ライフジャケットを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ライフジャケットをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

注意点として、膨張式のライフジャケットで使われるガスボンベは危険物に該当するため送ることはできません。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚宅配便でも送ることができます。


ライフジャケットの梱包方法

ライフジャケットの梱包方法は、まずは付属の収納袋があれば全てその中へしまっていきます。その際、浮力物や浮力材はジャケットから取り除いた方が梱包しやすいようであれば取り除いておきましょう。

収納袋がない場合は、ジャケットやベルトを小さく畳んでおきます。

注意が必要なのが膨張式のライフジャケットで、膨張時に使用するガスボンベはほとんどの宅配業者で禁制品に該当するため引き受けをしていません。

そのため、膨張式ライフジャケットを送る場合はジャケットのみ、またはベルトのみで送ることになります。

収納袋へ入れた後はOPP袋へ入れて防水対策をします。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






OPP袋へ入れたら全体をプチプチで包装しておきましょう。壊れものではありませんが、配送中は何があるのか分からないので保護しておくことをおすすめします。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで保護した後はダンボールや宅配袋へ入れて梱包完了となります。

宅配袋 大 テープ付き





ゆうパックでライフジャケットを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,530円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ライフジャケットはゆうパックで送るのが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となるため、一般的な首掛けタイプのライフジャケットを問題なく送ることができます。

ダンボール 段ボール 120サイズ






一般的なライフジャケットは開いた状態で大体3辺合計が120cmほどになりますが、折り畳むことでゆうパックの120サイズまたは100サイズで発送可能です。

膨張式のライフジャケットであればさらにコンパクトにすることができるので、最小サイズの60サイズでも送ることができるでしょう。

ただし、前述したように膨張時に使用されるガスボンベは発送することができないので、あくまでジャケットやベルトのみの発送になります。ベルトタイプに関してはほとんどの物が膨張式になります。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例えば、神奈川県から山口県に120サイズのライフジャケットを送る場合、送料は1,800円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

自分で持ち運ぶのが難しい場合は自宅まで取りに来てくれる集荷を依頼しましょう。

少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でライフジャケットを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,610円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ライフジャケットはヤマト運輸の宅急便を利用してもいいでしょう。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となるので、発送サイズなどはゆうパックとほとんど同じになります。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば、長野県から北海道に120サイズのライフジャケットプラスを送る場合、送料は2,050円になります。

日本郵便のゆうパックと比較すると、同じ地域へ送った場合でも送料は若干高くなりますが、クロネコメンバー割などヤマト運輸独自の割引制度を使うことで宅急便の方が安くなる場合があります。

注意点として、ヤマト運輸でもガスボンベのような高圧ガスは危険物になるため発送することはできません。膨張式のライフジャケットを送る場合は一緒にガスボンベを梱包しないようご注意ください。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便でライフジャケットを送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,848円〜
予想サイズ 140サイズ
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ライフジャケットは佐川急便の飛脚宅配便でも送ることができます。飛脚宅配便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ30kgまでの荷物が対象で、佐川急便であればガスボンベを使用する膨張式ライフジャケットも送れる可能性があります。

送料は配送元・配送先エリアと荷物の大きさによって決まります。例えば、高知県から滋賀県へ140サイズの荷物を送る場合、送料は1,958円になります。

飛脚宅配便の対応サイズの中には120サイズがないため、100サイズを超える場合は140サイズで送ることになり、その分他の送り方に比べて送料も高くなります。

佐川急便に関しては、厳重に梱包された状態で上下が分かる状態かつ、陸送による配達であればスプレー缶やガスボンベといった危険物でも送れるケースがあります。

そのため、ゆうパックや宅急便では送れない膨張式ライフジャケットのガスボンベも、一式セットとして送れる可能性があります。

ただし、配達の可否は業者の判断による部分もあるので、送る際は必ず事前に確認するようにしましょう。

飛脚宅配便の発送方法は、まずは佐川急便の営業所でもらえる発送伝票を準備します。営業所まで取りに行けない場合は、集荷の際に伝票を持ってきてもらうこともできます。

膨張式のライフジャケットをガスボンベと一緒に送る場合には、伝票にしっかりその旨を記載しておく必要があります。

発送伝票の準備ができたら、直接ライフジャケットを営業所へ持ち込むか集荷を利用することで荷物を送ることができます。

関連:飛脚宅配便の送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリでライフジャケットを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律料金で、120サイズのライフジャケットであれば北海道から東北や関西などどこへ送った場合でも、同じ1,100円で送ることができます。

なお、メルカリ便には日本郵便と提携しているゆうゆうメルカリ便もありますが、らくらくメルカリ便の最大160サイズに対して、ゆうゆうメルカリ便は最大100サイズまでしか対応していません。

そのため、子供用の小さいライフジャケットであれば送れる可能性がありますが、大人用のライフジャケットを送るのは難しいでしょう。

また、メルカリ便の宅急便もゆうパックもガスボンベを送ることはできないので、膨張式ライフジャケットを送る場合はご注意ください。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引でライフジャケットを送る際でも、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックを利用して送るようにするといいでしょう。

ただし、前述したようにゆうパックではガスボンベを送ることはできないので、その場合は飛脚宅配便を利用すれば着払いにして送ることができます。

なお、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックや飛脚宅配便で送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ