アイロン台を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




アイロン台をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は宅急便・ゆうパック・飛脚宅配便のいずれかです。これらの宅配サービスでは荷物のサイズや配送元・配送先エリアによって送料が決定されます。

小さい荷物を安く送ることが出来る日本郵便のレターパックや定形外郵便、ヤマト運輸の宅急便コンパクトはサイズオーバーとなり送ることが出来ませんのでご注意ください。


アイロン台の梱包方法

まずアイロン台の脚をたたみ、全体をプチプチで覆います。こうすることで配送中の衝撃を和らげることができます。プチプチは100円ショップやホームセンターで購入できるでしょう。

プチプチをわざわざ購入したくないという人は、通販で購入した商品などの梱包に使用されていたプチプチを保管しておき、再利用することをおすすめします。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に配送中の水濡れや汚損を防ぐため、ビニール袋に入れましょう。

例えば100円ショップなどで販売されている大きめのゴミ袋がおすすめです。

幅広いでっかいポリ袋






そしてダンボールにアイロン台を入れます。ダンボールはスーパーやコンビニで不要になったものを無料で譲ってもらえることが多いです。

アイロン台を入れるのにちょうどいい形状・大きさのものが見つからなかったら、カッターナイフやガムテープで切り貼りしてちょうどいい形状・大きさに加工するか、どのような大きさにも対応できる巻きダンボールを使用しましょう。

巻きダンボール






ダンボールに入れたあと、隙間には丸めた新聞紙や緩衝材などを詰め、配送中に動かないように固定します。最後にダンボールのふたをガムテープで閉じれば完了です。

ゆうパックでアイロン台を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,530円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

アイロン台はゆうパックで送ることができます。ゆうパックでは縦・横・高さの3辺の長さの合計が170cm以内で重さ25kg以内の荷物が対象なので、アイロン台であれば問題なく送れるでしょう。

追跡・補償ともについているので配送中の事故が心配な人でも安心して利用することができるはずです。

送料は荷物のサイズ・地域によって決定されます。例えば120サイズ(3辺の合計が100cmよりも大きく120cm以下)の荷物を島根県から東北地方あてに送る場合、送料は2,020円かかります。

しかし持込割引・同一あて先割引・複数口割引といった割引制度や、ゆうパックスマホ割アプリなどを利用すれば割引が受けられます。

ダンボール箱 宅配便120サイズ相当【60×44×12cm】






◼︎ゆうパックでアイロン台を送る方法

まず郵便局やコンビニでゆうパックのあて名ラベルをもらいましょう。あて名ラベルには元払い用と着払い用があるので、用途に合ったほうをもらってください。

あて名ラベルの記入欄にはあて先や品名など必要事項を記入します。電話番号は書かなくても送ることができますが、トラブルが発生したときのため記入が推奨されています。

そしてアイロン台を梱包したら、持ち込みまたは集荷で発送しましょう。持ち込みの場合、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)から発送できます。集荷の場合、電話またはウェブにて申し込みましょう。

◼︎ゆうパックスマホ割アプリを利用すると便利

ゆうパックスマホ割アプリでゆうパックを発送すると大変便利です。主に以下のようなメリットがあります。

・送料が180円値引きされる。
・あて名ラベルを手書きする手間が省ける。
・「かんたんSNSでお届け」機能により、住所を知らない相手にも荷物を送れる。

ただしゆうパックスマホ割アプリを使用すると、持込割引・同一あて先割引・複数口割引が適用されません。また支払い方法はクレジットカードしかなく、集荷には対応していないという点にも注意しましょう。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でアイロン台を送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,610円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ゆうパックと類似のサービスにクロネコヤマトの宅急便というものがあります。宅急便の対象となるのは3辺の長さの合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物ですので、アイロン台は問題なく送れるでしょう。

もちろん追跡も補償もついているので安全に発送できます。送料は配送元・配送先エリアと荷物のサイズによって決定されます。例えば北陸地方から九州地方まで120サイズの荷物を送るとすると、送料は1,610円です。

しかし割引サービスを活用すれば値引きを受けることができるでしょう。

◼︎宅急便でアイロン台を送る方法

アイロン台を梱包し、送り状を作成しましょう。送り状の作成方法は3通りあります。

まず1つ目の方法は、ヤマト営業所で複写式のものをもらい、必要事項をペンで手書きするという方法です。元払いのときと着払いのときでは使用する送り状が異なるので、間違えないようにしましょう。

2つ目の方法は、LINEやアプリで必要事項を入力し、ヤマト営業所内に設置されたネコピットで送り状を発行するという方法です。この方法はクロネコメンバーズ会員のみが利用できます。

そして3つ目の方法は、自宅にてインターネットにつながったパソコンとプリンターを使って送り状を発行する方法です。こちらの方法もクロネコメンバーズ会員限定です。

送り状と荷物の準備ができたら持ち込み・集荷・宅配ロッカーのいずれかの方法で発送しましょう。

持ち込みの場合、ヤマト営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)、取扱店から発送できます。集荷はウェブまたは電話にて申し込みましょう。

宅配ロッカーからの発送はクロネコメンバーズ会員だけが利用できる方法で、支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便でアイロン台を送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,848円〜
予想サイズ 140サイズ
発送場所 佐川急便の営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ゆうパックや宅急便とよく似た宅配サービスで、佐川急便の飛脚宅配便というものがあります。

飛脚宅配便の対象となるのは3辺の長さの合計160cm以内かつ重量30kg以内の荷物なので、アイロン台も対象となります。追跡や補償も付帯しているので安全にアイロン台を発送できるでしょう。

飛脚宅配便も荷物のサイズとエリアで送料が決まります。例えば東海地方から四国地方まで140サイズの荷物を発送する場合の送料は2,068円です。

しかし集荷を依頼せず営業所に自分で荷物を持ち込んで発送した場合、100円の値引きを受けられます。

◼︎飛脚宅配便でアイロン台を送る方法

アイロン台を梱包し、担当営業所に電話で集荷を申し込みます。担当営業所は佐川急便のサイトで調べることができるでしょう。

申し込みの際、ドライバーに送り状を持ってきてほしいということを伝えます。予約日時になったらドライバーが訪問するので、送り状を受け取って必要事項を記入し荷物とともに引き渡しましょう。

なお、集荷ではなく持ち込みで発送することも可能ではありますが、必ず営業所に持って行かなければなりません。ゆうパックや宅急便とは違い、コンビニから発送することはできないので注意しましょう。

関連:飛脚宅配便の送り方


フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れたアイロン台はらくらくメルカリ便の宅急便で送りましょう。らくらくメルカリ便の宅急便は通常の宅急便よりもお得になる可能性が高いです。

またあて名書きが不要だったり、事前に配送方法を設定しておけば匿名で取引ができたりといったメリットもあります。

送料は荷物のサイズによってのみ決まり、100サイズの荷物は1,000円、120サイズの荷物は1,100円、140サイズの荷物は1,300円で送れます。

◼︎らくらくメルカリ便の宅急便でアイロン台を送る方法

配送方法をらくらくメルカリ便に設定し、アイロン台を出品します。商品が売れたら取引画面を開き、発送方法を選択しましょう。

宅急便はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOへの持ち込み、または自宅への集荷で発送できます。そして商品を梱包し、持ち込みや集荷など先ほど選択した方法で発送しましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ