虫かごを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




虫かごをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、ゆうパックや宅急便でも送ることができます。

着払いで安く送る場合はゆうパックか宅急便を利用しましょう。


虫かごの梱包方法

虫かごの梱包方法は、まずは配送中の衝撃で傷が付いたり破損するのを防ぐためプチプチで包みます。虫かごに付いている紐は紛失する可能性もあるので、取り外さずそのまま一緒に梱包しましょう。

虫かごの素材はプラスチックなので壊れ物ではありますが、基本的に厚く作られているのでそこまで厳重に梱包しなくても大丈夫です。落下した程度で壊れることはありません。

ただし、物によっては側面がプラスチックではなくメッシュを使っている物もあるので、その場合は穴が開くのを防ぐためプチプチは厚めにしておきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






虫かごをプチプチで保護した後はダンボールや紙袋へ入れて梱包完了です。

虫かごに合ったダンボールがなければ、強度があるので宅配袋へ入れて発送してもいいでしょう。

宅配袋 大 テープ付き






もしくは、無駄な隙間なく梱包できる巻きダンボールもおすすめです。巻きダンボールの余った分はまた次に使えるので、通常のダンボールや宅配袋で梱包するよりコストも安く済みます。

巻きダンボール





定形外郵便で虫かごを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 340円~
予想サイズ 250g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

虫かごは定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。定形外郵便の規格外は3辺合計90cmで重量は4kgまで対応しているので、オーソドックスな上に蓋が付いているタイプから昔ながらのテレビ型まで、どの虫かごでも送ることができます。

宅配袋 ラミネート付






定形外郵便には規格内と規格外がありますが、虫かごは短辺でも10cm以上あるため規格内で送ることはできません。基本的にどのタイプでも規格外で送ることになります。

送料は重量で異なり、配送先はどこへ送っても一律料金となります。例えば、規格外で重量が100gの虫かごを送る場合は220円、重量が200gの虫かごを送る場合は340円になります。

送料からも分かる通り、規格外でも虫かごは非常に重量が軽い品目になるので、サイズに対してかかる費用は安くなります。

3辺のサイズは基本的に40~50cmに収まるものがほとんどですが、これはあくまで昆虫を採集及び飼育する場合のサイズになります。爬虫類や両生類、あるいはザリガニといった大きい生物を飼育する虫かごはこの限りではありません。

飼育する生き物の数や大きさによって虫かごのサイズも変わるので、定形外郵便の上限サイズを超える場合は、後述するゆうパックや宅急便を利用しましょう。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち運ぶかポストへの投函が可能ですが、虫かごをポスト投函することはできないので窓口から送ることになります。

窓口であれば正確な重さも量ってもらうことができます。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックで虫かごを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,500円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

大きいサイズの虫かごを発送するならゆうパックを利用しましょう。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内まで対応しているので、定形外郵便では送れないサイズの虫かごを送ることができます。

ダンボール 段ボール 120サイズ






前述したように、一般的な虫かごのサイズであれば定形外郵便の規格外で問題なく送ることができますが、大きい虫かごになると上限サイズをオーバーしてしまいます。

実際に販売されている商品を例にすると、3辺それぞれが50cm×36cm×30cmで合計すると116cmする虫かごもあるため、これほど大きいサイズであればゆうパックを利用しましょう。

ただし、梱包次第ではゆうパックの120サイズでも厳しいので、その場合は一回り大きい140サイズで送ることになります。

ゆうパックの送料はサイズと地域によって決まります。例えば、120サイズの虫かごを群馬県から長野県へ送る場合は1,560円、140サイズの虫かごを宮城県から岡山県へ送る場合は2,220円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから荷物を発送します。

持ち込むのが面倒な場合は、配達員が自宅まで荷物を取りに来てくれる集荷を依頼することもできます。

ただし、少しでも費用を抑えたい場合は直接持ち込むことで持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便で虫かごを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,577円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

虫かごはヤマト運輸の宅急便を利用することもできます。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となり、割引サービスを利用することでゆうパックより送料が安くなる可能性があります。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば、山梨県から和歌山県に120サイズの虫かごを送る場合、送料は1,685円になります。

日本郵便のゆうパックと比較すると、宅急便の方が送料は少し高くなりますが、クロネコメンバー割などヤマト運輸独自の割引制度を使えばゆうパックより安くなる場合があります。

また、日本郵便とは違い私企業であるヤマト運輸は壊れ物に厳しく、品目によっては荷受け拒否されるケースがよくありますが、虫かごのようにそれなりに強度があり安価なものであれば問題なく荷受けしてもらえるでしょう。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなら定形外郵便

フリマアプリのメルカリで虫かごを販売して発送する場合、定形外郵便の規格外で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、定形外郵便には追跡サービスが付いていないため、万が一購入者から荷物が届いていないと虚偽申告をされても確認することができません。

メルカリは利用者間の配送トラブルが多いので、定形外郵便では送らない方がいいでしょう。

◼追跡を付けて送るなららくらくメルカリ便の宅急便

追跡サービスを付けて送るなららくらくメルカリ便の宅急便がおすすめです。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスでより安く送ることができます。

送料はサイズで異なり、配送先は全国どこへ送っても一律料金になります。例えば、50サイズの虫かごを送る場合、送料は全国一律700円となります。

なお、メルカリ便にはゆうゆうメルカリ便のゆうパックもありますが、送れるのは最大100サイズまでとなるため、大きいサイズの虫かごを送るのは難しいでしょう。

一般的なサイズの虫かごであれば、宅急便とゆうパックどちらのメルカリ便を利用しても送料は変わりません。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックを利用して送るのがおすすめです。追跡サービスも付いているので、メルカリで多い配送トラブルも防ぐことができます。

定形外郵便では着払いにして送ることはできないのでご注意ください。

なお、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ