収入印紙を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




収入印紙をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はミニレターで、定形郵便でも安く送ることができます。

大きいダンボールに入れて配送するヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックを使うと送料が高くなるのでご注意ください。

収入印紙の梱包方法

収入印紙の梱包方法は、配送中に雨などから濡れるのを防ぐため必ずOPP袋に入れましょう。こわれものではないのでプチプチで包む必要はありません。

OPP袋は楽天市場やAmazon、100円ショップなどで購入することができます。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






複数枚や1枚あたりの金額が高額になる収入印紙の場合は、配送中に折れたりすると受取人にも悪い印象を与えるので、OPP袋の上からダンボール板で挟み固定しておくのがおすすめです。

ただし、ミニレターなどで送る場合は、ダンボール板で厚みや重量が増すと送れない可能性があるのでご注意ください。

ダンボール板 A4サイズ対応





ミニレターで収入印紙を送る

ミニレターの基本情報
送料 63円
最大サイズ 専用封筒に収まるサイズ
最大重量 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

収入印紙を送るならミニレターが最も安い送り方になります。1枚や数枚程度の収入印紙であれば問題なくミニレターの専用封筒に収まるので、送料を抑えたい場合はミニレターを利用しましょう。

日本郵便 ミニレター 郵便書簡






送料は全国一律63円で、例えば東京都から神奈川県に送る場合でも、北海道から大阪府に送る場合でも、送料は63円で送ることができます。

ただし前述したように、収入印紙の枚数が多い場合や、梱包で厚みや重量が大きくなってしまうと、ミニレターの規定サイズである厚さ1cmまたは最大重量の25gを超えてしまう可能性があります。

特に重量に関しては、専用封筒の重さを含んで最大25g以内となるため、実際には16g程度のものしか送ることができないのでご注意ください。重量が25gを超えた場合は定形外郵便として扱われます。

また、ミニレターには補償や追跡サービスが付いていないため、額面が高くなる場合や1枚10万円するような高額の収入印紙を送る場合は、必ず特定記録や書留のオプションを付けることをおすすめします。

ミニレターの発送方法は、専用封筒を郵便局の窓口やインターネット上で購入し、品物を包んだら切手不要で送れるのでとても簡単です。

ミニレターはポスト投函も可能ですが、厚みや重量が規定を超えていると差出人に返還されてしまうので、できるだけ窓口から送るようにしましょう。

関連:ミニレターの送り方

定形郵便で収入印紙を送る

定形郵便の基本情報
予想送料 84円~
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

収入印紙の発送には定形郵便もおすすめです。定形郵便はミニレターより送料が20~30円ほど高くなりますが、長辺23.5cm・短辺12cm・厚さ1cm以内・重量50g以内に収まる品目であれば送ることができます。

ミニレターのように専用封筒はないので、梱包した収入印紙は外から確認できないよう透けない封筒に入れて送りましょう。

透けない封筒 テープ付 長形3号






定形郵便の送料は、25g以内であれば全国一律84円、26~50g以内の場合は全国一律94円となります。例として、25g以内の荷物を神奈川県から埼玉県に送る場合でも、北海道から山梨県に送る場合でも、送料は全国一律84円で送ることができます。

ミニレターと同様に厚さの制限が1cm以内となりますが、定形郵便の場合は重量が最大50gまで送ることができるので、1円・2円・5円などの少額な収入印紙を多く送りたい場合におすすめです。

ただし、定形郵便も補償や追跡サービスは付いていないので、総額が高くなる収入印紙を送る場合は、後述する簡易書留や一般書留を付けた方がいいでしょう。

定形郵便の発送方法は、梱包した収入印紙を封筒に入れて窓口から発送します。ポスト投函も可能ですが、正確な厚さや重量に合った切手も必要になるため、サイズが分からなかったり初めて利用する人は窓口から送ることをおすすめします。

関連:定形郵便の送り方

定形郵便+簡易書留で収入印紙を送る

定形郵便の基本情報
予想送料 84円~
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

収入印紙を定形郵便で送る場合は、万が一の配送事故に備えてオプションサービスの簡易書留や一般書留を付けて送ることをおすすめします。書留を付けることで、荷物の追跡と補償を受けることができます。

簡易書留の料金は320円となるので、定形郵便の料金である84円と合わせた404円が送料となります。

ただし、簡易書留の補償額は最大5万円までとなるため、5万円を超えるような高額な収入印紙を送る場合には適していません。

全額補償を受けたい場合は、一般書留を付けることで最大10万円まで補償を受けることができます。収入印紙の総額が10万円を超える場合でも、5万円ごとに21円を追加することで最大500万円まで補償を受けることができます。

一般書留の料金は10万円までなら435円で付けることが可能で、付けた場合の送料は519円になります。また、簡易書留・一般書留いずれの書留も通常の配達や特定記録とは違い、受け渡しが配達員の手渡しになる点も大きなメリットです。

書留を付ける場合は、郵便局の窓口で付けたい旨を伝えましょう。書留を付けた荷物をポストへ投函することはできないのでご注意ください。


メルカリの場合



フリマアプリのメルカリでは、未使用の収入印紙を出品することはできません。メルカリで販売できるのはコレクション目的などの使用済みの収入印紙に限られますので、収入印紙を出品しようとしている方はご注意下さい。

◼一番安い最安値で送るならミニレター

フリマアプリのメルカリで使用済みの収入印紙を販売し発送する場合は、ミニレターで送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、ミニレターには追跡サービスが付いていないため、万が一購入者から荷物が到着していないというクレームを受けても、追跡することができないので本当に届いていないのか虚偽申告をされているのかも確認できません。

前述したようにオプションで簡易書留を付けることもできますが、簡易書留を付けると送料が高くなるので、メルカリの取引で収入印紙を送る場合は以下のメルカリ便がおすすめです。

◼追跡を付けたいならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

メルカリの取引で使用済みの収入印紙を送る際、補償や追跡サービスを付けて送りたい場合にはメルカリ独自の送り方であるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは、3辺合計60cm以内でかつ長辺34cm以内、厚さ3cm以内及び重さ1kg以内のものを送れるので、使用済みの収入印紙も問題なく送ることができます。

送料は日本全国一律200円で、関東から関西でも、北海道から沖縄県でも、どこに送っても送料は変わりません。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパケット

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には日本郵便の通常のゆうパケットを利用して送るようにするといいでしょう。追跡サービスも付いているので配送トラブルも発生しにくく、メルカリでの利用にもおすすめです。

ただし、前述したメルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスはなく、補償を受けたい場合も別途書留を付ける必要があるのでご注意ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ