写真集を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




写真集をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はクリックポストで、レターパックライトやゆうパックでも安く送ることができます。

厚さ3cm以下の写真集であればクリックポストやレターパックライト、大きなサイズの写真集であればゆうパックで送ることをおすすめします。


写真集の梱包方法

写真集の梱包方法は、配送中に雨などで濡れるのを防ぐため、必ずOPP袋で隙間ができないように梱包します。

特に写真集の中には高額になる物もあるので、防水対策はしっかりと行っておく必要があります。

透明OPP袋 テープ付き






OPP袋で密閉した後は、その上から全体をプチプチで包装します。重みのある写真集の場合は、配送中の揺れで角を傷付けたり潰してしまうことがあるので、角の部分はプチプチを厚めにしてもいいでしょう。

ただし、あまり梱包後のサイズが大きくなってしまうと送料が高くなる可能性があるのでご注意ください。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






プチプチで包装後は、送り方に合わせて専用封筒やダンボールに入れて梱包完了となりますが、封筒に入れて梱包する場合は、ダンボール板で写真集の両面を補強しておくのがおすすめです。

外箱がある写真集であれば必要ありませんが、折れ曲がってしまうタイプや傷が付きやすいハードカバーのタイプは補強した方がいいでしょう。

ダンボール板は自分でダンボールをカットするか、A4サイズ用にカットしてあるものをAmazonや楽天市場でも購入することができます。

ダンボール板 A4サイズ対応





クリックポストで写真集を送る

クリックポストの基本情報
送料 198円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

写真集を送る場合は、クリックポストを利用するのが最も安い送り方になります。クリックポストは長辺34cm×幅25cm×厚さ3cm以内かつ、重量が1kg以内であれば送れるため、一般的なA4サイズの写真集であれば送ることができます。

クリックポスト用 はがきサイズ ラベル用紙






一般的な写真集の多くはA4サイズの規格となっているので、縦長の写真集でも横長の写真集でも、ほとんどの場合クリックポストで安く送ることができます。

ただし、写真集を複数冊送る場合や外箱が付いている写真集になると、クリックポストの厚さや重量の規定をオーバーする可能性があるのでご注意ください。

クリックポストの送料は全国一律198円となるため、例えば福島県から徳島県に送った場合や、秋田県から大分県に送った場合でも、送料は同じ198円で送ることができます。

クリックポストを利用する際は、Yahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントを取得後、Yahoo!ウォレットかAmazon Payへの登録が必要になります。

アカウントへログイン後、必要事項を入力して支払い手続きをします。手続き完了後にラベルを印刷して荷物に貼り付けたら、ポストか窓口から発送することができます。

関連:クリックポストの送り方

レターパックライトで写真集を送る

レターパックライトの基本情報
送料 370円
サイズ A4サイズ・厚み3cm以内
重さ 4kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

写真集を送るならレターパックライトを利用するのもおすすめです。レターパックライトは専用の封筒に入れて発送する送り方で、重量のある写真集を送るのにも適しています。

日本郵便 レターパックライト






レターパックライトはA4サイズまで対応しているため、一般的に販売されている有名人の写真集などは問題なくレターパックライトの専用封筒に梱包可能です。

また、レターパックライトの場合は重量も4kgまで梱包可能なので、ハードカバーの写真集など少し重みのある写真集でも送ることができます。

ただし、厚さの制限はクリックポストと同様に3cmまでとなるため、写真集を複数冊送る場合や外箱が付いている写真集の場合にはサイズオーバーとなる可能性があります。厚さ3cmを超えそうであれば、厚さ制限がないレターパックプラスを利用しましょう。

レターパックライトの送料は全国一律370円になります。例として、大阪府から兵庫県に送った場合や、北海道から徳島県に送った場合でも、送料は同じ370円で送ることができます。

注意点として、レターパックライトは基本的にポストへの投函で受け渡しが完了となるので、高額な写真集を送る場合は前述したレターパックプラスで送るのがおすすめです。レターパックプラスは必ず配達員による手渡しで配達が行われます。

レターパックライトの発送方法は、まずは専用封筒を郵便局の窓口かローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニで購入します。

専用封筒を購入後は、必要事項を記入してから送るものを梱包し、郵便局の窓口かポストへの投函で発送完了となります。

関連:レターパックライトの送り方

ゆうパックで写真集を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 810円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

写真集の発送にはゆうパックを利用するのもいいでしょう。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内まで対応している送り方で、ネットでまとめ売りする場合や複数冊送りたい場合におすすめです。

60サイズ激安ダンボール箱A4





写真集を5冊や10冊などまとめて発送したい場合は、ゆうパックの60サイズが最も安く送ることができます。CDなどの付属品が付いていたり、数冊で一つのセットになっているような写真集もゆうパックで送るのがいいでしょう。

また、ゆうパックであれば追跡や補償サービスが始めから付いているので、サイン入りなどの高額な写真集を送る場合にも安心して利用できます。

送料はサイズと地域によって異なります。例えば、新潟県から岡山県へ60サイズで写真集を送る場合の送料は1,100円で、東京都から沖縄県へ80サイズで写真集を送る場合の送料は1,630円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで持込割引を受けることもできます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

フリマアプリのメルカリで写真集を販売し発送する場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送るのが最も安い発送方法となります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律175円で、一般的なA4サイズの写真集であれば問題なくゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送ることができます。

◼写真集を複数冊送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパック

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでは写真集を複数冊送ることは難しいので、複数冊送りたい場合にはゆうゆうメルカリ便のゆうパックがおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックの送料はサイズごとで異なり、地域はどこへ送っても全国一律料金となります。例えば、60サイズの荷物を送る場合は全国一律700円となり、80サイズの荷物を送る場合の送料は全国一律800円となります。

ただし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは最大100サイズまでとなるため、セットになっている分厚い写真集など100サイズ以内に収まらない場合は、ヤマト運輸と提携しているらくらくメルカリ便の宅急便が最大160サイズまで対応しています。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパケット

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には日本郵便の通常のゆうパケットを利用して送るといいでしょう。追跡サービスも付いているので配送トラブルも発生しにくく、メルカリでの利用にもおすすめです。

ただし、ゆうパケットも厚さは3cmまでと制限があるので、写真集を着払いで複数冊送りたい場合には、通常のゆうパックを利用するようにしましょう。

なお、前述したメルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパケットやゆうパックで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ