドセルのサイズにぴったりのダンボールであれば無理に詰め物を入れる必要もありませんが、ダンボールとの間に隙間ができてしまう場合は必ず緩衝材などを使うことをおすすめします。

ゆうパックでランドセルを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,030円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ランドセルを送るならゆうパックが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物を送れる発送方法です。

ゆうパックの送料は荷物のサイズや地域によって変わり、荷物のサイズが小さく配送元と配送先が近いほど安くなります。例えば、東京都から九州地方に80サイズのランドセルを送る場合、送料は1,530円になります。

また、ランドセルの中には牛革を使用したものやスワロフスキー製のガラスをあしらった10万円を超えるような高級ランドセルもありますが、万が一配送中に破損や紛失をした際は30万円まで補償が付くため、安心して利用できます。

ダンボール 段ボール 80サイズ






ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。持ち運びができない場合は自宅まで集荷を依頼することも可能です。

少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで持込割引を受けることもできます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でランドセルを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,150円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ヤマト運輸の宅急便でも送ることができます。宅急便では3辺の長さの合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象になります。

送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば大阪府から関東地方に80サイズの荷物を送る場合、送料は1,260円になります。

また、入学式直前にランドセルが破損したり経済的な理由で準備するのが遅れたなど、止むを得ない事情で購入したランドセルをすぐに届けてほしい場合でも、宅配便であれば日本郵便の速達と同じくらいの配達日数で荷物が届きます。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便でランドセルを送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,045円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ランドセルは佐川急便の飛脚宅配便でも安く送ることができます。飛脚宅配便とは、3辺の合計が160cm以内、かつ重さ30kg以下の荷物が送れる発送方法です。

送料は配送元・配送先エリアと荷物の大きさによって決まり、例えば神奈川県から北海道へ80サイズの荷物を送る場合、送料は1,485円かかります。

また、飛脚宅配便は宅急便と同様に、80サイズの荷物であれば5kgまでと制限がありますが、ほとんどのランドセルは約1kg程度の重さなので問題なく80サイズで送ることができます。

飛脚宅配便の発送方法は、まずは佐川急便の営業所でもらえる発送伝票を準備します。営業所まで取りに行けない場合は、集荷の際に伝票を持ってきてもらうよう伝えましょう。

発送伝票の準備ができたら、直接営業所へ持ち込むか集荷を利用することで荷物を送ることができます。

関連:飛脚宅配便の送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパック

フリマアプリのメルカリでランドセルを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるゆうゆうメルカリ便のゆうパックで送るのが最も安い発送方法となります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパックと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律で、80サイズの荷物であれば東京都から埼玉県に送る場合でも、東京都から鹿児島県に送った場合でも同じ800円で送ることができます。

なお、メルカリ便にはヤマト運輸と提携しているらくらくメルカリ便もあり、らくらくメルカリ便の宅急便でも同じ送料で送ることができます。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したゆうゆうメルカリ便のゆうパックやらくらくメルカリ便の宅急便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引でランドセルを送る際でも、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックを利用して送るようにするといいでしょう。

ただし、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ