レターパックの値上げ推移!時期と理由を全解説【2019年最新版】




消費税増税や人件費アップなどの影響により、青い封筒のレターパックライトと赤い封筒のレターパックプラスの値段はいくらからいくらになったのか、いつから変わったのか、発売開始時からこれまでのレターパックの値上げ推移を解説します。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

レターパックライトとレターパックプラスは、2019年10月1日から消費増税により360円と510円といったそれまでの料金から370円・520円に値上げが行われました。

2019年10月以前に購入したレターパックの封筒を使用する場合は、差額分の10円の切手を専用封筒に貼り付けることで使用することができます。


2019年10月の消費税10%増税による値上げ

レターパックライト レターパックプラス
増税前の値段 360円 510円
増税後の値段 370円 520円

2019年10月1日の消費増税によるレターパックライトとレターパックプラスの料金改定は、上記表のようにそれぞれ10円ずつ値上げとなりました。

2019年10月1日以降に、それまでの旧料金で購入した専用封筒を使ってレターパックを送る場合は、10円の切手を専用封筒に貼り付けることで使用することができます。

2019年10月以前に購入した専用封筒を、そのまま使用してしまうと料金不足として返送されてしまうのでご注意下さい。

関連:2019年10月の消費税10%増税による郵便料金の値上げ金額

2017年6月の郵便料金変更による値上げ

レターパックライト レターパックプラス
変更前の値段 360円 510円
変更後の値段 360円 510円

日本郵便では2017年6月1日に、増税とは別に人件費やガソリン代の高騰、郵便物の量の増加などといった理由から一部の送り方で値上げが行われました。

値上げ対象となったのははがき・定形外郵便・ゆうメールの3つで、はがきではそれまでの52円から62円と大きく値上げが行われました。

また、定形外郵便とゆうメールには規格内と規格外という規格が導入され(後にゆうメールの規格外は廃止)、大きな荷物の場合はより送料がかかるようになりました。

ただし、この値上げのタイミングではレターパックライトとレターパックプラスではいずれも値上げは行われず、それまでの360円と510円のまま据え置きとなりました。

なお、以下が青色のレターパックライトと赤色のレターパックプラスの専用封筒となります。

◼レターパックライトの専用封筒

日本郵便 レターパックライト






◼レターパックプラスの専用封筒

日本郵便レターパックプラス






関連:2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧!ゆうパックやレターパックなど完全網羅

2014年4月の消費税8%増税による値上げ

レターパックライト レターパックプラス
増税前の値段 350円 500円
増税後の値段 360円 510円

レターパックライトとレターパックプラスは2014年4月の消費税率が5%から8%へ上げられた際、350円と500円と料金からそれぞれ10円の値上げが行われました。

このレターパックの販売価格の中には消費税も含まれており、消費税を除いた場合、それぞれの税率でレターパックライトで334〜337円、レターパックプラスで473〜477円といった本体価格となります。

なお、レターパックライトとレターパックプラスは発売が開始された2010年4月の時点ではライトがレターパック350、プラスがレターパック500という名称で、料金はそれぞれ名前通り500円と350円でした。

その後2012年5月にレターパックライト・レターパックプラスという現在の名称に変更されましたが、料金は2014年4月まで変わりませんでした。

さらにレターパックの前身サービスは、エクスパック500というサービスで、2003年から2010年3月まで発売されていました。

サービス内容は現在のレターパックプラスと近く、送料は日本全国一律500円で、専用封筒に収まれば厚さの制限はなく、最大30kgまで送ることが可能でした。

エクスパックは2010年4月のレターパック発売により販売は完了となり、その後は2014年までは使用することができましたが、現在はエクスパックの専用封筒で荷物を送ることは完全に不可となっています。

関連:2014年4月1日の郵便料金改定による値上げ前後の料金比較

配達日数は値上げ前後で変更なし

レターパックライトとレターパックプラスは2019年10月に値上げが行われましたが、配達日数については値上げ前後での変更は一切ありません。

参考までに2017年と2019年に送られたレターパックライトとレターパックプラスの過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

◼2017年の青森県から群馬県に1日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/24 10:08 引受 青森金沢郵便局 青森県
05/25 12:40 到着 高崎郵便局 群馬県
05/25 14:44 お届け先にお届け済み 高崎郵便局 群馬県

2017年5月24日(水曜日)の午前中に青森県青森市から発送されたレターパックライトは、翌日の5月25日(木曜日)の午後に配送先である群馬県高崎市に配達が完了しています。

◼2019年の青森県から群馬県に1日で配達完了したレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/30 13:14 引受 むつ郵便局 青森県
01/31 13:29 到着 太田郵便局 群馬県
01/31 16:14 お届け先にお届け済み 太田郵便局 群馬県

2019年1月30日(水曜日)の午後に青森県むつ市から発送されたレターパックライトは、翌日の1月31日(木曜日)の夕方に配送先である群馬県太田市に配達が完了しています。

◼2017年の長崎県から静岡県に2日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/22 13:44 引受 早岐郵便局 長崎県
11/24 01:16 到着 浜松西郵便局 静岡県
11/24 11:57 お届け先にお届け済み 浜松西郵便局 静岡県

2017年11月22日(水曜日)の午後に長崎県佐世保市から発送されたレターパックプラスは、翌々日の11月24日(金曜日)の午前に配送先である静岡県浜松市に配達が完了しています。

◼2019年の長崎県から静岡県に2日で配達完了したレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
03/01 17:45 引受 西彼杵郵便局 長崎県
03/03 05:03 到着 清水郵便局 静岡県
03/03 10:08 お届け先にお届け済み 清水郵便局 静岡県

2019年3月1日(金曜日)の夕方に長崎県西彼杵郡から発送されたレターパックプラスは、翌日の3月3日(日曜日)の午前中に配送先である静岡県静岡市に配達が完了しています。

関連:ゆうメールの値上げ推移!時期と理由を全解説【2019年最新版】



関連記事

人気記事

郵便局レターパックの追跡方法と追跡番号を紛失して追跡できないときの対処法
レターパックレターパックライトとプラスのスピードは速達並み?お届け日数の検証
郵便局レターパックを郵便局留めで送る方法と宛名の書き方
レターパックプラス2レターパックが返送され戻ってきた場合の再送方法
レターパックプラス1レターパックのビジネスマナー!宛名の書き方や書類の入れ方など徹底解説
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ